FC2ブログ

M3カタログ発売は10月1日 (追記あり)

http://www.akibaoo.com/c/item/2500020403488/
という訳で1週間後ですね。非常に待ち遠しいです。例によって最速入手するつもりですけど、やはりカタログチェックで最大の楽しみといえば新規サークルの発見ですよね。
いつも言ってるようですがこの界隈に漂う厄介な停滞感(実際に停滞してる訳ではなく漠然としたネガティブな空気感があるという意味です)を打ち払うような勢いのあって多方面にアピール可能な誘引力のあるサークルがそろそろ出て来て欲しいものですね。
いや、すでにハイセンスで高いポテンシャルを秘めたサークルはいくつも存在してるんだけど(うちで推しまくってるサークルのことです)でもそこら辺のサークルは売り上げや知名度になかなか結びつかないですからね…。売れる音楽が良い音楽だとは思わないですがこの界隈の活性化のためには売れるサークルも必要なんでしょうし。
売れるサークルとマニアックなサークルが両輪のように存在してる状態が望ましいのかなぁ。まあ個人的にはマニアックなサークルだけでも全く構わないんですけども。

https://twitter.com/JeMhRsw/status/778521912376827904
Octaviagraceフルアルバムのジャケ手がけてるのVOFANさんだと? こりゃまたえらい気合入ってますなぁ。というか完全にオタクCDでしょこのジャケ…。下手するとRoman so Wordsよりオタク度高いかも。コミケのスペースに並んでても全く違和感ないでしょうなぁ。むしろコミケで売って欲しい。こりゃ同人音楽リスナーもマストバイなアルバムになりそうっすね。
先行公開されてる新曲のほうはというと…ちょっと大人しいっすね。疾走してる訳でもなくテクニカルなアンサンブルも心なしか控え目でサビメロもパンチが弱い。まあ今回はフルアルバムなんだし他の収録曲に尖ったやつが沢山あると信じております。
己稀さんの歌声はますます素晴らしいっすね…Roman so Wordsの次回作も期待せざるを得ない。

https://twitter.com/mintjam_info
MINT JAMのベスト盤的なものがリリースされるんですかね。配信限定みたいだけど。非常に有名なサークルというかアーティストですけどシングル1枚しか聞いたことないからこの機会に聞いておくべきなのかなぁ。


そういやサンシャインも今日で最終回っすか…。個人的には「未熟DREAMER」までの展開は完璧だったと思うけどそれ以降については悪くはないんだけど理想的とまではいかなかったかなぁという感想だったりするんですが、でもμ'sを盲目的に追いかけるのはやめるというオチは無難ながらも良い展開だと思いますね。正直、序盤から事あるごとにμ'sをいちいち持ち出す展開にだいぶモヤモヤしてましたし…。
まあμ's(初代ラブライブ)の後を追ってるだけというのは前半の作品構成そのものでもあった訳だしやっぱりメタいですなぁ。個人的にも初代とサンシャインは別コンテンツだと捉えたいのでこの落とし所は歓迎できますね。



https://twitter.com/diadiadia1/status/779667120275660800
DIAさんのM3の合作新譜の情報がちょこっと公開されてましたね。この美麗なジャケ絵…この時点で気合の入り方が伺えますねえ。クロスフェードはまだですが、基本的に「架空RPG」の戦闘曲のノリなんだと予想するんですがファンタジー×激情×ポストブラックな曲もあるそうでけっこう激しめなのも期待できるのかな?


そしてラブライブサンシャインの最終回ですよ…。見事なまでに賛否両論(いわゆる炎上系)の最終回でしたねえ…。自分の観測範囲にラブライバーそんなに多くないから分かんないけど相当に評価荒れてそうな予感…。
やっぱりライブパフォーマンス前のあの茶番が…長すぎましたな。完全に学芸会。あまりに恥ずかしすぎてチャンネル変えたくなる衝動と戦っておりましたよ。ああいうのやるにしても、もうちょっと短くまとめて欲しかったなぁ…。
そして、結果を明示せずに中途半端に終わらすというラスト。これについては全く不満はないというか、こういう視聴者の想像に任せる作りは嫌いじゃないです。むしろ前回で勝ち負けにこだわらない的な流れがあったのだから結果を曖昧にするのも自然に思えますし。
それに割と二次創作を意識したネタが多い作品でしたから、具体的なラストはみんなで考えて薄い本を作ってね的な意図もあるのかなぁと。
でもまあ…なんというか、勘ぐりすぎかもしれませんが意図的にサンシャインという作品の評価を下げるような終わらせ方にしたんじゃないかって思えてならないんですよね。上記のライブ前の茶番にしても、あのシーンを丸々取り除けば王道な展開になってた気もしますから(生徒がステージ前に押し寄せる描写も批判されてるみたいだけども)。
あえて評価の下がるような描写を入れたってことは、これは「サンシャインは初代ラブライブより劣っていなければならない」っていう前提で作られていたからだと思えてしまうんですよ。完璧だったμ'sに対してAqoursが未熟なユニットであるのと同様に、作品そのものも初代より劣っていなければならない…みたいな? もしこれでサンシャインが評価を落としても相対的に初代の評価が上がるから総合的にはブランドイメージに傷は付かないってこともあるだろうし。
それにしたってやっぱり無難に終わらしたほうが良かったとは思うんですけどね…。初代ほどではないにしてもサンシャインも十分すぎるほど人気作になってた訳ですし。
まあ色々言いたいことはあるし完璧な作品だったとは言えないでしょうけど、キャラにも思い入れ出来たしやっぱり良い作品でしたよ。同人音楽のブログなのにこんなグダグダ語りたくなるって時点でそれは証明されてますよね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析