Kanata Labo「Bluephrase Termination」

Bluephrase Termination

普段ボカロとかほとんど聞かないしボカロ系CDも買ったこと無い自分なんですが、別にボカロ文化を過小評価してるとかいうことはなく、むしろ食わず嫌いで避けてるせいで良い音楽をいっぱい聞き逃して損してるんじゃないかと思ってるんですよね。特にプログレメタル系のボカロ曲があったら聞いてみたいなと思ってはいるんですが、なかなか漁ったりする機会もなく。

で、今回試しにこのサークルのボカロ作品を買ってみた訳ですが、その理由は5曲目の「BLUE」からプログレッシブなアレンジセンスを感じ取ったからなんです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22730288
ニコ動にこの曲のフルPV公開されてるんで是非ご覧ください。1万再生越えてますし聞く価値は確実にありますよ。

いかがでしょうか。かなりインパクトある曲ですよね。儚い雰囲気を感じさせる三拍子系の歌メロと爆走する攻撃的なブラストビートの対比が非常に印象的です。このシューゲイザーブラック的な音とポストロックやエレクトロニカやV系等を渾然一体にしたようなアレンジセンス、秋M3のMalikliyaの曲を思い出させる部分もあります。
実はシューゲイザーブラックとアニソンってかなり相性良いっぽいですよね。このジャンルの可能性は更に追求する価値がありそうです。

そんな訳で5曲目は強烈なキラーチューンなんですけど、他の曲はというと…5曲目ほどのインパクトがある訳ではなく、V系曲のボーカル部分をボカロに置き換えてエレクトロニカで装飾したような感じで割と普通の印象だったりします。
まあこのサークルはV系サークルAURELIAに楽曲提供してることからも分かる通りV系の影響が色濃いんだと思いますし、5曲目みたいに幅広いジャンルを取り込んだようなプログレッシブな楽曲のほうが異色曲なんでしょう。
でも他の曲が微妙なんてことはなく、メロディはとてもキャッチーでどの曲も良く出来てると思いますね。ボカロの声もけっこう自然に聞こえますし聞きやすい部類に入るんじゃないでしょうか。

あとジャケ素晴らしいですね。レトロな機械群とヘッドホン少女。pixivデイリーランキングの上位で「ハイセンス」ってタグ付けられてそうな系の緻密な絵ですよね(?)。神絵師すぎますよ。実に購買意欲をそそるジャケです。
スポンサーサイト
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (1)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析