FC2ブログ

幻覚アリア「幻覚アリア」

幻覚アリア1st

別にマイナー趣味こじらせてる訳じゃないんですけど、やっぱり個人的には古参の有名サークルよりも新規サークルのほうに惹かれるんですよね。なんせ自分は同人音楽リスナー歴が短いこともあって、古参サークル聞いても必然的に後追いリスナーになってしまいますし、膨大な旧譜の中から1~2枚くらい聞いたとしても中途半端になっちゃうんですよ。結局そのサークルのことを部分的にしか把握できないというか。
しかし新規サークルなら1作目から追うことになる訳ですからしっかり把握できますし、当然ながらリアルタイムで追えば思い入れも深くなりますよね。それになにより、新規サークルの魅力は「可能性」ですよね。大手サークルの完成の域に至った音楽性というのも素晴らしいものだと思うんですが、新規サークルの未完成な音楽性というのも今後の進化が楽しみだし、もしかしたらとんでもない大物に化ける可能性だってある訳ですしね。まあ、1作目から化け物じみたクオリティを見せつけるサークルも稀にいたりするんですが…。

という訳で、今回取り上げるのは春M3から活動開始したばかりの新規ゴシック系サークルの幻覚アリアです。
実を言うと、今回このサークルの新譜買うかどうかちょっと迷ってたんですよね。というのも、この手のゴシック系の音楽性って同人音楽シーンにおいて完全に飽和状態ですからね。ぶっちゃけ目新しさが全くない訳で。でも、春のシングルを聞いた感じではけっこうメタル度は高い印象だったし、あと冒頭にも書いた通り、新規サークルは一通り把握しておきたいという理由もあったので一応買ってみました。さすがにシングル1曲だけじゃ音楽性を伺い知ることは出来ないですし。(それに夏コミは不作気味で買いたいサークルが少なかったですしね…w)
そんな感じで、あんまり期待しないで聞いてみたんですけど、これが予想以上に良い出来だったんで驚きました。いや、春のシングルも新規サークルとは思えないレベルの出来で凄かったんですけどね、でもこういうゴシック系の音じゃ自分のツボにはハマらないだろうなと思ってたんですよ、それが他の収録曲はかなりメタル度が高くて自分の好きな方向性だったんで、良い意味で予想を裏切られた感じですかねー。

同人ゴシックってV系の影響が濃いサークルが多いじゃないですか、ぶっちゃけ同人ゴシックってよりか女性ボーカル版のV系って感じですよね。でもこの幻覚アリアはかなりしっかりメタルやってるんですよね。メタラーとしてはその点がとても好印象でした。ここまでメタル然としてるゴシック系って意外に珍しい?
コンポーザーの方はV系サークルも掛け持ちしてるっぽいしやっぱりV系の影響はあるとは思うんですけどね、でもギターの音にしてもドラムのアレンジにしてもしっかりメタルの方法論に則ってるし、やっぱりこれはメタルとしか言いようがないですよ。Xの影響が大きいようにも感じないからやっぱり普通にメタルが好きな人だと思うんだけどなぁ。あ、でもバッキングのギターはメタルっぽいけどソロはV系っぽいかもな。

あともう1つの好印象ポイントはメロディのキャッチーさですね。収録曲全てのメロディがキャッチーで完成度の高いものになってます。こういう分かりやすいメロディを取り揃えてくれるサークルって意外に少ないんじゃないでしょうか。あんまり耽美的なメロディとか好きじゃないのですよ…やっぱりこういうアニソン的なのが好きですね。
こういうタイプのメロディ聞かせてくれるゴシック系サークルといえば…やっぱりArsMagnAですかね…。名前が似てるし、冗談で「Ariabl'eyeSっぽい音だったらいいなー」みたいなこと書いてたんですがまさか本当に近い雰囲気になってるとはw しかもジャケが青系という共通点も…。まあ完全に偶然だとは思いますけどねw

そして、驚くべきはサウンドのクオリティですよね。これは春のシングルの時点で分かってたことですが、初作品にして早くも中堅サークルを余裕で越えるクオリティを見せつけてますよね。まあ同人音楽としての評価でサウンドへの配点(?)をあんまり大きくすべきではないと思ってたりするんですがそれにしたってこのクオリティは凄い。
サウンドもメロディもボーカルも完璧とか、ほんと驚異的な新規サークルですな。
まあ、ボーカルに関しては前シングルで歌ってた方のほうが好きっていうリスナーさんも多そうですが、確かにゴシックとしては前のボーカルさんのほうが適任だったと思うんですが、今作で歌ってるボーカルさんのほうが癖のないストレートな歌唱なのでメタル向きな気がしますね。結果としてこのボーカルさんのおかげでシンフォニックメタル的な雰囲気が増強された感があります。前ボーカルさんがこのアルバムで歌ってたらまた全然違う雰囲気になってたんだろうな。

さて各収録曲についてですが、1曲目のインストに続く2曲目、これは春のシングル収録曲のボーカル差し替えたバージョンですね。この曲はゴシック度が高いから前ボーカルさんの方が合ってる気がする。
3曲目はなかなかメタル度が高い楽曲ですね。ギターもザクザク刻んでますし、V系っぽいサークルだったらこの辺はクリーンのギターでジャランって鳴らす感じなんじゃないでしょうかw BメロのバッキングもV系ではあんまり聞けないパターンですよね。でもやっぱりソロはV系っぽいか。
4曲目はバラードですがサビがドラマチックですなぁ。やはりギターとドラムはメタルっぽい。
5曲目はテンポ抑え目だしV系っぽいかな? でもドラムがHR/HM的にどっしり構えててV系っぽいシンコペーションやらないからV系臭はさほどでもないか。この曲はCメロの展開が最高なんですよね。ちょっとXのバラードを彷彿とさせるメロディか? このメロをメインでやって欲しかった…。
そしてとどめの6曲目がキラーチューンなんですよねえ。これはまさにシンフォニックメタル。メタラー諸氏必聴の曲でしょう。勇壮なクワイアといいメロディ展開といい完璧な出来ですよ。ソロ前にプログレっぽい展開がちょろっと入るのも良いですなー。

という訳で、新規サークルとは思えない凄まじいクオリティの作品だと思うんですが、ただ、このブログの人がいつもしつこく言ってるオリジナリティがですね…。前述の通りゴシック系は完全に飽和状態ですからね、メタル度が高いという特色はあるけどそれが突き抜けた個性にまで到達してるのかというと微妙なところではあるんですよね…。
しかし、ここまでクオリティ高ければオリジナリティなんて全く関係なく売れるレベルでしょうしね、そもそも個性とかいちいち気にしてるリスナーなんて自分くらいしかいないでしょうしw
そんな訳でこのブログ的に推せるタイプのサークルじゃないんですが、ゴシック系がお好きな方にとっては大いに期待できるサークルであることは間違いないでしょう。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

メロディーは確かに良いですね。ただ個人的には2曲目のような破壊力のある曲がもう一曲あったら嬉しかったですね

Re: タイトルなし

自分は逆に2曲目はそんなに好きじゃないんですよね。でもゴシック系リスナーは2曲目みたいな感じが好きそうですよね。だとすると春のシングル聞いて期待して買った人は肩透かしに感じる可能性も? 個人的にはラスト曲みたいなシンフォニックメタルが好きだからこの内容には満足してるんですけどね。
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析