FC2ブログ

M(無)から生まれたM(Masterpiece)

https://enikaitashiro.booth.pm/items/1869372
気の迷いで謎ポエムなタイトルにしてしまいましたが特に意味はなくて、まあとにかくKalmeRi新作が傑作だと言いたい訳なんですよ。この状況下でもあえてM3参加した「エリート」の方々がこんな素晴らしい作品を買い逃してるなんて絶対あり得ないと思うので改めて紹介する必要もないかもしれませんが…。
KalmeRiの作品は毎回素晴らしい作品ばっかりなんですけど今回はKalmeRiの「集大成」と呼んでも差し支えないほどにこのサークルの魅力が全て詰まった傑作だと思いますね。RPG的ファンタジックな方向性を極めた1曲目「Crystal」、lightningspreeさんの自由なギター全開の疾走感パワフルロックナンバーの2曲目「Over There」、優雅で美しきメロディのバラード曲「I Will Be」、そしてトドメとなるバンプ風きらめき爽やかドラマチック展開ロック曲「ものがたり」、全ての要素を網羅して尚かつすこぶる完成度も高い。全く隙がない。KalmeRi入門用にも最適な1枚。
ってか内容も凄いんですけど驚異なのはこれがたった4ヵ月で制作されたって事実ですね。しかもレマノルドさんはKalmeRiだけでなくボカロ作品も並行して制作していてそっちの4曲入りEPも非常に充実した内容だったので…つまり前回のM3からのこの短期間に4曲+4曲のフルアルバム級の楽曲(全てが良曲)を用意したということになり…更に更には今回はもう1枚インストアルバムの新作を予定してたとか…まじかよ…信じられん。鬼か? 同人音楽界に棲まう鬼か?
いや、楽曲を量産するだけなら他にもそういう職人的な人は沢山いるんですけどね、真に驚異なのは「惰性」感が無いことなんですよ。普通は量産すると似たり寄ったりな曲ばかりになって惰性が剥き出しになってくるはずなんですけどね…。


そういや注目サークルとしてちょろっと書いた「Omnislash」って結局参加してたのかなぁ…まあツイッターのほうもほとんど更新されてないからまずあり得ないかな。以前ともろうさんと同じコンピに参加してたそうだし2人で組んで作品出してくれないかなぁ…無理か。

https://twitter.com/r_k_keyboardist/status/1227185910178926594
この「Progressive Metal Anime Song」とかいう恐ろしく何のひねりも無いド直球ネーミングな新規サークル、かなりクオリティ高い本格派のプログレメタルやってるみたいだから気になってたけどデジタル配信はやってないのかな? 作風は同じくプログレメタル系のサークル「Mind Over Matter」に近い感じかな、ちょっと古めのアニソンテイストなのも含めて。本格プログレ系サークルが増加しつつあるのは実に心強い。

https://minaruina.booth.pm/
プログレ系バイオリンインストっていうこのサークルも気になってた。

https://kalacread.com/
あと全く同人音楽じゃないんですが「KALACREAD」っていう国産プログレメタルバンド、昨年秋リリースの1stアルバムが素晴らしいんですよね。プログレメタルなので当然テクニカルな演奏が満載なんですが、何よりもメロディが非常に素晴らしくてパワーメタル系ハイトーンボーカルの熱唱もあってクサメタラーも必聴な内容になってます。超ハイレベルなバンドだと思う。未チェックのメタラー諸氏は絶対聞いたほうがいい。
スポンサーサイト



M(無)3お疲れさまでした!

こんばんは!昨日は東京無流通センターで無開催されたM(無)3に無参加してきました! もちろん事前の無サークルチェックも万全!無戦利品もいっぱいあります!


…っていうか真面目な話、てっきり無観客M3状態になると思ってたんですが意外に人が来てたんですかね? 普通に完売したサークルもあったらしいですからね。
今回のM3開催決行の公式の判断については正直言って少し疑問もありまして、あらゆるイベントが中止に追い込まれるという阿鼻叫喚の現状、政府からの要請に基づく圧倒的な世間の「流れ」に逆らってまでM3だけ開催する必要があったのか?って思わなくもないんですけど、まあ実際の感染リスクなんて僅かなものでむしろ会場に至るまでの交通機関のほうがリスク高いくらいですよね。先日も書いた通りあくまで空気を読むとか読まないとかって話な訳ですけども。まあ国の要請に逆行してまで開催するなんてM3公式はロックスピリットに満ちてるなぁと。

https://lostmyproust.jimdofree.com/
Lost my Proust新曲、素晴らしいですね。音が良くなったと感じるのは決して気のせいではないですよね。全体的に音がすっきりして輪郭もはっきりして透明感が増してるような。今回は歌メロがキャッチーすぎず初期のLost my Proustのシリアスな雰囲気に回帰してるような感じもある? そのバランス感覚が絶妙で「新章」幕開けに相応しい楽曲かなと。zakiさんのテクニカルなベースが大活躍なのはもちろん嬉しいポイントなのですがギターソロが久々に復活してるのも見逃せない。これは次なるアルバムへの期待が高まりますね。今年の秋か冬頃に出るといいなぁ。
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析