FC2ブログ

アテアの仔等「箱庭のエデン」

箱庭のエデン

アテアの仔等さんの2作目。
アテアの感想記事これで三連続ですwとはいえ間に雑記挟んでるからあんまり連続って感じしないですがw

収録曲の半分が再録のネィコスを除けばこのアルバムがアテアの唯一のフルアルバムってことになるんですかね?しかも9曲全曲がボーカル曲という気合の入りよう、おそらくこのサークルさんの本気が詰まった作品なんじゃないかと思いますが、実際内容は充実していますね。捨て曲と言えるようなクオリティの低い曲はなく収録曲のクオリティの平均点は高いと思いますし、アルバム全体に安定感と統一感が感じられます。
ただキラーチューンと言えるような強烈な楽曲はないからちょっと地味な印象も否めないかも?ネィコスや白地図にはインパクト強い曲がありましたしね。
音質は比較的クリアですね、ネィコスのこもった音はなんだったのかって思えるくらいwネィコスはダークな雰囲気を演出するためあえてああいう音にしてたのかな?

#1は序曲的な位置付けですがなかなか印象的なメロディを持っておりイントロと侮れません、ちゃんとボーカル入りですしね。
続く実質的な1曲目である#2が非常にまったりした曲調であることに意表を突かれますwしかもアルバム全体だと疾走曲の比率が高いのに何故か一番まったりした曲をここに置くというのが不思議ですねwでもメロディは良いのでメタラーでも十分楽しめる曲ですね。
#3はアルバム中一番明るい曲調でポップなメロディを聞かせる曲です、弾むようなドラムの音が心地良いですね。
#4以降は小休止的な#5を除けばなんと疾走曲4連続になってます、なんともメタラー受けが良さそうな構成ですねw#2が疾走曲なら完璧な構成だったのでは。どの曲も疾走感のあるストリングスの音色が印象的です。楽器の音やアレンジは完璧なんですがただ歌メロがちょっと弱いかな?特に#6とか。流麗なストリングスと疾走感で補われているので決して捨て曲ではありませんが。

そんな感じで歌メロ的に若干惜しい部分が散見されますが全体的なクオリティはかなり高いですしこのサークルさんの魅力を存分に堪能できる作品になってると思います。あと疾走曲の割合が高いのでメタラーにもおすすめ出来ますね。それに同人でがっつり全曲ボーカル入りフルアルバムって割と珍しいですし、しかもこれだけのクオリティを保っているのでそれだけでも高い評価に値する作品だと思いますね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析