FC2ブログ

Tears Fall Spills「Strangers EP」

Strangers EP

ここは新規サークルだと思いますが、確か300円か200円で売ってましたし、メタル系はとりあえず片っ端から買うっていうリスナーさんならきっと買ってるでしょうね。個人的には今回の新規サークルの中では確実に「当たり」の部類に入ると思います。新規サークルで当たりを引くとなんか嬉しいですよね。

音楽性はDjent寄りのメタルコアって感じでしょうか。とはいえDjent要素はそんなに強い訳じゃなくて、隠し味程度に入ってるってレベルですかね。Djent特有のゴリゴリしたフレーズやテクニカルな展開は要所要所でちょこっと登場する程度で、ほとんどは普通のメタルコア系の音です。
ただ、プログレメタル好きとしてはその微Djent成分が非常に重要というか、これがなかったらほとんど楽しめなかったと思いますね。

サウンドは新規サークルにしては割と良い方じゃないでしょうか。核となるギターのサウンドもしっかりしてますし、音圧もそれなりって感じです(同人音楽基準では)。
ただ、ボーカルはちょっと素人くさいかもしれませんね、カラオケレベルというか。でもむしろその素人くささが良い味を出してる感はあるんですよね。やはり素人くさいは同人音楽では褒め言葉ですなw

しかしさすがに2曲目のボーカルはヘナヘナすぎるかもしれないなぁ、この曲がおそらく作品中で一番ヘヴィでDjent要素の強い曲だと思うんだけどボーカルで台無しになってる感が否めない。最初に再生した時にこの2曲目聞いて、こりゃしょぼいサークルかもなーって思ってしまいましたから。
でも3曲目以降で劇的に持ち直すんですよ。3曲目はインストなんですが、これが2曲目のヘナヘナ感が嘘みたいにタイトでテクニカルな展開を聞かせてくれる良曲なんです。Djentやカオティックコアと呼ぶにはちょっとストレートなアレンジかもしれないですが、疾走感も抜群で、随所にテクニカルな見せ場もあって実に爽快なインスト曲です。途中で唐突にジャズ風になったりしてBTBAM系の影響も見えますね。
そして、間髪入れずに続く4曲目、これはニコ動に先行してアップされていた楽曲ですが、やはりこれがミニアルバム中のハイライト曲でしょうね。これはまさにDjent寄りメタルコアといった曲調で、適度にテクニカルなリフが絶妙なフックになっています。そしてサビはJロック的なキャッチーなメロディを聞かせてくれますし聞きやすさという点でも申し分なし。ボーカルは上手いってほどじゃないんだけど音外してる訳じゃないし十分な歌唱だと思いますね。

5曲目は打って変わって軽い曲調に転じ、これはメタルコアでもDjentでもないただの邦楽ロックって感じですかねー。メタラー的には微妙かもしれないですがメロディは良いのでこれはこれでアリかなぁと。
6曲目は再びメタルコア系のノリに戻り、これも適度なDjent系の展開が心地いい良曲になってますね。歌メロはやはりキャッチーです。

まあ実質的な聞き所は#3、#4、#6の3曲って感じなんですけど、価格を考えればこれで十分すぎるほどの良作品だと言えるでしょう。
まだ個性がそれほど強く確立されてるって訳でもなく、Djent要素があるって言ってもLost my Proustみたいな強烈な独創性にまで至ってるレベルじゃないからインパクトが大きい訳じゃないんだけど、それでも普通にメロディセンスやアレンジセンスは優れてるので今後が楽しみなサークルさんなんじゃないかと思います

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析