FC2ブログ

ArsMagnA「PhantasmagoriA Ⅰ」「PhantasmagoriA Ⅱ」

ArsMagnAの2サークルの新作を紹介したついでにこのコンピの記事も書いておこうと思います。これでAriabl'eyeSに関しては現状で発表されてる全部のCDの記事を書いたことになるはず。(-LostFairy-は廃盤の1st持ってないんだけども)
そもそも、ArsMagnAって何なの? サークル名なの? みたいな疑問があったりするんですけど、まあ悶絶メタルさんのレビューにもあった通りインディーズレーベル的な位置付けと考えておけばいいんですかね。まあレーベルってよりサークルの連合体みたいなイメージですけど、詳しいところはよく知りませんw

コンピの参加サークルはお馴染みのAriabl'eyeSと-LostFairy-に加え、Seraphとネクロフィリカの4サークルになっています。
過去にこのArsMagnAコンピは2作出ていて、どちらも冬コミのタイミングで発表されてるから、昨年末の冬コミでも出るかな?と予想してたんですけど結局何も出なかったから、もうこういうコンピはやらないのかもしれないですね。
このコンピ作るには各サークルとも新規の楽曲を提供しないといけない訳ですが、そのためには貴重な自サークルの楽曲ストックを削らないといけない訳で、シングルばかりだった初期とは違って毎回ミニアルバムをリリースしてるAriabl'eyeS、-LostFairy-にとってそれは厳しいでしょうしね。そもそも両サークルともわざわざコンピで「宣伝」する必要なんてないくらいに知名度上げてると思いますし、コンピのために楽曲ストック削るのはデメリットこそあれメリットはあんまりなさそうですよね。ネクロフィリカとかはどうだか分かんないけど。

PhantasmagoriA Ⅰ

まず、コンピ1作目の「PhantasmagoriA Ⅰ」ですね。これはリリースが2011年冬コミみたいなので、Ariabl'eyeS、-LostFairy-各サークルの2ndと3rdの合間のタイミングってことになるんですかね。
このコンピ1作目のお目当ては何と言ってもまじ天使!なRenaさんが歌うAriabl'eyeS提供曲ですよ。6曲目なんですけど、他の収録曲をすっ飛ばして真っ先に聞きましたともw
しかしいざ再生してみると、あれ?これほんとにRenaさん歌ってるの?別の人なんじゃね?って感じで違和感があって最初は戸惑いましたね。なんかずいぶん声低いし…。でもよくよく聞くとRenaさんの声質だなぁと納得しました。今のRenaさんの歌唱って割とロリ系というか、かなり高音主体な歌い方に聞こえるんだけど、改めて3rdを聞き直してみると、実はこの頃は今ほどロリっぽい歌い方じゃないんですよね。むしろ低音がしっかりしてて声質太い感じというか。このコンピ収録曲はその3rdの更に前の歌唱だからもっとロリ度が低かったというか?
という訳でこの曲でのRenaさんの歌唱は「天使の子守唄」というタイトルとは裏腹にあんまり天使な感じじゃないかもしれないですが、こういう歌唱もこれはこれで味わい深いですよねえ。というか、むしろこの歌唱がRenaさんの元々の歌い方で、今のロリ歌唱は実はけっこう無理して高い音出してるんじゃないかという憶測すら出て来てしまうのですが真相は定かではありませんw
楽曲としてはメタル系のバラードみたいな曲調で、こういう曲調は他のAriabl'eyeSの曲にはないのでなかなか新鮮ですねえ。またこういう曲調やってみるのもアリなんじゃないでしょうか。

あと、もう1つのお目当てだった-LostFairy-の提供曲は1曲目収録の「Worldend Prelude」ですね。これも物騒な曲名とは裏腹にかなり明るい曲調で、3rd収録の「アルビノの騎士」に近い雰囲気ですかねえ。ギターソロのフレーズも似てるし。コンピ提供曲ということでイレギュラーな曲調にしたのかもしれないですが、個人的にはこういう明るい曲調好きなんですよね。それにV系よりメタル寄りな感じもあるし。
ボーカルはhatoさんですが、やっぱりhatoさんが歌ってると-LostFairy-って感じがするよなぁ。現ボーカルの方々もすごい上手いんだけど、やっぱり-LostFairy-のイメージって未だにhatoさんの歌声と繋がってる感じなんですよね。hatoさんって今はどうしてるんですかね、別サークルで活動してたりするんですかね?

2曲目、3曲目はSeraphの提供曲ですが、やはりAriabl'eyeSと-LostFairy-に比べると印象が薄めですかね。曲調も割とよくあるアリプロ系で個性もいまいちだし。Seraphも「神話龍燈」級の名曲がもういくつかあればなぁ。ボーカルさんはロリ系の声質とかも使い分けてて器用だとは思うんだけど歌唱の安定感や個性では上記2サークルのボーカルさん達に及んでない感じかなぁ…。
4曲目、5曲目はネクロフィリカで、V系男性ボーカルの歌う曲と女性ボーカル曲が1曲づつ収録されてます。男性ボーカル曲のほうはけっこうかっこいいですねえ。ちょっとボーカルが耽美系すぎて鼻につくんだけど、もうちょっとストレートな歌い方だったらかなり良かったかもしれない。割とメタル寄りな楽曲だし。
6曲目はSeraphの光ノ巣さん作曲で海紅さんとhatoさんがツインボーカルで歌うというコンピらしいコラボ曲ですね。やっぱりツインボーカルだと豪華な感じあっていいですねえ。コンピ2作目のラスト曲のトリプルボーカルには及ばないんだけど。

PhantasmagoriA Ⅱ

そして続けてコンピ2作目「PhantasmagoriA Ⅱ」です。これは2012年冬コミ(ちょっと発売延期したみたいだけど)ということでAriabl'eyeSの4thと5thの合間か。
1曲目の-LostFairy-の曲はこれもhatoさんボーカル。これもアルビノの騎士っぽいかな。やっぱりhatoさんってこういう明るい系の曲調のほうが合う気がするなぁ。
2曲目、Ariabl'eyeSの提供曲はLunaさんボーカルですね。これは4th、5th辺りのLunaさんボーカルの疾走曲とほぼ同様の曲調ではあるんですが、サビのメロディがちょっとイレギュラーな感じあるかも?
Seraphとネクロフィリカの提供曲は…1作目とほぼ似たような感じかな(適当)。
そしてこのコンピ2作目の最大の聞き所はやはりラストのトリプルボーカル曲でしょうね。hatoさん、Lunaさん、海紅さんの共演する豪華コラボ曲です。これはもうサンホラ二期みたいな派手さがあって聞き応えたっぷりですね。このコラボ曲だけでもこのコンピ聞く価値あるかも。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析