Tales of The Destinies

今回のBABYMETALの新作アルバム、これだけメタルのサブジャンルを網羅した内容なのにプログレメタル枠の曲が無かったら怒るぞとか思いつつ途中まで聞いてた訳ですが、終盤になってついに来ましたよ…。ドリームシアターな曲。

「Tales of The Destinies」という某RPGギリギリなネーミングの楽曲ですがこれが「やり過ぎ」と言いたくなるほどにプログレッシブでカオティックな曲調で度肝を抜かれること必至です。5分半しかない尺とは思えないほどにありったけ詰め込まれた高密度な楽曲展開に翻弄されまくりますよ。
プログレメタル的な曲はきっとやるとは予想してたけどまさかここまでやるとは思わないですよねえ…。これライブで再現できるのかよ…。
基本的にドリームシアター的な方向性なんですけど所々にDjent的なフレーズも入りますね。そしてサビではパワーメタル的な疾走と共にクサいメロディもガッツリ入って盛り上がるし、単にプログレなだけでなく歌モノとしてもハイライト的な楽曲になってるのが凄いところ。

しかもそれだけでなく、ラストを飾る感動的フィナーレ曲「THE ONE」とは組曲的な繋がりがありまして、この2曲の流れが恐ろしくドラマチックなんですよ。この壮大さ、まさにプログレって感じ。
賛否はあるかもしれないけど、色んな意味でBABYMETALの、そしてアイドルメタルというジャンルの「到達点」と言えるような楽曲になってる気がします。

アルバム全体についてはまだ聞き込みが全く足りないので後日改めて書くつもりです。
スポンサーサイト

ドルオタじゃないけど

BABYMETALにやたらハマってますね…。まだ3月だけど、もう年間ベストはBABYMETALでいいやって思うくらいにはヘビロテしてますw
前回の記事でもけっこうダラダラ書いてましたけど言いたいこと書き切れてなかったから補足的な記事を書いとこうと思います。まあ既にファンに語り尽くされてるような内容でしょうけどねw

このユニットの音楽の魅力ってのはやはり「アイドルとメタルの融合」っていう基本コンセプトでしょうなぁ。
もしかすると、「アイドルにメタルやらせたら面白くね?」「オタクなメタラーもファンに取り込めるかも?」とか、割と安易な発想で立ち上げられたグループなのかもしれないですが、それが結果として(アイドル性とは無関係に)非常に面白い音楽性を生み出してるのが興味深い。
ほんと純粋に音楽として魅力的だと思うんですよ。海外でも評価されてるのがまさにその証拠だと思うんですが。自分もこの女の子3人の見た目やらダンスやらには全く興味ないですしねw

アニソンのキャッチーさと轟音のメタルを融合させようという試みなら過去にいくらでもあったでしょうけど(このBABYMETALに編曲で参加してる教頭さんのVice Principalもそれに含まれますな)、このBABYMETALの場合は、その2つの要素の対比が非常に極端なんですよね。歌パートは言うなれば女児向けアニメの歌みたいな幼さと陽気さに満ちてるんですが、演奏パートではデスボイスを交えたゴリゴリの重低音サウンドが展開し、その2つがゴチャゴチャに混ざったカオティックな音像が強烈なインパクトを放っていますね。
例えるなら、プリキュアとかアイカツの歌の途中にいきなりデスボイスが挿入されるようなもんですよw (発想的にはアニソンのメタルアレンジに近いか。そこも同人音楽に近いと感じる所以かなぁ)
自分はキャッチーなメロディとテクニカルな展開の両立してる音楽が好きだって前のA.C.Tの記事でも書きましたけど、このBABYMETALの場合はキャッチーさとカオティックな轟音の共演って感じですかねー。これも自分の好みにストライクな音楽性です。ただひたすら轟音が鳴り続けてるメタルってのも聞き疲れるし、単にキャッチーなだけでも物足りないけど、その2つの要素が融合することで刺激的な音楽が生み出されるっていうね。

SU-METALさんの歌唱も特筆に値しますよね。幼さや拙さを残しつつも、シリアスな曲調では大人びた美しい歌唱を聞かせるという両面性。これもBABYMETALの「両極端」な音楽性に最高に合った歌声と言えるでしょう。
まあ、SU-METALさんは良いと思うんだけど他のお2人は…ロリ声がきついなぁとしか思わないですがw イジメダメゼッタイとか間違いなくアニソン系クサメタルの名曲なんだけどなぁ…ロリ声が無ければw

前回の記事で、BABYMETALの音楽性が気に入ったなら同人音楽聞いてみれば良いよとか適当に書いたけど、具体的にどのサークルがこういう音楽やってるかなぁと考えたところ…思い当たるサークルなかったw たぶん東方ならあるだろうけど、オリジナルではあんまり無いかもなぁ。まあ、まんま同じ音楽性のサークルはないかもしれないけどきっと似たような感性のサークルは多いはずだと思うからやっぱりおすすめしますけどねw

BABYMETAL「BABYMETAL」

BABYMETALジャケ

BABYMETALの音楽性が気に入った人は同人メタルとか聞けば良いと思うよ!
逆に、同人メタル聞いてる人らもBABYMETAL聞いたら良いと思うよ!


日本のオタクメタラーの間のみならず、海外でもメタルチャートで1位獲得したりと話題沸騰しまくりのBABYMETALの1stですが、もう既にネット上やら雑誌上やらで色々語り尽くされてるんじゃないかと容易に想像できるので(いちいちチェックしてる訳じゃないけど)、やはりうちは同人音楽扱うブログですし同人音楽という観点からこのアルバムを語ってみようかと思います。

まず言っておくと、自分はネット上の情報でBABYMETALについての予備知識はそれなりにありましたが、まともにCDで音楽を聞いたのはこのアルバムが初めてです。
結論から言えば、これ凄く良いと思います。アイドルに無関心なオタク系メタラーからも評判すこぶる良かったから結構期待はしてたんですが、予想以上に良いですよこれは。楽曲、サウンド共に相当にクオリティ高い。
アイドルが歌うメタル、しかも中学生の子達ですし若干ロリコン的というか犯罪臭があったりするのを心配してはいたんですが、いざ聞いてみると、確かに脇の2人のロリっぽい声には違和感あるけど、メインボーカルのSU-METALの歌は普通に上手いですし、声質も綺麗で良いと思うんですよね。
バックの演奏はアイドルの曲とは思えないほどの本格的なメタルで、音圧もかなりの物なんですが、対照的に歌メロはアイドルらしいキャッチーさに満ちていて非常に聞きやすい。ガチな演奏とキャッチーなメロディを持つメタルが好みの自分にとってはこのサウンドのバランスは割と理想に近いかもしれない。

というか、ゴリゴリのヘヴィなサウンドにアニソン的な超キャッチーな歌メロと時折電波ソング的な掛け合いが乗るって、まんま同人メタル(アニソン系メタル)の十八番じゃないですか。いつもそんな軟派なメタルばっかり聞いてる自分がこのBABYMETALのサウンドに違和感を持つはずがなかったw
このアルバムで聞けるピコリーモ系サウンドと女性ボーカルの組み合わせとか昨今の同人メタルでも流行ってますし、「紅月」でのSilent Jealousyパロとか同人メタルで割とよくあるネタですしねw

しかし、裏を返せば、同人メタルと比較的同路線と言える音楽がこんなにも好評を博しているというのは、実は潜在的な同人メタラーが相当数いるということを示しているんじゃないか?と思ったりして、同人メタルの未来ってけっこう明るいんじゃね?とか思ったり。

とはいえ、このBABYMETALの音楽に感銘を受けた人がそのまま同人メタルにもハマれるかいうと…やはり疑問はありますよね。BABYMETALはあくまでアイドルなので女の子の見た目の可愛さを前面に出して売ってますが、同人音楽ってメンバーの外見とかネット上に公開してない場合がほとんどですしね。売り方としては真逆と言えなくもない訳で。
でも、外見とか売り方とか除けば、音楽性自体がかなり近いのは確かなんじゃないかと思うんですが。
もう1つ、同人音楽にハマるための障壁は音の悪さでしょうなぁ。このBABYMETALのアルバムのサウンドクオリティはかなり本格的なレベルなんですが、対して同人メタルはというと…。まあアマチュアだから音が悪いのは仕方ないんですが。しばらく同人音楽聞いてると音の悪さにはすぐ麻痺してきちゃうんですけどねw あとボーカルがあんまり上手くない場合もありますね。SU-METALさんより普通に下手な場合も(ry

やはりBABYMETALにハマった人に同人メタルを布教するには障壁が多いかなぁ。それよりか同人メタラーにBABYMETALを薦めたほうがよっぽど楽かもしれないけどw
でもそれじゃあんまり面白くないよなぁ。そもそも同人メタラーでBABYMETALに偏見持って聞かず嫌いしてる人なんているの?
…あーそういえば悶絶メタルさんとかバリバリに偏見あるのかぁw まあ悶絶メタルさんは同人音楽に精通してはいるけど非オタクだしやっぱり例外だよなぁ。

ちょっと話変わりますが、オタク系メタラーでアイドルに流れる人って多いよねえ。しかも、そういう人って決まってマニアックなバンドのCDとんでもない量を揃えてる、音楽マニアを極めたような人なんだよなぁ。なんだろう、音楽マニアを極めるとアイドルに辿り着くみたい真理があるのかなw
個人的にはアイドルに対しては中立的なスタンスでして、特に好きでもないし嫌いでもないって感じですかね。このBABYMETALに関しては、とりあえずSU-METALさんが上手く歌えてるんだからそれ以上何を求める必要あるのかって思いますね。アイドルにアーティスト性を求めるなんてナンセンスですし(演奏はプロフェッショナルなミュージシャンがやってるんだからむしろ嬢メタルよりか安心して聞けるしw)。出来上がった音楽さえ良ければそれで十分評価に値しますよね。

アイドルだからって「こんなのメタルじゃねえ!」とか不必要に叩くのもアレだし、「アイドルなのにこんな本格的なメタルやってる!」って過剰にヨイショするのもおかしいと思うし、やはり中庸が一番というか、むしろ冷静になって聞いても相当にハイクオリティなアルバムなんですよねこれ。まじ良い曲が揃ってる。
まあ女の子達が音楽作ってる訳じゃないから制作スタッフが優秀ってことなんだろうけど、アイドルという題材を使って好き放題に「メタル」を表現してるのが実に痛快というか、ほんとスタッフの人達は楽しんで制作してそうですよねw 女の子達がメタル好きなのかどうかは知らんけど、まあ女の子達は歌って踊ってるだけなんだからメタルに無関心だろうがどうでもいいですよねw

とにかく、同人メタラーにはかなりおすすめ出来る内容のアルバムだと思います。アイドルに偏見(というかロリ声に抵抗が)ない人なら聞くべきでしょうね。
あと、BABYMETALが気に入った人は同人メタル聞いてみたら良いと思うよ!(最初に戻る)
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (1)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析