「進撃の軌跡」のfirst impression

2017-05-17_020046.jpg

今回もちょっとネガティブ寄りな感想になってますのでそういうの読みたくない方はブラウザバックしてください…。考察の類もありませんので。


皆さん言ってますけど限定版の箱がまじで取り外しにくくてね…。なんせ三重の箱になっててギチギチですからね…。無理やり外したら壊れるんじゃね?と不安で力技を行使することも出来ず。自分のだけ不良品なのか?と焦ったけどみんな苦戦してるみたいだし安心しました(?)

サンホラ/リンホラファンにとっての最大の関心事であろう歌詞の考察については原作既読のローランの方々が語り尽くしてる感じですし自分のような浅いファンが書くことなんて何も残ってなさそうですが、考察抜きで単純に音楽としての感想を書くとしたらやっぱり…Neinのときの「第一印象」に割と近い感じになるかなぁ。
つまり、「既存のメロディに比べて新規のメロディがちょっと地味」かも…。

とは言えNeinのときほど過去の名曲のオンパレードではないし、あそこまでアンバランスな感じではないんだけど…でもやっぱり紅蓮の弓矢のメロディ使いすぎって感じは否めないかなぁ。アレンジされてるとはいえ弓矢のサビメロ4回も繰り返し登場しますからね…。
確か2ヵ月前にも書きましたが、「座標」と「代償」ってそれぞれ「弓矢」と「翼」のアレンジバージョンみたいな立ち位置だと思うんで、原曲も一緒に収録しちゃうと少々クドくなってしまうというか?
「自由への進撃」はマキシシングルだけどあれ単体で完成されたコンセプト作品だったと思うんで収録曲の再収録にはちょっと懐疑的だったりする訳ですが、でもこれ「進撃の巨人の音楽の集大成」として売るアルバムなんだからやっぱり代表曲は入れざるを得ないですよねえ。進撃ファンからしたら当然「紅蓮の弓矢入ってない?詐欺じゃん!」ってなるでしょうから。Revoさん自身の意志ではなくてもレコード会社からの要請があったとか…そんな邪推もしてしまいますが。

テーマメロディの繰り返し自体はサンホラでもずっと用いられてきたお馴染みの手法ですし、コンセプト性を強めてドラマチックな展開を生み出すのに効果的なのでそこに問題がある訳じゃないんですが、でもNeinのときのように、メロディの存在感が「既存メロディ>新規メロディ」のバランスになっちゃうとちょっと物足りなくなってしまうという弊害が…。

今回のアルバムの完全新曲、AメロBメロまでは良い感じなんだけどサビのインパクトが惜しいってのが多いかも? 悪くはないけどもう一押し欲しかったみたいなもどかしさが結構ある。
思えば、「心臓を捧げよ」のサビも既存のライブ曲の引用だと言われてたし、やはり今のRevo曲には新規のサビメロのパワーが足りないのかもしれない。「Interview with Noel」の頃までは必殺のサビメロ乱用しすぎて大丈夫か?って枯渇を心配してたけどやっぱり反動が来てんのかなぁ…。もしかすると来るべき第八の地平線のために強いサビメロ温存してんのかもしれないけど。

でも、ローランの方々の感想を眺めてると、新規メロディよりも既存のメロディ再登場したほうが「あの曲と繋がった!!!」っていう歓喜の反応が得られることが多いように見受けられるし、むしろ既存メロディのほうが歓迎される傾向があって、新規メロディの弱さなんて何の問題にもならないのかもしれない。
まあ、Revoさん過去に名曲メロディを贅沢に使いすぎてましたからね(特にMoiraとMärchenの頃)、だからメロディ再登場させて丁度いい位なのかも…?

そんな感じで今回も割とネガティブな第一印象を書き連ねてしまいましたが、でもNeinのときの混乱に比べれば大したことないというか。Neinのときはまじで動揺しましたからね…第一印象では既存の名曲のメロディしか耳に残んなかったから…。あの時はガチで焦ってた。

まあこの新作もまだ聞き込み足りないからもうちょっと聞けば印象も変わってくるだろうし、何より、今回は「本体」のサンホラではなく「二次創作」のリンホラですし、やっぱり本番は第八の地平線だし? まだまだRevoさんの本気はこんなもんじゃないはず…とまたも持ち越しの構え。

そういや1曲目に出て来る「13の冬を巡り」ってのは考察してる方々が言ってるように原作ネタバレのユミルの呪いっていうのと13の死の物語を巡るっていう意味なんでしょうけど、12曲目と13曲目の名も無きトラックを勘定に入れるのは無理がある気がするので…もしかすると未収録の2曲分の構想が存在してたとか? もしくは今後制作予定の劇場版の主題歌が2曲分? 後者の可能性が高そうだけど、今回は既存曲多めでボリューム物足りない気もするから前者の可能性もあるかなと思ったり…。

具体的な曲の感想は後日書きます。今のところ「安心安定の1曲目」な「二ヶ月後の君へ」と「母シリーズ」最新作の「14文字の伝言」が聞き所だと思ってます。「最期の戦果」はサビメロもう一押し欲しかった…。

今のサンホラ/リンホラって良くも悪くも非常に内向きなコンテンツだと思うんで、Revoさんの音楽をずっと変わらず愛聴してる人なら今回もがっつり満足できるだろうし、昔は好きだったけど今は…みたいなタイプの人なら今回も買わなくていいと思うし、まあ迷うくらいなら買わなくていいんじゃないかなって感じですかね。
Revoファンではない進撃ファンについては分からん。今回は複雑な曲が少なめだから一般向けではあるかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (1)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析