FC2ブログ

Ether「13」

Ether 13

Etherの2011秋発表の7枚目のアルバムです。
活動歴長いサークルさんみたいですし過去作もいっぱいあるようですが今の所この1枚しか聞いてないです。
シンフォニックロック系の同人音楽ではかなりの有名どころだと思うんですが、その知名度に見合った素晴らしい音楽性だと思いますね、全編に完成度の高いメロディが満載で充実したアルバムになってます。最初に聞くならフルアルバムがいいかな?と思ってなんとなくこれ選んだけど当たりでしたねw
セリフやナレーションの類は入ってないですが物語性を前面に押し出したコンセプトアルバムになってるのでやはりサンホラ系の括りに入れるべきサークルさんなんですかね、メロディもサンホラの影響が強いように感じますし。
サンホラ好きではない一般リスナー(?)ならセリフ無しのほうが聞きやすいんでしょうけど個人的にはこういう方向性ならちょっとセリフがあったほうがもっと好きになれたかもしれないw

10曲入りですが全曲がボーカル曲で、しかも捨て曲もなく全曲に魅力的なメロディが備わっていますし、アレンジも完璧な仕上がりでまさに名作って感じですねー、おそらくこのサークルさんの代表作的な位置づけなんじゃないかな?他のアルバム聞いてないんでわかんないですけどw
ただボーカルさんの歌唱力は若干不安定さが否めないですね、そこだけが弱点って感じですがどの曲の歌メロも非常に充実してるからそんなには気にならないですかね。
自分はメタラーなんで疾走曲の#1、#5、#6、#9あたりを推すと思われるかもしれないですが、この作品に関してはバラード系の曲のほうが好きだったりしますwバラードのほうがシンフォニックなアレンジや美しいメロディが際立ってるように感じるんですよね。特に#8や#10でのシャープなストリングスのアレンジは鳥肌ものですねー。
一番好きな曲はラスト曲の「The wing I was given」ですね、物語音楽系でラストをこういう明るい曲調で締めるのって珍しい気がしますが自分はこういう希望に満ち溢れたハッピーエンドな雰囲気は大好きですw
もちろんクサメタラーが大歓喜しそうな超ドラマチックな疾走曲「ラストダンス」も素晴らしいです。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

個人的にはやっぱりというべきか#5が初見で聴いた限りでは一番好感度が高かったですw
もうちょっと聴き込んでみたらまた増えていく可能性ありますなー。

No title

>長月さん
5曲目と6曲目はどっちも疾走曲だしなんとなくセット扱いな感じありますねw
このアルバムはほとんど全曲良いと思いますね
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析