六弦アリス「不思議の国の音哲樂 悪の目醒め」

不思議の国の音哲樂 悪の目醒め (サイズ修正)

六弦アリスのメジャーデビュー記念…という訳ではないんですけど冬コミで買ったこの新譜(まだギリギリ新譜扱い?)の記事を書かずに放置してたからこの機会に書いておこうかと。
というか、むしろ「え、まだメジャーデビューしてなかったの?」って感じですよね。まあメジャーだと色々と不都合が多いから敢えて避けてたんでしょうけども。なんせ同人なのにアルバム3000円以上で売ってた訳ですし…。まあそういう諸事情はどうでも良いんですけど。

さてこの六弦アリス、言わずと知れまくったオリジナル同人音楽で最高峰の知名度を誇るサークルですね。新参者の自分なんかが説明することなんて何もないでしょう。
うちとしては大手サークルは旧譜多すぎるから全て遡って買うのとか不可能だし、よっぽど興味が湧いたか予算に余裕がある時以外は基本的にスルーのスタンスでやってる感じなんですが、この六弦アリスについては悶絶メタルさんのレビューでプログレと評されていたりしたのでちょっと気になっていた訳ですよ。
で実際に何枚か聞いてみたところ、確かにプログレ的なアプローチの曲がいくつもありますね、「骨董店 『Mystique』」とかドリームシアター的なプログレメタルな曲もあったりして驚きました。プログレ以外にも様々なジャンルを意欲的に取り込んだ楽曲が幾つもあり、同人音楽界で確固たる地位を築きながらも一つの音楽性に安住せずに模索を続けてる感じがいいですよね。同じスタイルでアルバムを何枚も出し続けるのって確かに安心感はあるかもしれないけど面白みはないですからね。まあ変化することでファンを失ってしまう危険性も勿論あるだろうし、なかなかその辺りは難しいんでしょうけども。

そして今回取り上げるこの作品、現時点での最新作だと思うんですが、初期のシンフォニックメタル路線に戻ったということで悶絶メタルさんでは原点回帰の作風と評されてましたね。自分は初期の作品は「初期BEST」しか聞いてないんですけど、実を言うとあのベスト盤に入ってる曲はいまいち楽しめなかったんですよ。初期曲はあんまりキャッチーさがないですよね、自分クサメタラーじゃないんでクサメロというのがいまいち分からないんで。
それに比べるとこの新譜のほうが断然好きですね。とにかくメロディ分かりやすいし曲構成もメリハリがあって刺激的だし。

さて各楽曲についてですが、1曲目から強力なシンフォニックメタルチューンで開幕し掴みはバッチリですね。疾走一辺倒ではなく緩急に富んだ構成がスリリングです。特に中間部で転調して明るめのいわゆる「飛翔系」なメロになるパートが気に入ってます。
でもシンフォニックメタルってよりかはサンホラ+V系っていうイメージですかね、同人音楽の定番の組み合わせですが。やっぱりギターの音色がV系寄りなんだよなぁ。まあオリジナル同人音楽の有名サークルって多くがV系サウンドを基板にしてる印象ですし、改めて同人音楽ってV系の派生ジャンルなんだなと思ったりします。

というかこのサークルってギターも含めて全部が打ち込みらしいけど、普通に聞いてると自然すぎてDTMって気付かないですよね。ほんとハイレベルすぎる音ですなぁ。でも今は中堅以下のサークルでもレベル上がってきてるからさすがに打ち込みオンリーじゃ限界あるんじゃないかなぁって気もするけど、メジャーアルバムでは生演奏になるっぽいしグレードアップされてそうですね。

そして櫻井アンナさんのボーカル、ほんと圧倒的ですよね。歌唱力、表現力、雰囲気、声質の使い分け、どれにおいても同人レベルを超越してますし、きっとオリジナル同人音楽の黎明期にこれだけのボーカリストが登場したことは衝撃的だったんだろうなと想像します。今でも十分に凄いと思いますけども。

2曲目、これも間髪入れずにアグレッシブな疾走曲で攻めてきますね。ダークで不穏な雰囲気の充満したリフがかっこいい。これもやはりV系寄りなサウンドかな。途中でテンポダウンした部分で入るリフが特に好き。サンホラ的なナレーションも挿入されるんですが、村長がどうとかいう話、サンホラに比べると小難しさが控え目というか、ぶっちゃけ稚拙な雰囲気すら感じますし、公式サイトで哲学的で高尚な雰囲気を演出してるサークルだというのにミスマッチな感じありますね。まあ敢えて分かりやすいようにしてるんでしょうけど。他の歌詞も基本的に小難しさほとんど無いですよね。
3曲目、これもV系。明るめのV系?によくあるキラキラしたリズムギターが印象的ですね。これも歌詞が分かりやすい感じ。1回聞いただけで覚えられるような超キャッチーで感傷的なメロディが素晴らしい。
4曲目はシューゲイザー的な気怠く儚げな雰囲気のバラード系の楽曲ですね。これも地味ながら良い。

そんな訳で良曲が揃った聞き応えあるミニアルバムになってますね。10曲入りにして捨て曲があるよりかは4曲くらいに絞って良曲で固めたほうが印象良くなる気もする?
サウンド面も同人音楽としては完璧すぎる出来だと思うんですが、でもやはり打ち込みサウンドの限界に直面してるような感じも無きにしもあらずなんで、それでレコーディング予算をたっぷりかけて豪華サウンドを作り上げることが可能なメジャーへの移行をついに決意したんでしょうかね、いや諸事情とか全く知らないんで勝手な想像ですけども。
…まあこんなこと書いておきながらきっとメジャーアルバム買わないんですけどね…(小声)。
スポンサーサイト
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析