FC2ブログ

黄昏の旅団「Deep-sea gravity」

Deep-sea gravity

同人メタル界の小野正利…とか春M3の時に書いてましたけど2nd以降はハイトーンを控え目にして中音域を主体にしてる感あるからあんまりこの呼称は今は合わないかな。まあそんな呼称を使ってた人間がうち以外にいたとは思えないですがw

さて今回の新作は無料配布だった訳ですが、いつもならこのブログの人は新作が無料配布だという情報を見ると渋い反応するのが常なんですが(無料配布は入手難度が上がるので)、でもまあこの黄昏の旅団は前回の春M3の時もイベント後に無料配布音源をサウンドクラウドにアップしてくれてたし取り逃しても大丈夫かなーと軽く考えてたんですよね。でもイベントからけっこう経ってるのに未だにサウンドクラウドに上がってないんですよね…やっぱり今回はイベント限定だったのか…。まあサウンドクラウドに上げちゃうとわざわざイベントでゲットした意味が薄らぐから今回は上げないという判断になったのかもしれないですけど、でもイベント来られない遠方のリスナーが聞けなくなってしまうというデメリットもありそうですね…無料配布はショップ委託もないし。ほんと無料配布って難しいですよね。どこのサークルさんも試行錯誤してるんじゃないかと思うんですけど。

今回わざわざ無料配布にしたという事は、きっと新規リスナー獲得のために分かりやすい路線の楽曲になってるんだろうなと思ってたんですが(具体的にはメタラーホイホイな疾走曲とか)、でも実際はその真逆で、新譜の1曲目「Deep-sea gravity」はこのサークルの楽曲の中でも最も難解で敷居が高い作風と言えるのではないでしょうか。ギターリフは過去作にはないヘヴィさ、そして複雑なリズムを擁したプログレ的な展開が主体になっており、しかもいつものようなキャッチーなサビメロもないという、かなりマニアックな路線で攻めてきたなぁという印象ですよね。このサークルの多彩な音楽性を垣間見せる楽曲だしもちろん個人的にはこういうプログレッシブな路線の曲は歓迎なんですけど、でもこのサークル聞いたことないリスナーがこの無料配布を受け取って聞いてみたらどう感じるのかな。少なくともあんまり入門用のCDって感じはしないですよね。あえてこれを無料配布の1曲目に選んだのはどういう意図があるんでしょうね。
この曲、プログレメタル寄りな作風だとは思うんですがドリームシアター系とはちょっと毛色が違う感じですよね。ヘヴィな曲をやってみてもやはり基本的な部分は1stみたいなメロハーであるように感じます。プログレメタル系バンドみたいなメカニカルな無機質さはないですし。キャッチーさでは過去曲より劣ってるように感じますがおじゅんさんのボーカルはいつも以上にパワフルですし説得力に溢れていますね。
ドリームシアターと言えば前回のイベント後にサウンドクラウドで公開された「Pandora's Box」もドリームシアターを若干意識したような曲調だったと思うんですけど、あっちの方がメロディが分かりやすいしあの曲を無料配布した方が新規リスナー獲得という観点では良かったんじゃないかな?と思ったりもするんですが、もし今回のこのプログレメタル曲でホイホイされるリスナーがいたとしたら相当にマニアックな嗜好の持ち主って気がしますね、それはそれで面白いですがw

2曲目「The sleeping dolphin」は打って変わって静かでジャジーな曲調になりますが、1曲目同様に海をイメージした曲っぽいですね。1曲目が深海を突き進む潜水艦のイメージだとしたら2曲目のイメージは夜の砂浜みたいな感じか? 今までこういうしっとりした曲調はなかったですけどこういうのも良いですねえ。おじゅんさんのボーカルも実に表現力豊かで味わい深いですよ。

正直言うと、今回の無料配布はこれだけじゃ評価しづらいというか、冬コミで出す予定だった作品への布石になってるんじゃないかという予感がしてるんで、判断は保留みたいな感じですかね? 今回が無料配布だから力を抜いてるとは全く思わないし、むしろこのサークルの多様な音楽性を見せつける冒険作だと思うし興味深い内容ではあるんですがまだ試行錯誤の途中って感もありますしね。
次こそはメタラーホイホイな疾走曲やってくれないかなぁ、メタラーってとりあえず疾走してればある程度は釣れるようなチョロい生き物だと思うんですよ(酷い偏見)。
あと個人的に黄昏は1stのメロハー路線がなんだかんだで一番好きだったんでああいう明るくてシンフォニックな曲もまたやって欲しいかな…。このサークルはこんだけ多様なんだから同じこと繰り返してマンネリとか絶対ないと思いますしねw



http://ciproject.net/
さてCI projectの方も今回は無料配布だったんですがこっちは1曲しかないですのでまとめて記事にしてしまいます。3作連続でおじゅんさんボーカルということは、もうおじゅんさん固定ボーカルって認識で構わないんですよね? CI projectの方では黄昏の方とは一味違ったストレートなJロック路線でおじゅんさんのボーカルを聞かせてくれるのが嬉しいですよね。今回の新曲は夏コミのミニアルバムのバラードに割と近いメロディ展開ですけど、やっぱりこういう切ない系のメロディ作るの上手いですねえ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析