12/30

今日は割と暖かいですよね、ストーブ付けなくても大丈夫なくらい。
でも昨日は雪がちらつくほどの寒さだったのにコミケ会場には徹夜組がいっぱい湧いてたそうで、毎度のことながらすごいですよねwいろんな意味でw
クソ寒い中夜通しで待機してしかもそれでもチケ組には敵わず、さらにはルール違反だの迷惑行為だの罵声を浴びまくり…。どんな苦行ですかw
ある意味で徹夜組の人達って凄まじい精神力と忍耐力の持ち主だなと敬意を表したくなりますね、ただその精神力をもっと別の方向に活かして欲しいですがw

徹夜組に限らず、コミケ見てるとオタクってM気質な人種だなと感じざるを得ないですねw「会場限定」っていうプレミアのためにこれほどの苦行に耐えられるっていうのが凄い。
自分はそんな精神力も経済力も持ち合わせてないので明日のお昼ごろにまったり参戦するつもりですwいやお昼ごろでもまったりとまではいかないですがw同人音楽は遅めに行っても無料配布残ってるから良いですよね、同人誌の無料配布とかコピー本なんて開幕してすぐ瞬殺されちゃいますけど。
スポンサーサイト

12/28

昨日松屋行ったんですけどね、牛めし頼んだらなんかたまねぎばっかりで牛肉が少ないような気がしたんですよね…。その前に行った時も少なかったように感じたんで、もしかして牛肉の盛り付け少なくする方針なんですかね?店員さんがたまたま少なめに盛りつけてただけかもしれないですがw
まあ280円の安値で牛めし提供し続けるのもいろいろ厳しいでしょうし、少しくらい牛が少なくなっても不満ないですけどねw
あとハッシュドビーフが無くなったのも残念だ…けっこうよく注文してたし。カレー系の新メニューは長続きしないですね。個人的にはトマトカレー復活して欲しいんですけどね、あれが松屋のメニューで一番好きだったw


まあそんな雑談は置いといて、冬コミの話題いきましょうw日付的には明日から冬コミ開始ですね、早い…。

http://12-i.net/index.html
このサークルさん名前はよく見かけてたんですけど東方アレンジだと思ってスルーしてたんですが、実際はラノベのイメージアルバムみたいのが多いんですね。試聴聞いたらなかなか良いですね、ギターかっこいい。購入候補入れときます。「世の漆黒」で「トキノシッコク」って…読めないよw

http://roman-so-words.com/5th.html
今回はゲストボーカルが参加…ほう…(意味深)
中恵光城さんが歌ってる曲がどんな感じなのか気になりますね。

http://ameblo.jp/bloodyalice-mau/entry-11436202023.html
ここも無料配布のようで、過去作の試聴が見つからなくて音楽性がわからないんですけど無料だから別にいいかw

http://oreoreusagi.web.fc2.com/
オレオレウサギさんのところも新曲無料配布するみたいですが、委託先が2日目じゃないかw3日目のみ参加予定なんで残念ながらこれは無理か…

12/27

なんかずいぶん長い時間FC2サーバー障害ありましたね。FC2サーバー弱いなぁ…。
あと記事タイトルが意味をなさなくなってきたので日付にしましたw

今週は深夜アニメが軒並み最終回を迎えてしまって深夜帯が寂しいですねえ…。深夜アニメが生きがい、とまでは言わないですけどやっぱりアニメ無いと張り合いがないですw
今期アニメで一番良かったのはガルパンですかね、制作遅れて打ち切りEDみたいになってましたけどw私たちの戦いはこれからです!で吹いたww


http://leichiacarosello.web.fc2.com/index.html
ここも無料配布になるみたいですね。というか無料じゃなくてもここのサークルさんはM3の時から気になってたんですよね。評判良いみたいだし旧譜も欲しいかも。
なんか無料配布ばっかり貼ってて乞食感やばいですねwwまあ貧乏だから仕方ないw春M3では本気出す予定なのでw

メリークリスマス(後編)

けいおん劇場版良かったですねえ、CM多すぎてかなりイラつきましたけどwやっぱり実況と一緒に見ると感慨深いですw
三期やって欲しいですね…。この劇場版で綺麗に終わったんだから下手に続編作らないほうがいいって言ってる人達もいるけど個人的には原作のHigh Schoolのほうはかなり好きなんであれにオリジナルで肉付けして膨らませれば十分いけると思うんですけどねw

あと、昨日のNHK‐FMの「歌う声優三昧」で放送された百合男子のゆるゆりOPカバーがずいぶん話題を醸してますよねwあのクサメタル風アレンジはやばいwクサメタラー諸氏の感想とかも見てみたかったですねw


さて今日はクリスマスだった訳ですが、それっぽい事は何もせずひたすらCDのリッピング作業に明け暮れていました。というのも知人からいっぱいCD譲ってもらったんですよねwまじ大感謝しておりますwおかげ様でこれで手持ちCDがずいぶん潤いましたねw
その中にM3で完売してしまったのん's Factoryの1stもあったんですが、てっきりデビュー作はその後の3rdに比べたら荒削りな内容なんだろうと思いきや…。なんだよ1stもめっちゃ良いじゃないかすげえやっぱこのサークル最強すぎるだろ…。そのうち感想記事上げると思いますがやっぱ恐るべきサークルさんですよw

そして最後に冬コミの話題ですが、
http://www.fabulatore.com/
このFabulatoreってサークルさんが男女ボーカルの物語音楽やってるみたいで気になってますね。試聴聞いてみたらなかなか良かったですし、新譜はないみたいですが旧譜あったら買っておこうかと。

メリークリスマス?

クリスマスですねえ…。いや、だから何って訳でもないんですけどw
世間ではクリスマス=リア充が活性化するイベントってイメージらしいですが個人的にはそういうイメージすら実感薄いですしね。周辺にリア充が少ないせいかもしれないですがw
季節やイベントに合わせて聞く音楽を決めるって発想もないので今日もいつも通りに聞きたい音楽をただ再生するだけですしw

まあうちらにとっては今日のメインイベントは言うまでもなく日付変わる直前の23時50分からTBSで放送されるけいおん劇場版でしょうwけいおんクラスタの本気実況を見るのが楽しみですねw
ちょうどおあつらえ向きな神絵師さんのイラストが投稿されてたんで貼っておきましょうw

ちなみに私は唯梓派じゃなくて唯憂派です(聞いてない)



さて冬コミまで残り1週間切っちゃってるんですね…。
webカタログでサークルチェックするの挫折したって以前書きましたけど、「サークルカット一覧」って項目でチェックすれば調べやすいってことに気づきまして自力チェック再開してましたw
でもめぼしいところは他のサイト様のチェックリストに上がってるからあんまり自力でやる意味もなさそうなんですけどねwメタル系は取り上げてるサイトさん少ないかもしれないしそこを重点的に見てけば良さげなサークルさん見つかるかもしれないですけども。

http://mure.sakura.ne.jp/rika/00/
http://emiru3.web.fc2.com/
この2つのサークルさんは無料配布あるみたいですね…。無料配布は積極的に狙っていきますよw(貧乏)

https://webcatalog.circle.ms/Circle/83/W003655C
ここも無料配布予定って書いてありますけどまだ詳細は出てませんね

雑記8

前の記事に貼ったRelease hallucinationさんの新譜の試聴なんですけど、かっこ良すぎて何度もリピートしたくなってしまうんですが、ここで試聴ヘビロテしてしまうとCD入手する前に聞き飽きてしまう恐れあるんでここは自重しないと…と思いつつも結局ヘビロテしてしまってるんでたぶん飽きますねwwでも試聴入ってない部分あるし早くフルで聞きたいですねー。
改めて自分変拍子大好きだと再確認しますねえ…とりあえずテクニカルな変拍子入れときゃ喜ぶというチョロい変拍子er?ですよw何拍子とか音楽的なことはさっぱりなんですけどw

これはもう次のアルバムには、女性ボーカルゴシックだと思って買った人が「なにこれリズム気持ち悪っ!」ってドン引きするような変態的な曲を入れて欲しいですねw女性ボーカルゴシック+Watchtowerみたいなwその方向性で喜ぶのはおそらく自分しかいないと思いますけどw
まあWatchtowerは冗談としても、同人でしか出来ないような変態的な音楽性のサークルさんとかないんですかね、そういうの聞いてみたいですねー。

雑記7

早いもので、コミケまでもう10日ほどですね。というかもう1年終わっちゃうのか…ついこの前2012年始まったような気がするんですけど…まじ時間の流れ早いよ…。

あと、いつも思うんですけどコミケってもうちょっと日程ずらせないんですかね?お盆とか年末とか何でよりによってそんな変な時期に狙って開催するんですかねw他の日程だとビッグサイトの予約取れないとか?よく事情知らないんですけども。
それに、夏コミ→秋M3→冬コミの間隔ってそれぞれ2ヶ月ちょっとしかなくてめちゃくちゃ詰まってるのに、冬コミ→春M3→夏コミの間隔は4ヶ月くらい空いてますしアンバランスですよねw
夏コミを7月、冬コミを1月くらいに開催したらちょうどいいんじゃないかなぁ、なんて思ったり。


Dystopiaバナー
Release hallucinationさんの試聴きてますね、早速聞いてみましたが、おーこれは期待通りのかっこ良さですねー。相変わらずテクニカルに変拍子を刻むヘビィなギターリフがたまらんw2曲目が特にやばいですねwTrain of Thoughtの頃のドリームシアターみたいだ。3曲ともアップテンポだし疾走曲を好むクサメタラーにもアピール出来そうですねえ。
ジャケも良いですね、PHANTAS-MAGORIAの2ndのジャケは硬派なメタル路線をアピールするためなのか神秘的な神殿?みたいなジャケでしたけどあれだとコミケに来るような層の関心は惹けないと思うし、やっぱり美少女ジャケが良いですよねw個人的にも可愛い女の子のジャケのほうが好きですしw

NanosizeMir「星ノ唄」

星ノ唄

NanosizeMirの2ndアルバムです。
KeyのエロゲRewriteのOPとEDを担当したことでおそらくめちゃくちゃ有名なサークルさんなんでしょうけど自分はつい先日知りました。まあこんだけのクオリティの音やってて商業に関わってなかったらむしろ不思議なレベルですよねw

そんな感じで有名エロゲの主題歌に抜擢されるのが納得でき過ぎる超クオリティのアルバムになってますね。完全に同人離れしたクオリティです。
音質やサウンドプロダクション的にはここよりもっと優れたもの作ってるサークルさんいっぱいあると思いますけど、楽曲クオリティとアレンジの完成度がまじで比類なきレベルです。特に楽曲の出来に関しては今まで聞いた同人CDでも確実に最高峰ですねー(初心者なんでまだ50枚程度しか同人CD聞いてないですし当てにならないですけどw)。
もしこのアルバムを「活動歴長い大手サークルのベスト盤」って紹介されて聞いたら信じてしまうんじゃないかってくらい。それくらい優れた楽曲が並んでますね。おそらくメジャーでもここまで楽曲の良いアルバムには滅多に出会えないんじゃないですかね?恐るべきクオリティですね。

音的にはシンフォニックなアレンジが主体で時折民族音楽っぽいアレンジが出てくる感じですがアレンジの完成度や壮大なスケール感からもはやプログレって呼んで差し支えないレベルに思えますね。ボーカル面が大幅に強化されたTeru's Symphoniaみたいな感じ?(わかりづらい例え)
ボーカルの水谷瑠奈さんもめっちゃ上手いです。基本シリアスな歌唱なんですけど電波ソング的な#5の「心のアクマ」での可愛らしい歌唱も実に魅力的で、バラードでのしっとりした歌唱も素晴らしく、#7での素のトークの喋りも可愛いので全方位に隙がありません。(関係ないけど「水谷瑠奈」でぐぐると同名のグラビアアイドルの画像がヒットするからびっくりしますねw
)
収録曲のほとんどが名曲級と言って過言でないレベルに達しているのでいちいち各曲の感想書くまでもないように感じてしまうのですが、特に好きなのは前述の「心のアクマ」ですかね、途中に入る芸人風のセリフも面白いwユーモアセンスも素晴らしいですね。#10「僕らの宇宙旅行」の練られたシンフォニックアレンジと開放感のあるサビメロも最高です。

最近はテクノポップの「ピコミール」名義のCDが続いてるみたいですけどまたこういうプログレ路線のアルバム出して欲しいですね。

雑記6

冬コミ前だというのにまた中古同人CD買ってしまいました…これじゃ資金的に冬コミではあんまり買えなさそうですね…というか今回は凄く気になるサークルさんとかはそんなに無いし別にいいかなw次のM3で本気出すということでw

その買ったCDの中の1枚、NanosizeMirってサークルさんの2ndアルバムなんですが…なにこれクオリティ高すぎでしょうw
詳しい感想は後の感想記事に回しますけど、なんというか「同人音楽」という括りで他のサークルと同じ枠内で評価するのがフェアじゃないと思えるくらいのクオリティですねw(なんか他のサークルさんに失礼なこと言ってますけどw)この前買ったCorky Voceのアルバムも同様に突出したクオリティでしたが…こっちも後ほど記事書くつもりです。音質やサウンドプロダクションがいいってだけじゃなくてメロディやアレンジセンスが異常に高いですよね。こんなすごい音を作ってる方々がプロじゃないっていうんだから恐ろしい。
…と思ったらNanosizeMirってかの有名エロゲブランドKeyのRewriteの曲を手がけてたんですね、知らなかったwこんだけのクオリティで商業に関わってなかったらおかしいとは思ったけどw
NanosizeMirは1stも聞いてみたいけど…こっちはもう入手困難なのかな、同人音楽は後追いには厳しいですねw



同人とは関係ないけどそういえばドラガのベスト盤出ましたね…自分は基本的にベスト盤の類は興味ないんですけど同人時代の音源がどんな形でベスト盤に入るのか気になってました。それでAmazonに試聴上がってたから聞いてみたんですけど1stの曲はボーカル別の人にした再録になってましたね、ぶっちゃけこのボーカルさん微妙だwやっぱカルミアはKickさんの声じゃないとダメですねw
Kickさんって下手な訳じゃないと思うんですよね、音は外してないし、声質が拙いからB級感があるっていうだけで。あの優しく語りかけるような独特の歌い方に癒されると感じてるのって自分だけなんですかねw

アテアの仔等「箱庭のエデン」

箱庭のエデン

アテアの仔等さんの2作目。
アテアの感想記事これで三連続ですwとはいえ間に雑記挟んでるからあんまり連続って感じしないですがw

収録曲の半分が再録のネィコスを除けばこのアルバムがアテアの唯一のフルアルバムってことになるんですかね?しかも9曲全曲がボーカル曲という気合の入りよう、おそらくこのサークルさんの本気が詰まった作品なんじゃないかと思いますが、実際内容は充実していますね。捨て曲と言えるようなクオリティの低い曲はなく収録曲のクオリティの平均点は高いと思いますし、アルバム全体に安定感と統一感が感じられます。
ただキラーチューンと言えるような強烈な楽曲はないからちょっと地味な印象も否めないかも?ネィコスや白地図にはインパクト強い曲がありましたしね。
音質は比較的クリアですね、ネィコスのこもった音はなんだったのかって思えるくらいwネィコスはダークな雰囲気を演出するためあえてああいう音にしてたのかな?

#1は序曲的な位置付けですがなかなか印象的なメロディを持っておりイントロと侮れません、ちゃんとボーカル入りですしね。
続く実質的な1曲目である#2が非常にまったりした曲調であることに意表を突かれますwしかもアルバム全体だと疾走曲の比率が高いのに何故か一番まったりした曲をここに置くというのが不思議ですねwでもメロディは良いのでメタラーでも十分楽しめる曲ですね。
#3はアルバム中一番明るい曲調でポップなメロディを聞かせる曲です、弾むようなドラムの音が心地良いですね。
#4以降は小休止的な#5を除けばなんと疾走曲4連続になってます、なんともメタラー受けが良さそうな構成ですねw#2が疾走曲なら完璧な構成だったのでは。どの曲も疾走感のあるストリングスの音色が印象的です。楽器の音やアレンジは完璧なんですがただ歌メロがちょっと弱いかな?特に#6とか。流麗なストリングスと疾走感で補われているので決して捨て曲ではありませんが。

そんな感じで歌メロ的に若干惜しい部分が散見されますが全体的なクオリティはかなり高いですしこのサークルさんの魅力を存分に堪能できる作品になってると思います。あと疾走曲の割合が高いのでメタラーにもおすすめ出来ますね。それに同人でがっつり全曲ボーカル入りフルアルバムって割と珍しいですし、しかもこれだけのクオリティを保っているのでそれだけでも高い評価に値する作品だと思いますね。

また×5 雑記

なんか毎回記事タイトルが適当すぎて、メール適当に件名なしで返信して何度も往復させてたら件名がRe:Re:Re:Re:ってなってるあれを思い出しますがそんなのどうでもいいですねw


さて昨日またおすすめサークルさんを教えて頂いたんで紹介したいと思います。Nさんネタ提供ありがとうございますw
Stattlich Abmarsch バナー
Stattlich Abmarsch(スタットリッヒ アブマーシュ)
複数サークルが集まって作られたコンピレーションCDらしいのですが、なんとこれは12もの多くのサークルさんが集結したようで非常に豪華な企画ですねー、自分みたいな初心者が未知のサークルさんの音を聞くにも打って付けな機会だと思いますしこれは買いですね。というか知ってるサークルさんが3つくらいしかいないw

ゴシック系とビジュアル系のサークルさんが集まったらしく、まあタイトルからしてそんな感じですねwドイツ語かな?カタカナ表記がないと読めないw
この2つのジャンルは見るからに相性良さそうですね、ゴシック系サークルさんのサイトのプロフィール見ると好きな音楽の欄によくビジュアル系って書かれてますしやっぱりマリスミゼル辺りのゴシックビジュアル系から影響受けてるサークルさんは多いんでしょうねー。女性ボーカルなのにビジュアル系名乗ってるサークルさんもいるくらいですしw
サイトのデザインが狂奏楽団ってクレジットされてるのに何故か曲には参加されてないみたいですね、ちょっと残念。狂奏楽団の公式サイトと同様にずいぶん凝った仕掛けのあるサイトになってますねえw
試聴聞いた感じでは2曲目のサンホラ風のビジュアル系の曲が気になるかな、Trouveresってサークルさんみたいだけど。
主催の毎日五月病さんもよく名前見かけてたんで気になりますね。
とりあえず他のサークルさんの曲も楽しみです。

また×4 雑記

今回の冬コミからwebカタログが公開されましたが、自分も試しにこれ使ってサークルチェックしようと試みてみたんですけど…すぐ挫折しましたw
マップを何段階も拡大縮小できるのは便利だけどマウスでちまちまマップを動かすの疲れるんですよねwうちのノートPCの画面が小さいから尚さらしんどい作業になってるのかもしれませんがw
検索欄に「同人音楽」って入力したらサークル名がずらっと並んでくれれば楽だったんだけど。
そんな訳で今回もいつも通り他所様のチェックリストのお世話になると思いますw

個人的に期待してるところはやはりRelease hallucinationさんですかね、夏コミで出た2ndはめっちゃヘビロテしまくってましたしそのアルバムと同名サークル立ち上げたということはきっと同路線の音を聞かせてくれるはずだと思うんで期待せずにはいられません。M3の無料配布シングルも試聴聞いた感じではとても良かったですし。
あとは狂奏楽団さんやアテアの仔等さんの新作にも期待したいんですけど…今回は出るのかなぁ。


それと、当初心者のブログはおすすめサークルさんの情報を随時受け付け中ですw
「お前そういう音が好きならこのサークルも聞いてみればいいんじゃね?」って感じで初心者に教えてやってくださいw
コメント頂ければまた前回の記事みたいに載せたいと思ってますので。

また×3 雑記

また例によって引き伸ばし記事ですw

またコミケの話題ですけど、例の黒バス同人誌頒布中止の件やばいですよね…。よく知らないんですけど過去に特定ジャンルが丸ごと頒布中止になった実例なんてあるんですかね?もはや「腐女子ざまぁwww」とか言ってる場合じゃないですよね、とても対岸の火事とは思えないですよ。コミケ中止という最悪の事態は回避して欲しいものです。
自分は腐女子じゃないですけど黒バスは普通にバスケアニメとして好きだったんであんまり他人事と思えない感もある訳ですが。



さて、前々回の記事で「自分は初心者なんで紹介するよりむしろ紹介して欲しい」とか書いたんですけど早速コメントでおすすめサークルさん教えて頂きましたw
建前で紹介して欲しいって書いた訳じゃなく本気で教えて欲しいと思ってたんでコメント頂けてとても嬉しかったですwせっかく教えて頂いたんだしここでちょっと紹介しておきたいと思います。

crimsonbootsバナー
CrimsonBootsさん
ここは全く未チェックでした、こんな良いサークルさんがいたとは。ボーカル上手いし音も良いしかも100円!(値段にこだわるw)これ買わなかったのは悔やまれるwジャケ可愛いけどメタルっぽくないしこれはメタラーはスルーしちゃうかもなー。ギターのフレーズが東方っぽいなーと思ったら案の定東方アレンジやってたサークルさんみたいですね。冬コミでも新譜出るみたいだしチェックしておきたいと思います。

satanic a la modeバナー
satanic a la modeさん
ここは既にめっちゃ話題になってますねwM3参加した同人メタラーで買わなかったの自分だけなんじゃないかってくらいw
ここもジャケがメタルから程遠い感じだしメタラーのジャケ買いは難しそうだ。皆さん事前に試聴チェックしてたんでしょうね、さすがですwというか自分も事前にいちおう試聴聞いてたんですけど2曲目が東方風のメロディだったから東方アレンジだと思ってたwここはそのうち聞いて感想書きたいですね。

AIHISNAバナー
AIHISNAさん
ここは以前チェックしたことありましたね、でもインストだからスルーしてたような気が。でも音の完成度は高いしかっこいいですねー。ブラストビートの疾走感やばい。今後ボーカルさんが加入することがあれば聞きたいかも。というかあえてボーカル入れずインスト貫く主義だったりするのかな?
まあインストでも十分かっこいいですけどね。

アテアの仔等「キミとボクの白地図」

キミとボクの白地図

アテアの仔等さんの6作目のミニアルバム。
なんか感想記事はずいぶん久しぶりな気がしますが…意図的に引き伸ばしてたんで当然ですねwおかげで十分過ぎるほど聞き込むことが出来ましたw
先日のネィコスの記事ではグダグダと文句垂れてましたけど…それもこのサークルさんの音楽性に期待していればこそですねwこのミニアルバムも非常に気に入ってネィコスと同様にヘビロテしまくってましたし気づけばラスエフの履歴がアテアの仔等で埋まっていましたwこの1週間ほとんどアテアしか聞いてなかった気がする…。やっぱりこのサークルさんの音楽は素晴らしいです。物語音楽というジャンルが表現しうるドラマチックさをひたすら追求する音楽性、「メロディへのこだわりがある」って消した記事に書いたけどあれは間違ってなかったw

このミニアルバムはダークな雰囲気主体だったネィコスと違って明るいファンタジックな作風になってます。雰囲気的にはこっちのほうが好きですねー、重くて暗いテーマはちょっと苦手なんで。サンホラのアルバムで例えるならROMANに近い雰囲気かな?
収録曲はインスト除くと3曲ですがどれも素晴らしい楽曲なので非常に充実した作品だと思います。

#1のインストを経て始まる#2「或の日二人で描いた白地図」はシンフォニックな変拍子リフが非常に印象的な曲です。このサークルさんの代表曲といって差し支えないんじゃないかと思える完成度の高い曲ですね。Bメロが特に良い、ディレイみたいに入るコーラスが最高。
この曲では大々的に男性ボーカルがフィーチャーされているのが印象的ですね、2ndやネィコスでも男性ボーカルはいちおう歌ってましたけどパート割りが少なかったですし。男声が加わったおかげで「ミュージカル感」が大幅に増しているように感じます。2コーラス目から男性ボーカルが入るんですけどハモらずにユニゾンで歌ってるのが勿体ないなぁ…せっかくトリプルボーカルなのに。楽器の音のアレンジは素晴らしいんだけどコーラスワークにはまだ向上の余地があるかもしれない?
一番の聞き所はCメロでコーラスをバックにセリフが入るところですね、「わたしの代わりに七カ所を巡ってほしい」ってセリフの後に「1つ…2つ…」って地名を挙げていくんですがここでのセリフとコーラスの絶妙な対比が何度聞いても鳥肌ものですw物語音楽好きならきっと気に入るんじゃないかと思いますよ。これから始まる「冒険」のワクワク感を堪能できる物語音楽の真骨頂のような曲ですね。

#3「旅立ち」は冒頭の「起きてよアーサー」のセリフが象徴するように朗らかな朝の気分を味わえるような明るい曲です。所々に入る動物の鳴き声も雰囲気作りに貢献してますね。
#4「魔術師と一輪の華」は打って変わってシリアスな曲調になりドラマチックに盛り上がります。これも良い曲ですね。チャイムの音のアクセントが効いてます。こっちの曲では男性ボーカルのユニゾンも上手く調和してて良い感じですね。
このミニアルバムは「blankmap」シリーズの一作目という位置付けらしく、物語の始まりを想起させる曲が多いですね、続編となる次作(夏コミ新譜)はまだ聞いてないんでそのうち聞いてみたいです。まあこんだけヘビロテしてて聞かない訳にはいかないですよねw

またまた雑記

ついに、と言うべきか、サークルさんから直接コメント頂いてしまいました…。
検索で引っかかるんだし想定内の事態ではあったんですが、いくら無知な初心者とはいえ適当なこと言いたい放題なブログなんでとても申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまいますね…もうちょっとまともなこと書いとけば良かったw
的外れなこと書いてあっても初心者の戯言だと軽く受け流してくだされば幸いですw


それと通販で注文した同人CD昨日届いてたんですが、4枚とも個人的にかなり当たりだと思える内容だったのでテンション上がりましたw
全然新譜とかじゃなくてけっこう前のCDを中古で安く買ったんでお得感もありましたしwしばらく聞きこんでから感想記事書きたいと思います。


そして留まるどころかむしろ激化するF5アタック…いったい何が目的なんだろうかw


冬コミも近づいてきましたね、今回行くかどうか迷ってたんですがとある理由で行く可能性が高くなってきたんでぼちぼちサークルチェックもしたいと思ってるんですけど…なんせ自分初心者なんで自力でサークルチェック出来るはずもなく、いつもレビューブログさんの紹介記事を参考にしてるんですよねw
なのでこのブログでおすすめサークルさん紹介とか出来るはずもなくむしろおすすめを教えて頂きたいくらいですw

http://resonecia.com/sal/index.html
とりあえず同人クサメタラー勢の最大の注目は言うまでもなくここでしょう…。本格志向クサメタルResoneciaですね。ついに1stアルバムが出ます。
今までのシングルの完成度からしてフルアルバムの内容はすでに保証されたも同然でしょうし試聴とか聞くまでもなくクサメタラーの皆さんは即買いなんでしょうねw
(皆さん絶賛してらっしゃるのに自分だけ微妙な感想書いてるから自分のクサメタラーレベル?の低さを感じずにはいられませんが…w)
それにしても写メ提示で200円値引きって…これ実際やるとちょっと恥ずかしくないですかねw3rdシングルの実物提示のほうがいいかもw

また雑記

昨日も書いたんですけど、このブログここ数日間F5アタック的なものを食らってるようでちょっと気になってますw
果たしていたずら的なものなのか、もしくはこの過疎ブログのカウンター回してやろうという親切心?によるものなのか…w
でもこのブログいちおうアクセスカウンター的なものはありますけどユニークアクセスしか表示されないんで意味ないんですけどねw
まあF5アタックされてもこのブログには何の実害もないしもし害があるならFC2のサーバーの方ですよねwとりあえずしばらく様子見てみるつもりです。


さて、同人CDの感想記事なんですが…先週通販で同人CD買ったし昨日さらにまた4枚注文したから残弾は補給できたんですが、連続で更新してるとまたすぐ弾が尽きてしまうんでちょっと引き伸ばしたいというかw今回は繋ぎとして昨日からヘビロテしてる曲を紹介したいと思います。

「403」っていう同人(インディーズ?)メタルですね、ツイッターで昨日フォロワーさんがmuzie貼ってたのを聞いてみたんですが、こんな個性的で且つ完成度の高いクサメタルあったのかと驚きましたwたぶん凄い有名どころなんでしょうけど初心者なんで今さらになって知りましたw

http://www.muzie.ne.jp/songs/72041/
muzieにはいくつか曲がアップされてましたけどこのSouthern Crossって曲ばっかりヘビロテしてましたw
素晴らしいクサメタルナンバーですね、様々なタイプのクサメタルのキラー要素を寄せ集めて作ったような曲だと思いますw
叙情的なピアノに合わせてしっとり歌い上げる導入部を経て疾走開始、Aメロの男性コーラスはヴァイキングメタルみたいな暑苦しさですがサビで一変して爽やかで非常にキャッチーなメロディ(クサメタル用語で飛翔系っていうのかな?)が展開され高揚感は半端ないです。そして間奏のネオクラ的キーボードがめっちゃクサいwどうやら打ち込みドラム以外は主催の403さんが演奏してるらしく凄い才能だと思いますね。ボーカルは別の人みたいですがこの人もかなりの歌唱力です。音質もクリアだしギターやキーボードの音色はほぼメジャークオリティだし、こんな同人音源が10年近く前にあったというのはちょっと驚きました。アルバムのほうは捨て曲多いらしいのでちょっと手を出す気になれないですけどこの曲はまじ凄いですね。

アテアの仔等「史上のネィコス」

史上のネィコス

アテアの仔等さんのアルバム。
夏コミでもこのサークルさんいちおうチェックしてたんですけどその時はスルーしてたんですよね、でも先日あるレビューブログさんで取り上げられてるの読んで興味湧いてきたんで買ってみました。(こんな辺境のブログまでご訪問してくださるような方ならどのブログさんだかバレバレだと思いますけどw)

このアルバムはインストの序曲と終曲除いても10曲もボーカル曲入っていて、しかも楽曲クオリティは全体的にかなり高めなので、最初聞いた時はすげーこんなにいっぱい曲入ってるのに捨て曲ほとんど無いし素晴らしいクオリティだなー!と思ったんですけど、後でその収録曲の半分が1stアルバムの再収録だと知って正直ガッカリしてしまいました…w
コンセプトアルバムのはずなのに半分以上が再録ってどうなの?って疑問ありますし…。もしコンセプト的に必然があって再録してるのなら良いんですけど、それでも全曲丸ごと入れる必要はあったのか、コンセプト的に重要な曲だけをリアレンジして再録とかならまだ分かるんですけど…やっぱり水増し目的な気がして興ざめしてしまいます。

そんな感じで第一印象がすこぶる良かった反動もありイメージはだいぶ悪くなってしまったんですが、それでもなんだかんだでヘビロテしまくってるんですよねw再録とはいえ1st聞いてない自分には新曲となんら変わらない訳ですしねw
再録という手法は単にこのアルバムをトータル性のある1作品として評価することに支障きたすだけであって普通に音楽として聞くにはそこまで問題ある訳でもないし。
しかしやはり曲数水増しは印象悪くなるから出来れば避けて欲しかったwせっかくこんなに良い音楽作ってるサークルさんなんだし。もっとべた褒めしたかったw

最初聞いた時は音は悪いと感じてたんですけど聞き込むうちに全然気にならなくなってきましたね。音自体は綺麗だし音質がこもってるだけですね。むしろ同人基準なら音良いほうかもしれない。まあ自分初心者ですしまだ耳がメジャーアーティスト基準なこともあると思いますw
アレンジは非常に凝ってますね、色んな楽器の音色使っていて奥行きのある音になってるし細部まで作りこまれてると感じます。
メタラー的には疾走曲の#2と#3、プログレ的な複雑な展開な#4あたりが主な聞き所だと思ってます。#3は特にこのアルバムで一番のキラーチューンなだけに再録というのが惜しまれるwもちろん再録であっても曲としての良さはなんら変わりないんですけど「このアルバムの曲」として評価できなくなりますからね。
中盤はまったりした曲が多いからちょっとダレるかもしれないですが曲の出来が悪い訳ではないんで決して印象は悪くないです。初音ミク的な歌唱?の#5は意表突かれましたがこれも良曲ですw民族音楽的なキャッチーなメロディ持つ#8と終盤を盛り上げる疾走曲の#10も良いですね、この2曲はこのアルバムの新録曲です。#11はアルバムの締めに相応しい雰囲気を持つシンフォニックなバラード曲ですが、このポジションに再録曲を置くならコンセプトの必然を感じられるしいいんじゃないかと思えますね。

2ndの「箱庭のエデン」のほうは9曲入りで全曲がボーカル入りというガチな作品みたいなので、このサークルさんの真価問うために聞くつもりです…というかもう昨日通販で注文しましたw
とはいえこのアルバムも「キミとボクの白地図」のほうも両方ともヘビロテしまくってるんでもうこのサークルさんへの評価は揺るがないと思いますけどねw

今後の更新予定、その3

昨日は更新しませんでした・・・と見せかけて実は記事上げてたけど1時間程ですぐ消した・・・ということもなく昨日はほんとうに更新しませんでしたw
理由は先日書いた通り記事のネタになる同人CDがほぼ尽きたからなのですが、実は昨日ネット通販で購入した同人CD3枚が届いたんで明日は更新できると思います。…があんまり聞き込まずにすぐ感想書いてしまうのも良くないと思うんで多少時間を置く可能性もあるかも?
というのもこの前書いたKrik/Krakの記事は聞いてからすぐ翌日に感想書いたんですがしばらく聞き込んだらまた印象変わってきたんですよね。第一印象ではありがちなアリプロ系って感じだった「井中贋作工房」が相当なスルメ曲で、聞けば聞くほどメロディの中毒性が増してくるんですよねw途中に挟まれるセリフも面白いしwやっぱKrik/Krakいいですねー、集めたいけどCD手に入らないwどうでもいいけど「井中 贋作」って書くとちょっと人名っぽいですよね、井中贋作さんの工房?みたいな(どうでもいい)。

通販で買ったのも3枚しかないんでまたすぐ更新止まると思いますw
冬コミは行くかどうか迷ってますけど交通費高いんですよね…。往復で2000円とかCD2枚買える金額だしwまあ地方から遠征なさってる方々からしたらこの程度で高いとか言ったら怒られそうですけどw
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (1)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析