FC2ブログ

黄昏の旅団「Give courage and hope to you !!」

http://tasogare-no.jimdo.com/
今回の新曲ってコンピの収録曲だった訳ですけど…なんか当日スペースにコンピCD置いてなかった気がするんですが。自分が見落としてただけ? もしかしてコンピの主催サークルのスペースに置いてあったのかもしれないですが、そっちのサークルの配置とかチェックしてなかったんでいちいち探すのも面倒くさいし結局コンピは入手しないまま帰ってきてしまいました…。
いや、だって既にサウンドクラウドにフルでアップされてた訳ですし、黄昏の旅団の新曲以外に興味ないから大量の収録曲の入ったコンピいちいち聞くのも煩わしいですしね…。
という事で、今回の感想記事はCDの音源ではなくサウンドクラウドの音源についての記事となっていますのでご了承ください。

今回の新曲、ついに疾走曲が来ましたよ。最初におじゅんさんの歌声を聞いた時以来ずっと、この小野正利的なハイトーンボーカルで疾走メタル曲も聞いてみたいなぁと思ってた訳ですが、ようやくですね。長かったですよ。
何故ずっと疾走曲やらなかったんでしょうね。色々事情があったんだと想像しますが、疾走曲やらないというポリシーがあったのか、それとも演奏上の問題(ドラム?)があったのか、分からないですけどとにかくやってくれたんだから良しとしましょう。

黄昏の旅団は個人的にはシンフォニックロック、メロハー路線の1stが一番好きだった訳ですが、その後の2ndでは民謡寄りになったり、次の秋の無料配布ではプログレメタル的な展開を大胆に導入したり、かと思えばApolloの新曲ではエレクトロニカになってたりと、とにかく1つの音楽性に捕らわれず様々なジャンルに意欲的に挑戦し続けてきたサークルである訳ですが、しかし、おじゅんさん(今はJunseiという表記に変わっていますが)の声質のポテンシャルと同人メタルシーンの需要を鑑みるに、やっぱり一度は分かりやすい疾走メタルやって欲しいなと思ってたんですよね。そしてついにそれが実現したので嬉しく感じております。
もちろん、プログレメタル路線も良かったんですけど、でも言い方はちょっと悪いですけど一度はメタラー諸氏に媚びたことやって欲しかったというか、それでどういう評価をされるか見てみたかったというかですね。だってクサメタラー系リスナーって疾走曲がないとそれだけで興味失いそうだし…。偏見かもしれないですが。
例えば同人クサメタルで最も高い人気を誇るUnlucky Morpheusとか、オリジナルやるにあたって全曲疾走させてるじゃないですか。さすがクサメタラーの需要を心得てるというか、「途中で飽きないようにアルバムにバラエティ感を持たせる」とかそんな配慮いらない訳ですよね。中途半端にミドルテンポの曲とか入れたらクサメタル的には捨て曲認定されそうですし。やはりドラフォ的な精神ですよね(?)

話が逸れました…。
そんな訳でこの「Give courage and hope to you !!」、満を持しての疾走曲なのですが、今までずっと疾走を封印(?)していたということもあり、もしかしたらいざ疾走展開やったら違和感とか出てしまうのかな?とか思いきや、そんな事は全くなかった。むしろめちゃくちゃしっくり来る。何で今まで疾走曲やらなかったのって疑問がボコボコ沸き上がってくるくらいには疾走展開がハマっています。
そして、もちろんただ疾走してるだけではなく最高にメロディアスでドラマチック。やはりこのメロディセンスとアレンジセンスの安定感は只者じゃない。それに伴いおじゅんさんのボーカルも過去最高級の力強さを発揮していますね。間奏にもいちいちクサくて熱いフレーズ挟んでくる感じなんですが、やはり一番盛り上がるのはラスト近辺のギターソロかなぁ、ここの高揚感は半端ない。疾走してるから良いというのではなくやはり曲の出来がめちゃくちゃ良いんですよねえ。
これはGalneryus好きなリスナーにも是非聞いて頂きたいですよ。

こんな素晴らしい新曲を聞かせて頂いたからにはやはり次回作もメタル系の楽曲で固めた作品を期待したくなりますよね。もしこれで次回作が非メタル系だったら肩透かし感あるかも…。いや、個人的にはそこまで疾走にこだわりがある訳じゃないんですけど、でもやっぱり一度は黄昏の旅団流のガチなメタル作品を聞きたいじゃないですか。
余談ですが、これだけクサい新曲が公開されたんだから同人メタラー諸氏もきっと反応してるだろうなと思ってツイッター検索してみたんですが、相変わらず.hackの方の黄昏の旅団ばっかりヒットしますねえ…。まあサークル名の元ネタなんだろうから当然なんだろうけど。ちなみに旅団って軍隊用語で陸軍編成上の単位のひとつ…なんだそうで。幻影旅団を旅をしてる団体だと思ってた人間は自分だけじゃないはず。え、自分だけ? ああそうですか…。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析