FC2ブログ

2014春M3作品感想 (まとめ書き版Part 2)

Affectio.jpg

Garnet Cathedral、民謡系サークルですね。民謡系でもまったりしすぎなやつは聞いてて眠くなってくるけど、このサークルさんは公式ブログの紹介欄にも書かれてるように「ビートしっかりめ」なので割と聞きやすいタイプでしょうか。
雰囲気的にはゲーム音楽系って感じもありますよね。特に2曲目のイントロとかRPGっぽいし。5曲目とか少しプログレ的な素養すら感じられるか? なんというか、民謡だと思って聞くと没個性的に思えてくるから「これはプログレの一種だ」と思い込んで聞くとかっこ良く思えると気が付いたんですよ、自分にしか通用しない変な聞き方ですけどねw
メロディも良いですよね。この手の民謡系ポップスのツボを心得ている少しあざといくらいにキャッチーなメロディが満載です。特に1曲目と2曲目は良曲ですなぁ。
歌はボカロっぽく聞こえるんだけど主催のムツキセイさんが歌ってらっしゃるっぽいですな。必ずしも上手いとは言えないけどこういう音楽性には合ってると思いますね。4曲目だけはボカロなのかな?
ジャケもムツキセイさんがご自分で描いてらっしゃるようで凄いですなぁ。音楽も絵も両方できるって最強な気がする。特に同人音楽だとジャケ絵が重視されますからね。音楽面と視覚面を両方完璧にコントロールできるのは強みとしか言いようがないでしょう。



ユフ

前作「Pandora」が一部でかなり好評だったようで、今回の新作も期待されてたみたいですね。前作持ってないので合わせて買いたかったんですが、どうやら在庫なかったみたいで残念ながら買えませんでした。
前作は典型的なサンホラ系だったみたいですが、今回の新作はちょっと作風が変わっていてアコースティックな民謡風の楽曲がメインになってますね。
民謡系でもいいんですけど、アップテンポな曲が1曲もないし、全編まったりな雰囲気だとちょっとメリハリ不足というか盛り上がりに欠ける感はあるかもしれないですね。まあそもそもメタラーとかお呼びでない音楽なんだろうし仕方ないかもしれないですがw
さすが前作で高評価を受けただけあってメロディやアレンジには洗練されたものを感じますね。インスト曲も含めて完成度高いと思います。物語性が売りのサークルなのかもしれないですが音楽だけでも十分に高度に感じますね。民謡系が好きなリスナーさんなら存分に楽しめるんじゃないでしょうか。
変形ジャケットは面白い試みだとは思うけど、開封しづらいし保管もしづらいから個人的にはあんまり好きじゃないかも…w



同人音楽に限らず音楽界隈は上半期ベストの話題で盛り上がってるみたいですが、上半期ベストとか選ぶには年間何百枚も買ってないと難しいんじゃないかなぁ。とりあえずうちには無理ですw
いつも通りM3のまとめ記事は書くつもりですけどね。ランキング的なものも発表しますがまあ例によって誰の共感も得れない内容になってると思いますw
あとラスエフの上半期の再生数もなんとなくチェックしてみたんですが、A.C.T、Spock's Beard、Lost my Proustと見事にプログレ系ばかりのラインナップで我ながら満足でありますw
ちなみにSpock's Beardはかなり聞きやすいタイプのプログレだと思うのでけっこうおすすめですよ。え?洋楽プログレとかどうでもいい? やっぱりそうですよねえw
あと関係ないけどアニメの上半期ベストはピンポンかな。ピンポンは「敗者の物語」って感じでしたよねえ。常に中心は敗者の側。勝者側はヒーローとかロボットみたいな人外な存在と化してますしねw
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析