Lost my Proust「Phantom Quartz」

Phantom Quartz ジャケ

もしこの作品が評価されないことがあるとしたら、それは作品のせいではなくリスナー側に問題があるせいだと思う。
…とか痛い信者みたいな文言ですがw そんな妄言を吐きたくなるくらいにはこのLost my Proustの新作は圧倒的な完成度と独創性に満ちてると思いますよ、まじで。

「リスナー側に問題がある」とかものすごい角の立つ言い方ですけども、要するに同人音楽界隈にプログレメタル好きなリスナーが足りないせいでこの作品が評価されない可能性はあるかなぁって感じですかね。
だってこの作品、もうそこらのありがちなピコリーモ系サウンドとは完全に一線を画する超高度な次元に足を踏み入れてちゃってますからねー。
ここまで来ちゃうと一般のメタルコア系、スクリーモ系リスナーじゃ真っ当な評価を下せないでしょ…。その辺りのリスナーじゃ「それなりにかっこいいけど何だかゴチャゴチャしてるピコリーモ」みたいな評価しかくれない気がする。いやいや「それなりにかっこいい」じゃないんだよ、これはやばいくらいかっこいい音楽なんですってw

冬コミで発表されたこのサークルさんの1stアルバム「Requiescant in Peace and Grace」の方も自分は絶賛してたんですけども、やはり自分的な評価は3曲目のドリームシアター的な超絶インスト曲「For my」に集中してた感は否めないかなと思う。
よくよく聞き込むと他の楽曲も卓越したプログレッシブなアレンジが施されていて非凡なるセンスが滲み出ているんだけども、やはりプログレメタラー的に即効性のあるのは圧倒的に3曲目なんですよね。他の曲はスルメ曲で何度もリピートするうちに魅力に気付いた感じ。だからもし3曲目がなかったらこのサークルさんの凄さに気付けなかったかもしれないんだよなぁ。以前の記事に書いた通り、自分はデスボイスちょっと苦手ですしメタルコア系もあんまり普段聞かないので。

そんな訳で、1st聞いてこのサークルさんへの認識はドリームシアター的なピコリーモってことになったんですが、その認識の要はあくまで3曲目であって、他の曲はドリームシアターっぽいフレーズが隠し味程度には組み込まれてるけどプログレメタル的な要素が中心にある訳ではないなーって感覚もあった訳です。
だから、もしかすると今回のM3で出る新作は、その隠し味程度であるプログレメタル要素が希薄になってる可能性もあるかなって不安はあったんですよね。前述の通り、同人音楽界隈にプログレメタル的なサウンドを高く評価する層は少ないだろうし、そもそもこのサークルさんはプログレメタルを標榜してる訳じゃなくてトランスメタルコアとして売ってた訳ですしね。わざわざ複雑で手間のかかるプログレメタルを作るのは効率が悪いかもしれないし、リスナーからの受けも悪いかもしれないですからね。
まあ当然ながらプログレメタル系リスナーとしては、せっかくの持ち味であるドリームシアター要素を捨てたら勿体なさすぎるって思ってたんですが。

ところがですよ、今回M3でゲットした新譜をいざ再生してみたら、なんとドリームシアター要素が希薄になるどころか強化されまくっていたという…!! これはもう大歓喜に決まってますよw よくぞやってくれた!って感じ。あえてこの方向性で進化してくれたことにひたすら拍手喝采するしかないです!!素晴らしい!最高ですこのサークル!!

そんな訳で見事に進化を遂げて超高度な音楽性を獲得してしまったこのLost my Proustですが。ただプログレメタル的な複雑怪奇でテクニカルな演奏やってるから「高度」って言ってる訳じゃないんですよ? いくらテクニカルであっても「あーはいはい超絶技巧ね」って感じで白けてしまうようなテクニック見せびらかし系のプログレメタルバンドなんて山ほどある訳ですからね。ひたすら超複雑な変拍子フレーズ繰り出すだけの変態バンドも個人的にはあんまり好きじゃないです。
しかしこのLost my Proustは、メロディセンス、アレンジセンスも伴ってこそのテクニカルな展開なんですよ。テクニックを見せびらかしたり変態さをアピールすることが目的と化してるようなバンドとは訳が違う。あくまでドラマチック、スリリングな音像を生み出すためにテクニカルな展開を使ってる訳です。手段と目的を履き違えたりせず音楽的な魅力をひたすら追求してるこの感じ。素晴らしいね!

それにしても、キャッチーなピコリーモ的なリフとテクニカルな展開を融合させるって発想がやはり凄いんだよなぁ。ピコリーモのチャラさとプログレメタルの難解さが上手く中和されてお互いの魅力が抽出されてるこの感じ。ただ単に発想の勝利っていうだけでなくセンスも持ちあわせてないと出来ない技だよなぁ。
そもそも、ピコリーモとドリームシアターを融合させるっていう発想のバンドって他にいるの? 自分この手のメタルコア系は疎いんでよく知らないんですが。ピコリーモ+Djentって発想なら全然ありそうだけど、ドリームシアターと合わせるってのが凄い。ピコリーモとドリームシアター系サウンドが相性いいとか普通気付かないですよねw

さて、収録曲について具体的に書いていくと…。シングルだから3曲しか入ってない訳ですが、音の情報量が圧倒的だからミニアルバム並の充実度に感じるのが凄いところ。
1曲目の「The song dead man loved」、もうイントロの時点で凡百のピコリーモとは全く異なる、ただならぬオーラを発していますね。きらびやかでキャッチーなシンセサウンドの背後でうごめくカオティックで且つ整合性のある音達。そしてデスボイスが入り疾走パートに移行するんですが、こういうアグレッシブな疾走は前作にはない要素ですかね。疾走パートの合間に挟まれる変拍子リフによるパートが非常にスリリング。荘厳なチャーチオルガンの音がまた効果的なんだよなぁ。サビの女性ボーカルは前作以上に叙情性を増してるように感じる。疾走パートとスローなリフでの緩急の付け方が絶妙な1曲となってます。

2曲目の「Jasper」はプログレメタル要素はちょっと控え目…と思いきや、アレンジの妙によって一筋縄ではいかない楽曲に仕上がってますなぁ。ピアノの美メロも最高なんだけどベースが本当良い仕事してる。このベースプレイがなかったら演奏的な魅力は半減してたかも。前作もそうだったけどほんとベースラインがメロディアスだよねえ。サビでのスクリームですらメロディアスに聞こえてしまう不思議。間奏のリフではダブステップ的なフレーズもあったりでほんとジャンル幅広いw

3曲目「Creation of Inane」はDjent要素が強めな曲。と思わせといて間奏で露骨にドリームシアター的な展開が来るという二段構えw 前作の3曲目には及ばないものの、これも相当に超絶テクニカルな展開ですなー。まさに鳥肌もの。さすがにこのパート聞いてこのサークルがドリームシアター的だと思わないリスナーはいないでしょうなw これで同人音楽なんですよ? 200円で売ってるんですよ? 信じられないですよねw レベル高すぎんよー。
あと女性ボーカルのパートが前作より増えてる感じがして、それもメロディアスな印象を強めてるかな。


なんかグダグダ書きすぎて疲れましたw 本当はもっと書きたいことあるんですけどね! まじ凄いサークルさんですよw
天才!まじ天才の集団だと思うわこのサークル。特にメインコンポーザーであろう女性ボーカルの方の才能には底知れぬものを感じる…。
スポンサーサイト

M3お疲れ様でした

帰宅後に早速期待の新譜をリッピングしたんですけどね、
Lost my Proustの新譜やべええええええ!!!! まさかここまで見事に期待に応えた音やってくれるとは…感動しましたよまじでw
正直言うと、今回の新譜は製作期間が短そうだったし、色々と妥協した内容になってると予想してたんですよ。それがまさか前作を越えてくるとは…。やっぱりこのサークルさん最高だわ。もう日本を代表するプログレメタルの1つなんじゃない?(言い過ぎ) とりあえず、気持ち悪いくらいベタ褒めした感想記事を近いうちに書くと思いますんでよろしくお願いします(?)
もちろん、てぐせさんの方のアルバムも素晴らしかった。こっちは収録曲の約半分がすでにYouTubeやサウンドクラウドでフル公開されててそれをヘビロテしまくってたから半分内容分かってた感じだしLost my Proust新譜ほどのインパクトはなかったとはいえやはり期待通りの凄い内容であることに変わりはない。
この2作品だけでも今回のM3の充実感は相当なものだというのに、この2枚合わせてもたった500円というのがね…同人音楽まじ半端ねえw


ちなみに今回のM3、ほとんどの購入予定CDは買えたんですがオレウサは完売早くて買い逃した…。さすが壁配置なだけあって人気あるんだなぁ。
てぐせさんのところはスペースの上にCDが数枚しか置いてなかったけど、売れ行き良かったのか、そもそも始めから搬入数が超少なかったのかは分からないですなw

あと、晴れてイベント日和だったのは良かったけど待機列で日差しが照り付けてけっこうしんどかったw 待機列いつもあんなに待たされたっけ?今回参加者多かった?


戦利品うpですか? もちろん今回もしませんよw

続きを読む

2014春M3のおすすめサークル

M3直前ということで改めて当ブログの注目サークルをゴリ推し!


N02a (^O^)
https://www.youtube.com/watch?v=k19KZmsNl_s
もうこのURL何度貼ってるか分かんないw 非常にしつこいようですが、
今回のM3の最大の注目サークルです!!! 基本はカオティックコアだけどメロディ超キャッチーだしアレンジにプログレッシブなセンス感じるしヘタウマっぽいハイトーンボーカルもツボだし、とにかく何もかもすげえ!!


M08b Lost my Proust
Phantom Quartz バナー
こっちも大期待サークル!! ドリームシアターのようなテクニカルな演奏を聞かせるプログレッシブピコリーモサークルです。試聴がまだ出てないから新譜がどんな出来だか分かんないけど、たぶん超プログレッシブなはず!
1stアルバムが非常に素晴らしいので持ってない方は新譜と一緒に買いましょう。


おすすめサークルは他にもあるけど、とりあえず2サークルに絞っておすすめ度を強調しときましたw

2014春M3の注目サークルとか。その8

なんか直前になってまたちょろちょろ新譜情報が出始めた感じですね。さすがにもう出尽くしたかな…と油断してるとまだ出て来そうw なんせ超ギリギリのサークルは当日に情報出ますからね。


L13b Laralastudio
http://laralastudio.web.fc2.com/sayochoco.html
ようやく新譜情報きましたね。今回はボーカル曲が4曲でちょっとボリューム少なめかな? 今までが充実しすぎてたんですけどねw
あと今回はゲストボーカルの人が半分歌ってるみたいですが…。うーん、サブカルくさいウィスパー声でこれはこれで良いんだけどLaralastudioとは完全に別物な雰囲気になってますなぁ。ここまで別物な曲が半分占めてるとなんかコンピみたいに聞こえるかも。いつものボーカルさんが歌ってる曲はほぼ前作と同路線ですな。あと何気にジャケが手書きに戻ってるのが嬉しいかもw
そしてしつこく言ってますが1stが名作なので持ってない人は1st買ったほうがいいですよ、どれか1枚だけ買うんなら新譜じゃなくて絶対1stにすべきw もちろん新譜と旧譜全部買うのもアリ。


R06ab オレオレウサギ
http://oreusa-vs-hate001.tumblr.com/
オレウサはお隣のHymn Above Traumatic Emotionとのスプリットだそうで。HATEは自分のところの新譜とこっちを並行して出すとはずいぶん頑張ってる感じ。試聴はまだだけどこのメンツならクオリティに不安はないでしょうな。


M01a Meteor Contact
http://meteorcontact01.tumblr.com/
「コズミックギャラクシーメタル」を標榜する謎の新規サークルの詳細がようやく来ましたな。収録曲は1曲だけらしい。ジャケはなかなか頑張ってるのから察するに多分間に合わなかったんだろうなぁ。
試聴はギターだけしか聞けないけどボーカルも入るっぽい? なんか色々とコテコテなB級クサメタルな雰囲気なのにゲストミュージシャンがオレウサ界隈のメンツで固められてるのが意外な感じ。
前回貼ったEMOKOさんだけでなくHerbivoraのあにょさんの新譜もここに委託なのかな? 委託のほうが豪華かもしれないなこのスペースはw


M22b AeroWife
http://aerowife.web.fc2.com/special/2014-1st.html
あれ、なんか新譜かっこ良くなってないか? クオリティ上がってる?…と思って1stの縄文メタルと聴き比べてみたら全然変わってなかったw やっぱりあのおバカPVのインパクトがでかくて曲の印象あんまり残ってなかったのかもなぁw でも今回は買ってみようかな。何気にクオリティ高いですしね。


2014春M3チェックリスト (メタル中心) (いちおう完成か)

いちいちチェックするの面倒くさい方は「おすすめ」って書いてあるサークルだけチェックしていって下さい。
その他のサークルはたぶん他所のブログさんでも紹介してるでしょうからw




続きを読む

2014春M3の注目サークルとか。その7

何度もしつこく言及してるてぐせ壱さんのサークルですが、「てぐせ壱」っていうのが作品名だということに今さら気付きました…。「てぐせ」さんの1st作品だから「てぐせ壱」なんですね…。てぐせ壱ってなんか名前っぽいからうっかり間違えておりました…申し訳ないですw まあこのブログは人の名前間違えて表記してるとか用語を間違って使ってるとか過去に何度もありますからねw さすが、初心者の名前は伊達じゃない(?)


L13a S.C.U.M. JAPAN
http://scumjapan.com/m3/14s.html
謎企画の詳細来ましたな。よく分からんけど、ムーセイオンの登久生翔さんが中心になって悶絶メタルさんとかが参加してる内輪ネタ的な企画っていう認識でいいんでしょうか。登久生翔さんの曲はデスボイス版ムーセイオンって感じで新鮮味はあんまり無いんですが、サタアラの提供曲が良いですなー。やっぱりこういうアイドルソング的(?)なキャッチーなメロディのメロスピ作ることではサタアラの右に出るものはいないでしょう。この曲シングルに入れてくれたら良かったのにw
しかし全体的にデスボイスの曲が多めってこともあるし正直買うの迷うレベルですね…。サタアラの曲は聞きたいけど…後でフルアルバムに再録してくれないかなぁw どうせならプログレコンピみたいにもうちょっと色んなサークルかき集めた豪華コンピにして欲しかった気も。


M01a (Meteor Contactに委託) EMOKO EP
http://emoko-official.tumblr.com/
Djentleman要チェックなサークルらしいです。自分はただゴリゴリしてるだけでメロディの希薄なDjentだと苦手なんですが、ピコリーモっぽい曲から女性ボーカル入ってる曲までずいぶんとバラエティに富んでるっぽいし、このクオリティで500円なら買いでしょうな。


M04a LETTEARS
https://www.youtube.com/watch?v=362_VRBOEfY&feature=youtu.be
ここは新規サークルみたいですね。公開されてるPVはイントロしか流れないから音楽性いまいち分からないけど、紹介文に「メタルコア・スクリーモ・ポストハードコア・Djent・デスコア・Chug」とか書いてあるからそっち系のサウンドなのは間違いないでしょうな。デスボイスがメインだと思うけどクリーンパートがあるかどうか。300円だしいちおう買っておきますか。


き04ab Ariabl'eyeS
https://www.youtube.com/watch?v=FbbVGNXTzBU
クロスフェード来てますねー。全体的に前作とほぼ同様の方向性で疾走曲で固めてきた感じ。ボーカルも固定だし、もう完全に安定軌道に入った感ありますよね。
ただ、安定とマンネリは紙一重な訳でして、そろそろ過去曲と似たメロディが目立ち始めてきたか…? でもこの程度じゃまだ全然マンネリってレベルじゃないですけどねw どの曲にも印象的なメロディがばっちり組み込まれてるのはさすがという感じ。-LostFairy-新譜も大体同様な印象なんですけど、これぞArsMagnAクオリティって感じかな。
ところで、-LostFairy-のボーカルの夢姫さんってGILDIAのボーカルの悠季さんの別名義だったんですなぁ、気付かなかった。まあ普通に考えてこんな上手いボーカルさんが他で歌ってないはずないですしねw もしかするとRenaさんも別名義だったりして? こんだけ上手い人が1サークルでしか歌ってないというのは不自然に感じるし…。他で歌ってるなら是非とも聞いてみたいんですがw


Etherのクロスフェードも来てますがイベント後にCD聞いてから感想書きます。

2014春M3の注目サークルとか。その6

ジョジョのED…。バングルズってなんだよ…。まあ映像はすげえかっこいいし映像に合わせたオサレ音楽としては合ってるかもしれないが…ぶっちゃけRoundaboutと比較したら相当に落ちるよね…。うーん、やっぱりプログレにして欲しかった…。

そういえば、ツイッターで最速で新譜情報を流すサークルさんが多いですけど、情報をツイッターで流しただけで安心してサイトを更新してくれないとけっこう困りますよね…。以前書いた通り、自分はサークルさんのツイッターはフォローしない主義なんで。


M08b Lost my Proust
Phantom Quartz バナー
来ましたな、うちの大期待サークルの新譜情報が!!
今回のM3の超絶ダークホースてぐせ壱さんに気を取られてはいましたがこっちも勿論期待してますよw
どうやら予定通り3曲入りシングルのようで。試聴はまだだけど、ぶっちゃけこのサークルさんに関しては試聴聞いても新譜の出来栄えを判断するの難しいでしょうな。なんせ、このサークルの音楽の聞き所はインスト部分に集約されてますしね。クロスフェードじゃインストパートあんまり入ってないだろうし。
うちはこのサークルさんかなり持ち上げてますけど、実はまだ評価が完全に固まってる訳じゃなくて、もしかするとドリームシアター要素の希薄なありきたりなピコリーモになっちゃうんじゃないかっていう不安もあったりするんですが、「彼らは誰も見たことのない、新たなステップへ踏みだそうとしている」なんて大仰な謳い文句まで付いてますし、きっとプログレッシブな音を聞かせてくれるんじゃないかと期待してます。


K08b Satanic a la mode
サタアラ2014春M3
lutaphamphaのほうのクロスフェードも来てますな。というかなんだこれwwwアバンギャルドすぎるwww かなり実験的な方向に来てますなー。でもこういう無茶苦茶なのも同人音楽ならではですよねw
しかし、ポストロックやアンビエント的な前作から比べずいぶんプログレ寄りになってる気がするんだが…。特に男性ボーカルの曲のスケール感やべえ。これはもしかするとサタアラのシングルよりlutaphamphaのほうが期待できるかも? 収録曲2曲だけだけどこのスケール感だと10分越えてそうな気もするw
価格のほうはサタアラにしてはちょっと高めかな。しかし今までが安すぎたんですよねw シングル100円だと瞬殺される危険あるから300円くらいがちょうどいいですしね。それに、2つ合わせてちょうど500円でワンコインな支払いが出来るように配慮されt…と思ったら2つ合わせて600円だったw やはり100円玉は多く用意しとかないとねw


M09a GULF STREAM
https://soundcloud.com/katourin/decision-m3-2014spring-m09a
今回はインストではなく女性ボーカル入るとのことでしたが、おおこれはかなり良い感じではないですか、B級臭がほとんどないのが凄い。そんなに個性があるタイプじゃないけど普通に買いのレベルですな。疾走メタルは2曲目だけで、3曲目とかずいぶんポップだけどバラエティに富んでるのは個人的には歓迎ですね。


L12a ガロンダイト
http://galloundight.web.fc2.com/
今回は残念ながら新譜はないようですが、1stアルバムがかなりの良作なので持ってない方には是非購入おすすめします。良曲揃いでB級クサメタル好きな方ならきっと楽しめると思う。

M3まであと10日足らず

だというのに全然サークルチェック進んでない…。

しつこく書いてる通り、てぐせ壱さんのAqua snowが余りにインパクト大きすぎてですねえ、この動画をアホみたいに何度もヘビロテして更にサウンドクラウドに上がってるてぐせ壱さんの他の楽曲も聞きまくったり、更にカオティックコア繋がりでBTBAMを聞き直したりしてたらサークルチェックへの意欲が減退してきた…w
もうこれだけ凄いサークル見つかったから後はわざわざチェックしなくてもいいかなぁ…みたいな気分になりつつあるけどやっぱり後々に後悔のないようにチェックしとかないと不味いですよねw 同人音楽って一度買い逃したら入手困難になることありがちですしね…。

あと、4月開始の新アニメの録画が溜まりまくってることもサークルチェックを阻害する要因になってるか? 今期アニメは不作ってほどじゃないしそれなりに面白そうなラインナップなんだけど、録画溜めずにすぐ見たくなるほど魅力的なタイトルが少ない感は否めないかもなぁ…。安定してるのはジョジョくらいか。前期はビルドファイターズやキルラキルのような強力なタイトルがあったことを考えるとやはり今期は微妙かもしれない…。

話をサークルチェックに戻しましょうかw
まあぶっちゃけ、有名なサークルは他のブログさんがとっくに紹介してる訳ですし、そもそもサークルチェックしてなくてもどうせ皆さんサークル買い、もしくはジャケ買いするんじゃないかと思うんですよ。だからやっぱり知名度低めのサークルを重点的にチェックして紹介していきたいですよねw
しかしマイナーサークルを調べていくのは相当に労力かかるので、ブログの訪問者の方々のおすすめも聞きたいなーみたいな意図で「おすすめ募集してます」みたいなこと書いたくせに、いざおすすめして貰っても気に入らない音だったらダメ出しするという…。つくづく面倒くさすぎる奴だねこのブログの人はw ありきたりな音はつまんねえとか、有名サークルには惹かれないとか、アレンジ物は基本スルーとか、面倒くさい要素の固まりみたいなリスナーだという自覚は大いにありますw

しかし、ありきたりじゃない、斬新な音楽を聞きたいなーって気持ちはご理解頂けるんじゃないかと思うんですよ。同人音楽なんていうマニアックなジャンルにわざわざ足を踏み入れてる方々ならそういった探究心をお持ちだと思いますしね。
でも、ただ突拍子もない難解な音楽を求めてるって訳じゃなくて、万人受けしない要素を同人(オタク文化)ならではの親しみやすさで包み込んだような、難解さとキャッチーさを両立させたような音楽を求めてるんですよね。分かりやすい例はサタアラの「プログレ+アニソン+メロスピ」という音楽性だと思うんですが、これって同人音楽ならではの方法論だと思うんですよ。
ただ既存の音楽をなぞってるだけでもつまらない。かといってオタク的な感性だけでやってる音楽もつまらない。その2つを高度なセンスで両立させてるサークルこそが「すげえ」って感じるんですよね。
まあ現状では東方だったりゴシックだったりサンホラフォロワーだったりで偏りまくりの同人音楽ですが、実際にこのジャンルが持つポテンシャルってもっと大きいんじゃないかって思う訳です。

もちろん、奇抜な音楽やってるサークルだけが凄いなんてことはなくて、割とよくあるポップスであってもメロディセンスが非常に長けていればそれだけで強力な個性を築いてると思いますけどね。Laralastudioとかが良い例ですが。
まあこんなこと改めて書くまでもなく同人音楽歴の長いリスナーさんなら皆さん思ってることなんじゃないかと思うんですけどねw ただそれをわざわざ書き起こしてweb上に垂れ流すような愚かなことはしてないだけでw

こんなこと毎回グダグダ書いても誰が読むんでしょうねw まあ自己満足ブログだからいいんですw



A27b パナップォ
http://sakuratrick-dehanai.tumblr.com/
可愛いジャケで中身はデスメタルなんだそうですよ。でもただジャケと音楽のギャップ狙いってだけだったら面白くないなぁ。基本デスメタルだけどサビではロリ女性ボーカルの甘ったるい歌になるとかだったら斬新かも。…ってそれBABYMETALじゃんw やっぱりBABYMETALってアイドルとか関係なく音楽として斬新なんだよなぁ。

(^O^)

同人音楽でマイナーなサークルを発掘するのは楽しいんだけど、せっかく凄いサークル見つけても誰とも共有できなかったらすごい寂しいよね、って話ですよ。

前回の記事で気持ち悪いくらい激推しした「てぐせ壱」さんのサークルですが、同人音楽界隈にこういうの好きな人いないんです? もしかするとリスナー側よりサークル側にいそうかな? BTBAM…というよりProtest The Heroか、こういうカオティックコア特有のフレーズをこんなにもキャッチーな曲に仕上げるという、この発想はなかった!もしくは発想は既にあったけどこんなにもセンス良く仕上げたことが凄い!みたいな感動を覚える人はいないのかなぁ。
個人的に、カオティックコアはプログレメタルの親戚みたいなジャンルだから興味は当然あったんだけど、ハードコア系サウンドがどうも苦手だからあんまり聞けなかった面あるんですよね。しかしここまで超キャッチーにしてくれたらそりゃもう聞きやすいに決まってる。ほんと凄い。まさに自分が常々追い求めてる、テクニカルさ、ドラマチックさ、キャッチーさを全て兼ね備えた音楽ですよ。もう同人音楽とかいうカテゴリー関係なくすごいと思う。

あとボーカルのヘタウマっぽいハイトーンがツボなんだよなぁ。ヘタウマって言っても音程とか外してる訳じゃないし、良い意味で素人っぽいって意味ですがw
それと何気にPVも素晴らしい。映像と音楽が意外なほどに合ってるんだよなぁ。中盤の間奏とか雪原のシーンと絶妙にシンクロしてて感動的ですらある。NHKの映像借りてるみたいだけど、なんというか、NHKの深夜に放送してる、洋楽をBGMにしてローカル線と風景をひたすら流してるやつあるじゃないですか、あれに近い風情w やかましい音楽なのに不思議と癒される感じ。
歌詞も良いよねえ、世界を旅して回ってるみたいな。

やっぱりこういうありきたりじゃない独創的な音楽やってるサークルさんは良いですよねえ。いくらクオリティ高くても既存の音楽をただなぞってるだけだったら刺激が足りないですからね。
この前の記事にも書きましたが、真の意味でプログレッシブ(革新的)な音を作り出してるサークル(アーティスト)と出会いたいですよね。
(「真の意味でプログレッシブ」って言い回しが気に入ったからこのブログのテーマに据えようかなw 真の意味でプログレッシブなサークルを探し求めるブログです! …うん、なかなか寒いね!w)

まあ、このサークルさんは頒布価格300円だから、そんなに必死になって推さなくてもメタラーさん達ならみんな買うだろうなぁ。同人メタラーさん達はたぶんメタル島で安く売ってるところなら試聴してなくてもとりあえず買っとくでしょうしね。
しかし、この凄さを誰とも共有できないとやっぱり寂しいですなぁw (悶絶メタルさんはこういう明るい系の音は評価低そうだし…)

2014春M3の注目サークルとか。その5

N02a (^O^) (てぐせ壱)

https://www.youtube.com/watch?v=k19KZmsNl_s
うわああああああああああああああ!!!!なんじゃこりゃああああああああ!!!!
なんかよく分かんないけど、とにかく
すげえええええええええええええ!!!!

はい、いきなりの絶叫で何事だよwと思われたでしょうけど、ほんと凄いですよこのサークルww 最初は「サークル名が顔文字とか舐めとんのか」と思いつつ公式リストのURLクリックしたんですけど、音源再生してみたらそのあまりに独創的で強烈すぎる音楽にたまげましたよwwwこりゃとんだダークホースですなぁ…。
ジャンル的には…なんていうんですかこういう音は? 自分無知なんでよく分かんないんですが、とにかく色んな要素がごちゃごちゃにぶち込まれてますよねw 基本はカオティックコアなんだろうけど歌メロは恐ろしいほどキャッチーでメロディアスだし、ツインギターとかシンセとか超キラキラしてるし…。ギターフレーズは相当テクニカルなのに難解さは感じさせず、ひたすら超ドラマチック。またボーカルがちょっとヘタウマな感じが絶妙にマニア心をくすぐるんだよなぁw もう訳分かんないくらい凄い。ぶっちゃけこの2年近く同人音楽聞いてて一番衝撃受けたかもしれん。
とりあえず自分の乏しい音楽知識だと、BTBAMと邦楽スクリーモとアニソンとゲーム音楽を全部ごちゃ混ぜにした…みたいな説明しか出来ないんですが、こういう音楽性を持った既存の有名なバンドってあるんですかね? 自分無知だから全然思い当たらないんですけど、もしご存知の方いたら教えてくださいw もし元ネタなしの突然変異種なんだとしたら凄すぎますよ…。
というか8曲で300円って…。もうメタラー以外もとりあえず買っとけ!このブログ見てる人とりあえずみんな買っとけ!としか言いようがないですなぁw 個人的にはもう間違いなく今回のM3の目玉ですわ…。

2014春M3の注目サークルとか。その4

昨日からずっとEther新曲の試聴をリピートしながら、もしこのカオティックな多重コーラスを全編に敷き詰めたダークでヘヴィでプログレッシブなメタルアルバムとか作ったらまじ最強なんじゃね?まじ神なんじゃね?…と思いを馳せていた同人音楽初心者です。こんばんは。

昨日は興奮してああいう記事を書きましたけど、よくよく冷静になって聞いてみれば、この新曲も決して従来のEtherの音から大きく逸脱した曲調っていう訳でもなく、多重コーラス以外は割と旧作のヘヴィ路線の曲に近いのかもしれないですね。それと、こういうカオスな多重コーラスもボカロ曲とかでありそうな気もしてきたし(ニコ動には疎いからよく知らないけど)、必ずしも革新的なアレンジって訳でもないのかなぁ、自分が無知で知らないってだけで。
しかし、冒頭でも書いた通り、この路線を突き詰めた作品作ったら相当に凄まじい代物が出来上がりそうな予感がしますし、個人的に期待度が非常に高いってことについてはご理解頂けるんじゃないかとw

自分はいつもプログレプログレ言ってますけど、プログレって「革新的」って意味合いもあるんですよね(ジャンルとしてのプログレッシブロックは革新的どころか保守的で古臭い音楽ですけどw)。
同人音楽って、本来ならば何の制約もなく思いのままに音楽作れる環境のはずだと思いますし、その環境を最大限に活用して、既存の音楽の模倣ではない、真の意味でプログレッシブ(革新的)な音楽を作ってくれるサークルさんが現れてくれないかなぁと期待するばかりです。うちのブログは割とそういった可能性が垣間見えるサークルさんを推してるつもりなんですけどね。例えばLost my Proustとかね。新譜期待してますよ。もし間に合わなかったら新譜は1曲収録でもいいので、渾身のキラーチューンが聞きたいところです。もしありきたりなピコリーモ曲になってたら凹みそうw 自分は別にスクリーモとかメタルコアとか好きな訳じゃないんでね…。

なんか前置き長くなったけど、これは感想記事に書くべき内容でしたなw再掲するかもしれないけどw
そういえばM3公式のリストも公開されてますね。
http://www.m3net.jp/attendance/circle.html
こっから本腰入れてサークルチェック開始…と行きたいところですがもう当日まで2週間切ってるしどこまで調べられるか。


S02a 世の漆黒
東京零年 バナー
今回はラノベじゃなくてオリジナルアルバムなのかな? ゲストボーカルが豪華ですなー。過去作のリメイクがかなり含まれてそうな気がするけど旧譜持ってないから別にいいか。
フルアルバムにも関わらずデータ頒布ってちょっと珍しいですが、コスト削減のためなのか、それとも中古対策なのか。というかどうせなら冬コミの無料配布の時にデータ頒布にして欲しかったなぁw
あと関係ないけどジャケがまどマギに見えなくもないよね。さやまど?w


K20a 幻覚アリア
http://www.genkakuaria.com
新規サークルさんみたいですが、名前的にちょっと気になりますよね、Hallucination Ariaとか…。リリハルとAriabl'eyeSを足したような名前じゃないですか!この2サークルを混ぜたような音楽性だったらまさに神だよね!絶対そんなことはないと思うけど!w
まだ試聴はないですけど、ボーカルの人の歌ってみた動画を聞いてみた限りではかなり良い感じの歌声なので期待は出来そうかなと。

2014春M3の注目サークルとか。その3

昨日一斉に新譜情報が出て来た感あって全部ピックアップし切れないので多分明日にも更新すると思います。

K11a Ether
http://www.ether-music.com/
正直なところ、今回公開された新曲聞いて
Etherすげええええええ!!!!って思いましたよ…。
なんすかこのカオティックでダークな疾走曲はwww こんな曲まで作れてしまうのかこのサークルさんはww器用すぎるだろwww
どんなタイプの楽曲でも作れそうなコンポーザーと、どんな曲調でも歌いこなせそうなボーカルが組むとこうなるのかぁ…。従来のEtherと全然イメージ違うのは新編成の第一弾楽曲で既に分かってたけど、まさかこういう方向性で来るとは…完全に予想外。
ぶっちゃけ、自分は大手サークルや古参サークルって、築き上げた知名度やブランドイメージの上にあぐらかいてるみたいなネガティブな印象を持ってたりするんですけど(ひどい偏見だw)、Etherみたいな古参サークルがこんな挑戦的な楽曲を送り出してくるというのが色々と衝撃的ではありますね。やっぱり凄いサークルだわ…。
というか、同人音楽においてこういうカオティックなメロスピってサタアラの専売特許みたいなところあったと思うんですけど(東方とかは知らないけど)、古参サークルが器用さを最大限に発揮してこれほど完成度の高いカオティックな曲を送り出してくるとは…。後続のLost my Proustも超完成度高いプログレッシブな曲作ってるし、サタアラの地位が危うい!?w
いや、でも多分こういう曲はこれ1曲なんだろうなぁ。この路線ってエルム凪さんを支持してた層には受けが悪そうだしねえ。個人的にはこの路線で超カオティックな作品聞いてみたいんですけどね!
ともあれ、この1曲で今回のM3への期待度が爆上げしましたね。例によって試聴聞き過ぎてイベント前に飽きちゃいそうだけどもw


き04ab Ariabl'eyeS
蒼月ラメント バナー
はい、このブログの人が毎回RenaさんRenaさん五月蝿いAriabl'eyeSの新譜情報きましたw 今回もRenaさんが参加してて一安心!しかも今回はLunaさんとのツインボーカル曲があるそうで、期待大ですね!むしろ2人ボーカルいるのに何で今までツインボーカル曲がなかったのか不思議でならないですけどもw
試聴はまだだけど(今回珍しくギリギリ?)、ジャケもいつも通り超美麗ですし安心クオリティ…だといいなぁ。初期はシングルばっかりだったのにここ2作でミニアルバム連続してるから楽曲クオリティにちょっと不安あるんだけども…。
今回もHollow MellowのNemuさんが参加してるからギターソロのクオリティは保証済みですなぁ。Xっぽいツインリード期待してますw しかし…なんだろうな、Ariabl'eyeSのほうはクオリティ重視でゲスト迎えてる感じなのに-LostFairy-のほうは知名度重視で毎回ゲスト迎えてる気がして何とも…。いや、-LostFairy-も好きなんですけどねw
試聴出たらまた記事にします。

2014春M3の注目サークルとか。その2

今週は新譜情報なかなか出て来なくて更新も出来なかったんですが、さすがに2週間前の週末ということもあり一気に情報出て来た感じですかね。明日あたりにも注目どころの情報出そうな感じですし連続で更新することになるかな?
あと関係ないけどジョジョ三部のOPがせっかくツーバスドコドコのメタルなのにメロディとかいまいちで凹んだ…。もうEDに期待するしかない。洋楽プログレかハードロックになると思うけど…果たしてどのバンドか。

J21a 植木屋
UNA SEA バナー
ここに来て非常に興味深げな企画作品が来ましたよ!!なんとプログレコンピだそうです!!!これは同人プログレッシャー諸氏は大歓喜ですね!!!
…というか冷静に考えて同人リスナーでプログレ好きなんてどれくらいいるんだろうか…。多分リスナー側よりも作り手側の方にプログレ好きな人多そうですよねw
あんまり需要なさそうだけどとりあえずメンツが豪華なのでプログレ興味ない方々も買ったほうがいいんじゃないかな!値段も600円とか、サタアラみたいな安さですしね!
参加サークルが豪華なのは見れば分かるとは思うんですが、サタアラは通常営業って感じだけど意外なのはEclipseedですな。プログレ曲とか「眩惑の霧」以来? ぶっちゃけEclipseed本隊よりかっこいいのではw
クロスフェードをパッと聞いた感じでは、これぞプログレって感じの曲はあんまり無くて、プログレ風味のゲーム音楽だったりカオティックコアだったりでプログレの定義って何?ってなりそうですが、まあガチなプログレって「長い、古い、暗い」って感じで相当に敷居が高いですからね、自分も本物のプログレよりプログレ要素のある他ジャンルの楽曲のほうが好きですしw
というか同人音楽で一番ガチにプログレに取り組んでるサークルってDragon Spiral Musicじゃないんですかね。人脈的に植木屋さんと繋がりなさそうだし参加する訳ないでしょうけどw
ともあれ、プログレ好きなリスナーとしてはこういう企画は大歓迎ですし、これがきっかけでプログレっぽいサークル増えてくれるといいなぁと思ったりもします。


L17a 黄昏の旅団
http://tasogare-no.jimdo.com/music-1/
新譜のクロスフェード来ましたなー。相変わらずのハイクオリティなシンフォニックサウンドと冴えわたるハイトーンボーカル。まさに期待通りの音になってますなぁ。メタル度は上がってる気はするけど疾走曲は今回も無しか。なんとなく今回は1曲くらいクサメタラーにアピールする疾走曲入れてきそうな予感あったんだけどw まあ個人的には疾走にこだわり無いので良いんですけどね。

A14b NanosizeMir
始まりを告げる少女 バナー
NanosizeMirの3rdアルバムやっと来ましたなー。前回の秋M3から発売延期になってましたがそれだけ内容も作り込まれてるんじゃないでしょうか。2ndは名曲揃いでしたし今作も期待度は非常に高いです。


2014春M3の注目サークルとか。その1

1週間ほど新規の記事を上げてませんでしたがチェックリストの方はじわじわと更新しておりました。
いちおう、L~Mあたりのメタル島はほぼ網羅したつもりなんですが、島以外に分散してるメタルサークルや非メタルだけどクサいメロディやシンフォニックなアレンジやドラマチックな展開あるサークルやプログレッシブなセンスのあるサークル等を全部拾うのはしんどそうですよね…。自力で全部チェックするの難しいし、例によって他所のブログさんのリスト参考にさせて頂きますw
あと引き続き良さげなサークル情報も募集しております。


今回は本命サークルのリリハルもHollow Mellowも新譜なしかぁ…。残念だけど、その分だけクオリティ高めてくれれば問題なしですな。むしろイベント毎に新作出しても作り込みが甘かったらよっぽどガッカリですからね。
というかHollow MellowはM3後のライブで新譜が発売されるみたいですな。微妙にイベントに間に合わなかった的な? ライブには行かないからショップで買うことになりそう。
http://hollow-mellow.irumarin.com/2014/04/07/2014m3spring/
新曲のMVも公開されてるけど相変わらずプログレッシブなアレンジセンスの光る楽曲ですなー。新作楽しみですね。
リリハルに関してはガッツリ作りこんで強力な楽曲を聞かせてくれれば言うことなしですw


R12b CI project
Keep the faith バナー
今回は黄昏の旅団の人がボーカルやってるのか、もうこれだけで買いでしょうな。ほんとこの方のハイトーンボイスは良いですよ。
音楽性は黄昏の旅団とは一味違うスクリーモ的な音ですがこれはこれでかっこいい。
B級乙女ゲーみたいなジャケ絵(?)はちょっと微妙ですがw


L20a Wonderland
AFFECTION バナー
新作は全10曲のフルアルバムということでかなり気合入ってますなー。ジャケがずいぶんダークな色調だけど内容も暗めでヘヴィな曲が多めな印象。前シングルから入ったリスナーとしてはああいう明るい曲が聞きたかった気もするんだけど、もともとV系の影響が濃そうなサークルさんですしこの曲調が基本路線なんでしょうな。クオリティ高い曲揃ってそうですしメタラーもゴシック系リスナーも買いなのでは?
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (1)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析