The Herb Shop「ANONYM EP」

ANONYM EP

このサークルさん今回は委託参加だったし事前に情報出るのも遅かったから見落としてた方もけっこういたりするのかな? そうでもない?
まあ、イベント後に速攻で無料公開されてるから見落としてても全く問題なかったと思うんですけどね、むしろ見落としてた方がお得だったと言えなくも無い訳でw

しかしながら相変わらずの超テクニカルな演奏で度肝を抜かれますなぁ、こりゃ無料で聞くのは申し訳なくなるクオリティでしょう。本当にハイレベル過ぎる。前にも書いたけど、これで知名度いまいちのサークルだというのが信じられないくらい。

てっきり東方アレンジの方の新作が出るものとばっかり思ってたのでオリジナル名義の新作が出たことは個人的には喜ばしいですね。
今までのThe Herb Shop名義でのシングルは1曲収録のものばっかりだったのですが(前作の2曲目は他サークルの作品だったっぽいし)、今回は3曲入ってるのでボリューム的な意味では過去最高かもしれないですね。ただ過去作は1曲づつとはいえ複雑な展開の長めの曲だったのに対し、今回は割とコンパクトな楽曲が揃ってるので聞き応えという点では同等とも言えるか。

前作まではOPETH辺りを彷彿とさせるダークでメロディアスなプログレメタルという印象だったのですが、今作はメロディがやや減退しモダンな要素が増してDjent的な音楽性に接近していますね。テクニカルでカオティックな展開も今までより増量されてる印象。
しかしこのサークル主催のあにょさんのギタープレイはフュージョン系の身軽さがあるのでこういうDjent的なフレーズをメインでやっても重苦しくならず、非常に聞きやすいんですよね。単に超絶技巧系の演奏なら飽きてしまいそうですが、この方のプレイはしっかりメロディも押さえているし、この手のメタル特有のマニアックな雰囲気も控えめなので敷居が低く、万人におすすめ出来そうな感じです。

1曲目はフュージョン系テイストが強めの爽やかなフレーズが印象的な曲ですが、中間部でDjent的な複雑でヘヴィな展開が入りますね。2曲目は初っ端からDjent的な展開なんですが、過剰な重苦しさはなくやはり聞きやすい。3曲目でもフュージョン系の軽やかさとDjent的な複雑さを両方堪能できます。

プログレメタル、Djentといったジャンル分けのマニアックさで敬遠せずに是非一聴してみることをおすすめします。なんせ無料公開されてますしねw
本当に同人音楽離れした凄まじいテクニックとセンスをお持ちのギタリストだと思いますよ。毎度書いてるようですが、ここまで凄いとボーカルとか入れる余地がない感じ。…と思いきやサウンドクラウドにI'M LOOKING FOR A NEW VOCALISTって書いてあった…。ボーカル入れるとしたらどんな感じになるんだろう。よっぽど上手いボーカルさんじゃないとギタープレイと釣り合い取れないと思うんだけど。
次回も出来ればオリジナルの作品出して欲しいですね。
スポンサーサイト

The Herb Shop「The Herb Shop vol.2」

The Herb Shop2ジャケ

東方アレンジ中心サークルHerbivoraのオリジナル楽曲を扱う別名義サークル(だと思う)、The Herb Shopの2ndシングルです。

このサークルさんのことはオレオレウサギ主催コンピ「Kaleidosc[A]pe」で知ったのですが、コンピ収録曲の余りのレベルの高さに驚き、「これは是非とも次のM3でゲットしなければ」と思ってCD買ってきた次第です。
本当は東方アレンジ旧譜も欲しかったんだけど完売してたみたいで置いてなかったんですよね。普段はアレンジ系は避けてるんだけどこんだけレベル高いとアレンジも含めて一通り聞いておきたくなりますね。

さてこのサークルさんの音楽性ですが、Kaleidosc[A]pe収録曲と同様、Opethフォロワー的なテクニカルでダークな雰囲気のプログレメタルを演奏してます。
サウンド面でも演奏面でも驚くほどにレベルが高く、「これ本当に同人音楽かよ」と思ってしまうほどの出来です。まあ同人音楽はプロ級の音を作ってるサークルさん山ほどいるけど、その中でも特に凄いんじゃないでしょうか。
このサークルの音聞いてたらOpethを聞き返したくなって、それでOpethとこのサークルの曲を交互に聞いてたんですが、途中でどっちがどっちだか分かんなくなるくらいに似てるというか、曲がただ似てるっていうんじゃなくてサウンドや演奏もかなり近いレベルなんですよ。世界的な有名バンドの音に比べても遜色のない音になってるとか驚異的だと思いますね、まじで。
自分は東方に疎いから詳しくは知らないんだけど、このサークルさんって特に知名度高い訳でもないですよね? それでもこんな凄いもの作ってるんだから…ほんと同人音楽って半端ない。

1曲目の「Sage」(サゲ?セイジ?)は、イントロはアコースティックギターとメロトロン的なキーボードによる70年代プログレを思わせるような静かな出だしで、そこからブラストビートで疾走する激しい展開へと移行します。そしてテクニカルで鋭いリフが開始。
ギターがめちゃくちゃ上手くて、この時点ですでに同人レベルじゃないと思うんですが、まあ、ギター上手いだけなら同人界隈でも凄いプレイヤーはけっこういるかもしれませんけど、やっぱりサウンドプロダクションが更にとんでもないですよね。ドラムとか打ち込みだと思うんですが、音がタイトすぎてDTMとは信じられないくらいです。特にこういうプログレメタル系の音はジャストなリズムとタイトさが求められると思うんですけど、完璧すぎるほどにそれらが実現されていて脱帽ものです。
さらに、Opeth的なプログレメタルだけでなく、ちょっとゲーム音楽っぽいフレーズやら民謡フレーズが組み込まれているのも面白いですよね。こういうのは同人界隈ならではって感じでしょうか。
余りにレベルの高いインスト曲なので、安易にボーカル入れたら劣化しそうな気もしますね。でも試しにボーカル入りも作って欲しい気もします。やっぱりボーカルが入らないと大衆性が低いですし、アニソン系リスナーにはちょっと敷居が高い感じですしね。まあこの音楽性に合うボーカルって探すの難しそうですがw あとデスボイスは個人的に苦手なんでちょっと勘弁して欲しいかなw

このシングル、2曲入りですが、1曲目の名義がサークル名で、2曲目の方は「Yamada」ってクレジットされてるから2曲目は別サークルの提供曲って感じなのかな? 実際、2曲目は1曲目に比べるとかなりクオリティに差があるというか、普通に同人音楽レベルの音なんですよね。まあ出来が悪いってことじゃなく1曲目が凄すぎるだけなんですけどねw
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析