Hymn Above Traumatic Emotion「Ecdysis-夢ノ森ニテ-」

2017-05-24_014731.jpg

https://hymnabovetraumaticemotion.jimdo.com/

オリジナル同人メタルで最もカッコいいネーミングのサークル(暫定)ことHymn Above Traumatic Emotion(略称HATE)の最新シングルです。

…って言っても既にリリースから半年近く経っちゃってますけどね…。秋M3カタログ発売前に慌てて春作品の記事ぶっ込んでるという。

昨冬にリリースされた記念すべき1stフルアルバム「OMBRA」に続いて春に頒布されたシングルとなります。次イベントですぐに新作が出るっていうのは寡作なHATEにしては意外だったというか。新体制になって制作モチベーションも上がっているということでしょうか。
同人メタルレビュー誌「オタクとメタルと私」においても年間ベスト1位に輝いていたHATEのフルアルバムですが、この記事を書くにあたって久しぶりに聞いてみたんですけどやっぱり何度聞いても素晴らしすぎる内容。同人メタルの歴史に残る名盤だと信じて疑いません。
とはいえ…この新体制HATEについては誰もが賛辞を送るタイプの音楽とは言いづらく賛否が別れてしまう可能性あるとは思うんですけどね。もちろん個人的には大好きなんですけどね。新しく加入したHidaka Mikuさん…もといpeloさんの歌声なしではこの傑作フルアルバムは成立しなかったと確信している訳です。まあそれについてはアルバムの時の記事で散々グダグダと書き散らしたのでいちいち繰り返して書くことはしませんけども…。

この新作の内容ですが、2曲入りなんですけどそのうち1曲がイントロなんで実質的に1曲だけのシングルですね。ボリュームは足りないけど…フルアルバム出して間もないんだからそれは仕方ない。新作出ただけで有り難い。
タイトル曲「Ecdysis-夢ノ森ニテ-」は完全に1stアルバムの延長線上。っていうかサビメロやリフがアルバムのクライマックスを飾った「繭」にそっくり。「繭」は理想的なアルバム終盤曲と言って過言でないくらいの超テンション超ドラマチックな超名曲だったんですが、しかしながらその名曲に似通っているはずのこのEcdysisはどうにも物足りなく感じる。何故なのか。やっぱりアルバムの流れがあってこそクライマックスで盛り上がる訳なので、単体で抜き出してもいまいちになってしまうのかな。HATEってアルバム単位でこそ真価を発揮するサークルのような気がするんですよ。だからシングルやEPでチマチマやるよりもアルバムでガツンとかました方が良いのかなぁと。まあ寡作サークルなので2ndアルバムがいつになるのか分かんないですけどね…気長に待ちましょう。
あとこの新曲は三拍子系のメルヘン風味?な展開も含まれていて、同人音楽「らしい」HATEの側面も垣間見えます。
KHULEさんの演奏技術やサウンドプロダクションについては言うまでもなくハイクオリティでケチの付け所無し。オリジナル同人メタルでも最高峰のクオリティでしょう。

ところでタイトルの「Ecdysis」って脱皮っていう意味みたいですね。なんとなく今後の更なる進化を示唆しているようなタイトルに思えなくもない? と言ってもHATEってサウンド的にも音楽性においても初期の時点ですでに完成されてたからそんなに改善の余地は無さそうなんですけどね。となるとやはりボーカルのスキルアップにかかってる感じか…。ってかV系(歌謡曲)な歌い方が単に苦手ってこともあると思うけど…。
でも初期みたいに男性ボーカル入れたりせずにこの3人メンバーで続けていって欲しいですね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (1)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析