リンホラアルバム5月17日

え、2ヶ月後?? 早っ。
まあリンホラのアルバムが近々出るんだろうなってのは薄々予想してたし箝口令とか出た時点でアルバムのことかなと気付いてましたけどね。でも2ヶ月後ってのはびっくり。進撃2期の真っ最中に出ることになる訳だけど2クール目の主題歌も入るのかな? てか2クールなんだよね?

自分はサンホラもリンホラも問わずいつもRevoさんの生み出す作品には絶大な信頼を置いていたのですけど、2年前の「Nein」では特殊なテーマ性のせいもあってかメロディにいつものような切れ味がいまいち感じられなかったこともあったんで今度のアルバムもちょこっと不安はあったりするんですが、でもこの沈黙期の間にメロディのアイディアもだいぶチャージ出来たんじゃないかと思うし大丈夫そうかな。
何はともあれめちゃくちゃ楽しみであるのは間違いない。

それにしてもM3直撃を回避できたのは良かった…。M3直前にサンホラorリンホラのアルバム出たりするとテンションがカオスになってしまってサークルチェックに集中できなくなりますからね。今度のM3は豊作確定なんだしほんと衝突しなくて良かった。

そういやローランの皆さんのツイッターアイコンがみんな同じになっててめちゃ面白いことになってますね。まじ誰が誰だか分かんねえ。
スポンサーサイト

リンホラ新曲は4月2日

「心臓を捧げよ」…今回はまた驚くほどにストレートなタイトルですねえ。「紅蓮の弓矢」が比喩的な表現だったのに対して今回のは劇中の言葉をそのまんま使用ですからね。分かりやすいことは良いですよね。うん。原作をめっちゃ尊重してるってのも伝わってくるし。
でもまあRevo先生のことですから内容もストレートで分かりやすいってことは無いと思いますけどね…。歌詞はいつも通り要考察、そして例によってまた2番で全然違う曲になるパターンでしょう。さすがに「心臓を捧げよ」と書いて読みがドイツ語ってことはないと思うけど…たぶん。
果たして、アニソン史に残る名曲となった紅蓮の弓矢を越えることは出来るのか?個人的には紅蓮の弓矢って「越えられない壁」ってほどに超絶名曲ではないと思ってるんで(紅蓮より好きなRevoボーカル曲はいくつもあるし)、越えるのも可能かなぁと思ってるんですけどね。まあ紅白2度目は難しいだろうけども…。
そして配信が初回放送の直後という配慮もまた嬉しい。他のアニメって主題歌の発売が放送開始の1ヵ月以上も後とか普通ですしね…。その時間差のせいで興味が冷めてしまう訳で。他アニメも見習って欲しい…。
いずれにせよ、久しぶりのRevo新曲なのでほんと楽しみです。この沈黙期の間にさらなる進化してたり?


ネット上の同人音楽イベントAPOLLO、次回は6月らしいですね。今年は2月開催は無理だったか。まあ年に3回ペースはキツいっすよね…主催側としてもサークル側としても。リスナー的には冬コミと春M3の間の空白期間である2月にこそやって欲しかった気もするんですが。
ちなみに私事なんですが6月の開催当日には暇があんまり無さそうなんでプレビュー期間にチェックすることになりそうかな。

そういや、誰でも投稿できる同人音楽ニュースサイトとかいうのが最近出来たらしいっすね。なるほど面白そうな試み。例のボカロ系メインのレビューサイト運営してる人が作ったサイトだけあって今のところボカロ系の情報が多めな感じか。ジャンルごとに分けて情報得られるようにしたらイベント前に役立ちそう?
ちなみにうちのブログは…比べるのもおこがましいかもしれませんが、ニュースサイトとは程遠い超個人的ブログですね…。個人ツイッターとあんま大差ない。まあでも自分の好きなようにやってるからモチベーション保ててるってのもあるんですけどね。

CROW'SCLAW活動終了…。同人メタルを古くから支えてきた老舗サークルが居なくなってしまうことは少なからずシーンに影響を与えそう?
とか言いつつも実はCROW'SCLAWはオリジナルボーカルアルバムを1枚しか聞いたことないのだった…。しかも個人的な好みにいまいちハマらなかったんで結局感想も書けず終い…。
そういやGILDIA活動停止の時に何も書いてなかったな…。

今日Earthistsのフラゲ日っすね。CDで買うかiTunesで済ますか未定だけど、とにかく聞くつもりです。っていうかこのデビューアルバム…ジャケがちょっとアレだよね…。大きい声では言えないけどちょっと前にプログレ界隈で話題になってたEarthsideのジャケの劣化版みたいな。せっかく音楽がワールドワイドレベルなのに勿体ない…。

冬コミ→M3の中間地点

2月は日数少ないから完全に中間地点って訳じゃないですけどね。しかしあと2ヵ月。長いようで短い。M3で新作発表するサークルの皆様の進捗のほうも気になるところ。

どうやらHollow Mellowも春に新作出るみたいですね。たぶんミニアルバムだろうけど楽しみですね。過去作のリメイク…ではないと思うけど。たぶん。わかんないけど。それにしてもIRUMA総裁ってなんぞ…。終身独裁官のオマージュですかね。
demiは今年イベント参加しないと言ってたけど秋にシングル出るらしい? これは朗報ですな。

https://twitter.com/diadiadia1/status/834379345347031040
DIAさんがゆゆ式の曲のポストハードコアアレンジを公開してましたね。実はゆゆ式はちゃんと見てなかったんで曲も知らないんですけど…でもめっちゃ良い曲だし何よりもDIA流ハードコアサウンドと女性ボーカルのコラボが聞けたのは嬉しいですねえ。素晴らしいです。是非ともこんな感じの爽やかエモキャッチーな女性ボーカルコラボのアルバム出して欲しい…。てか、ゆゆ式って「分かってる」オタクが集結してるアニメみたいなイメージあって、なんか別格感がある日常アニメですよねえ。

https://disperseband.bandcamp.com/
あと全く同人音楽ではないんですが、このポーランド産DjentバンドってテクニカルでキャッチーでスタイリッシュでそしてFrost*に通ずる雰囲気もあって実に良さげですよねえ。デスボも無いからとても聞きやすい。



そういや、先日ちょろっと話題にした「そこに鳴る」っていうバンドなんですが、いちおう自分も新作買ったんですけども、ご存知の方も多いとは思いますがメタラー諸氏の間でだいぶ物議を醸してるようですねえ。
激ロックのインタビュー記事が発端になって批判が集中してしまってる状況みたいですが…。まあメタラーの皆さんがイラッとしてしまうのも分かるんですけどね。どう考えてもターゲットであるメタル界隈への配慮に欠けた発言内容だったし。
でも正直言って、BABYMETALの世界的成功を通過した現在のメタル界隈においても未だこういう議論が巻き起こることが意外だったというか、メタルに対する譲れないこだわり?みたいのを持ってるリスナーがまだこんなにいたんだなぁと。自分の観測範囲にはジャンル不問で超雑食に聞きまくるタイプのメタラーばっかりだったから感覚が麻痺してただけかもしれないけども。
まあ、言うまでもなく、うちら同人メタルリスナーにとっては本物のメタルか偽物のメタルか?なんて議論は最高にどうでもいい代物なんですけどね。本物か偽物かなんて言い出したらオタクメタルなんて9割以上が偽物判定されそうだし…。むしろ、よく知らないジャンルすら取り込んでいく貪欲さ、そしてメタルにわかのテクニカルバンドがメタルの真似事やったらこういう音になるのかという、非常に興味深いクロスオーバーの事例だと思うんですよね。邦ロックでメロスピやったバンドなんて多分あんまりいないでしょうからね。
そんな感じで、メタルにわかであることに関しては別に構わないと思うんですよ。でも自分が例のインタビューでモヤモヤしたポイントって別に存在してて、バンドメンバーがメタル(ノクブラ)にハマってたときにはメタル風の曲を作ったけど、別の収録曲を作ってるときは別のジャンルにハマってたからまた全然曲調が違うっていう、1つのミニアルバムを制作する過程でスタンスがブレまくってるという点にこそ違和感を感じたんですよね…。バンドの方向性が変わるのは普通によくあることだけど、せめて1つの作品を作る間はある程度の一貫性を保って欲しいかなぁと…。バラエティ豊かっていうのと散漫って似て非なる物だと思うんですよ。
実際、このアルバムってメタル風の曲は2曲しかなくて、そのうちMVになってないメタル曲のほうについてはメタルを「売り」にするために後付けで適当に作ったみたいなこと書いてあって…うーん…ってなりましたね。なんだかなぁ。
しかしながら、この適当に30分で作ったっていう「family」が今作で1番面白い曲だと思ってるんです、皮肉なことに。「ライオンさんも~チーターさんも~うさぎさんも~」という児童ソングめいた歌詞を能天気に歌い上げる脱力系の合唱と、そのバックで爆走するテクニカルメタルサウンドのギャップが面白い。SEも適当にゴチャゴチャぶち込んであってカオス感も凄まじいし。
というか、このサファリパークめいた歌詞って…今大ブームを巻き起こしてるけものフレンズに通ずるものがある…? いや完全に偶然だとは思うけどなかなかにタイムリー。


そしてアニメの話題…。今期アニメ最後の砦(?)だったオルフェンズ、ずっと順調に盛り上げてきたのに肝心の終盤になってほころびが見えてきてしまった…? マクギリスさんがね…イオク様がマシに思えてくるくらいの醜態を晒しちゃってるのがねえ…。超有能な黒幕オーラはどこへいってしまったんだ…。主役であるはずの鉄華団も何のために戦ってんのか謎な状況に陥ってるし…。バエル起動回までは確実に名作コースに乗っかってたと思うんですよ。だからこの迷走と思える展開にも最終的にきちんと納得がいくラストが用意されていることを期待するしかないですね。っていうかバエル無双な展開が見たかったんだけど…。やっぱラスボス機は無双しないとねえ。いやラスボス機は別に存在するのかもしれないが。

REJECTION新曲

https://twitter.com/rejectionjp/status/831080735649861633
Sweet Sweet Valentine Day…。なるほどそう来たか…。これは非常に予想外でした。2月公開とはいえまさかバレンタインネタで来るなんて夢にも思わなかったですよ。
そして曲調もだいぶ予想外。ラウドなサウンド+ポップな歌メロというREJECTIONの基本路線は守ってる…守ってるんだけど…ここまで突き抜けた明るい曲調になるとは正直驚きました。アイドルソングや電波ソング系のノリですよね。
もちろん1stアルバム「COSMOS」収録曲も明るくキャッチーな曲調がメインだったんですが、確かに明るくはあるんだけど明るさの中にも寂しさとか悲しさとか色んな感情が入り混じった一筋縄ではいかない曲調だったと思うんですよね。でも今回の新曲はバレンタイン曲という企画の性質上ひたすら甘々なアイドル系の曲調になってるんでやはり1stアルバムの曲とは明らかに異質な印象が強いですね。

もしこの新曲の路線で次のアルバムが作られたとしたら違和感を禁じ得ないかもしれませんが、これは企画物のイレギュラーな曲調だと思うんで、これはこれで別枠として切り離して聞けばやっぱり赤ヘルさんらしい超キャッチーなメロディも冴え渡ってるしアレンジも見事だし素晴らしい曲であると思います。
あともう1つ予想外の事と言えばプログレメタル系ギターインストサークルの「Faded Azure」の人がゲストでギター弾いてるってことですね。オレウサコンピでFaded Azureの曲を聞いた時もすげえと思ったけど以前よりもさらに腕前を上げてらっしゃる気がする。めっちゃカッコいいっすなぁ。プレイも凄いんだけどギターの音色が好きすぎる。Faded Azureのアルバムも出して欲しいですねえ…。

そんな訳で今回の曲はREJECTIONの音楽性の幅広さをアピールするためのイレギュラーな枠なのかなと個人的には解釈してるんですが、昨年末の「Just kidding」や「Our Voices (tribal ver.)」で垣間見せた天才的センスは最高オブ最高だったし、あの方向性を進化させて2ndアルバムが作られるとするならば大勝利は約束されてると思うんで春M3が楽しみでならないですね。



そういやImyが早くも春M3新作の収録曲のインストバージョンを公開してたけど今までとは一味違うシンフォニックでプログレっぽい曲調だったからちょっと興味湧きましたね。これにボーカル乗ったらどんな感じになるのか。ちなみに冬コミの男性ボーカルの新ユニットのCDはいちおう買ったんですけど…まだ聞いてないです。

Fukiさんも来月新曲か…。っていうかあんきも新譜も買ったけど聞いてない…。

https://www.youtube.com/watch?v=lVlpVQ_sXqQ
あとこれは全く同人音楽じゃないんですけど、この「そこに鳴る」っていう邦ロックバンド凄まじいテクニックでマスロック系かと思いきやメロスピとメタルコアをゴチャゴチャにしたような曲もあったりでやたらと型破りなバンドですよねえ。メタラーの間でも話題になってるみたい? 歌メロにオタク音楽に通ずるキャッチーさもあって言うことなしですね。


で、ついでにアニメの話…。皆さまご存知のようにアニメ界は突然のけものフレンズ大ブームに見舞われてますね。このけもフレ現象をパンデミックと形容してる人がいたけどまさに言い得て妙で、ほんと何らかの病原体が感染してるんじゃないかってくらいの流行り方。何なんでしょうこの異常事態。色んな意味でやばいアニメっすね…。
っていうか今期アニメ、幼女戦記は面白いんだけど癖が強いしクズの本懐はただのエロアニメと化しつつあるしリトルウィッチも主人公が何か好きになれんし…全体的に視聴モチベーションが下がってる感じ。まあオルフェンズの展開が盛り上がってるからいいんですけどね。

あと、メンバーが9人もいて半数が人外という設定で話題を呼んでるキュウレンジャー見たんですけど、スターウォーズばりのスケールで展開する本編も凄いインパクトだったけどOPの爽やか&エモい曲がめっちゃツボだった。最近のアニソンでは幼女戦記EDと並んで好きかもしれない。いやアニソンじゃないけど。

春M3当落 (追記あり)

もうM3当落判明? 早くね? と思ったけど昨年の当落発表を確認してみたらほとんど同じ時期だった。まあ早いに越したことはないですよね、サークルの方々の製作期間にかかわりますからね。

https://twitter.com/rejectionjp
個人的に今最も同人メタル界で注目されるべきサークルだと思うREJECTIONは無事に当選、しかも「既存のジャンルに囚われない最強アルバム」だと??? おいおいマジか…もう春M3も大勝利確定じゃないですか。てっきり新作があるとしてもシングルだと思ってたのに…まさかもうアルバム来ちゃうとか…やっべえ…。
正直言うと、REJECTIONは1stアルバムが余りにも良すぎたのであれを越えるのは至難の業だろうし1stが最高傑作ってパターンかなぁと漠然と思ってたんですが、もし本当にたった半年であの傑作を越える「最強アルバム」を作り上げるんだとしたら…まじ神がかってる。神サークルですよ。しかし赤ヘルさんならきっとやってくれるに違いない。昨年末の「Just kidding」聞いただけでも更なる飛躍の可能性をめっちゃ感じましたしね。今月公開予定の新曲でアルバムの片鱗が見えてくるかも? 早く聞きてえ…。

あと当選したのは、ざっくり確認した限りだとGrey Lethal、HATE、Tsurugiさん、SilencePhobia…。まだ当落不明なサークルが多いですがここに挙げたサークルだけでもかなり強力なラインナップですよね。こりゃ楽しみすぎる。超豊作だった昨年秋を越えられるのか…?

今日は時間ないのでまた後日に追記したいと思います。

でも今度のM3で一番の不安要素と言ったら…やっぱり自分自身が行けるかどうか確証がないってことですね…極めて個人的な事情ですが。昨年の夏と秋で連続で行けなかった訳ですし。非常に不安定。まあ自分なんかが行けようが行けまいがイベントには1ミリも影響ないですけどね。



Liesvectも当選してたみたいですね。公式アカウントのほう更新されてなかったんで気付くの遅れましたが。こちらも早くもアルバムが出るらしい? 恐るべきハイペース…。昨年秋のフルアルバムは超本気の詰まった圧巻の内容だったと思うんですけど、コンピレーション的な色合いが強くてまだこのサークルの作風は完全に固まってない感じもあったんで次は「これこそがLiesvect」だと決定付けるような独自の音楽性のアルバムを期待したいところですね。

虚無と偽装と狂気も受かってるみたいですが、なんと新作が出るそうで驚きました。なんせこのサークルはアルバム制作に3年もかかったそうだし次は当分先になると思ってたものですから。モチベーションが上がって加速したということなら喜ばしいことなんですけどね。

Roman so Wordsは新メンバーを加えて新作出すのかと思ってたんだけど…当落に関する言及がないので不明ですね。ライブはやるらしいけど。

Xiloroはどうなのかなぁ…こっちも言及ないから不明なんだけども。まあこのサークルは同人ゲームのほうが本業だしなぁ…すぐ2ndアルバム出すってのも難しいのかもしれないけど。

東方メタルサークルAdust Rainが初のM3参加でオリジナルEP出すようでこれは期待ですね。他の東方系ラウドサークルもこれに続いて欲しいところ。
オリジナル同人メタルのさらなる発展のためには東方メタルをメインで聞いてるリスナーをオリジナルに引き込むことが必須だと思うんですよ。そのきっかけを作ってくれるサークルが出てきてくれるといいんですけどね。今のオリジナル界隈には上記に挙げたような強力サークルがいっぱい存在してますから、きっかけさえあれば勢いが付くと思うんですよね。

Pratanallisも受かってるみたいだけどまた無料配布っぽい? でもたぶんJunseiさんとのコラボがありますよね。というかパスパルさんとのコラボは…(しつこい)

他のサークルの当落については…カタログ発売を待ったほうが良さそうかな。個人的にはGLUE WAVESのアルバムを切に望んでいるんですけども。
カタログ発売予想日は4月1日あたりか。でも開催日が遅いからさらにズレる可能性もあるけど。

あと同人音楽じゃないけど以前から話題になってた国産DjentバンドのEarthistsが来月アルバム出すみたいですね。さすが海外レーベルと契約してるだけあって洗練されまくってる音。演奏についてはあにょさんを欠いたabstractsより上かもしれないっすね。っていうかあにょさんの新プロジェクトはまだなのか…(しつこい)

天才イケメンギタリストと注目浴びてるichikaさんのEPってジャケが同人音楽っぽいですよね。M3で売って欲しいくらい。この人の演奏動画は余りにも異常なテクニックに「は???」ってなりますよね…。指どうなってんの…。変態にも程がある…。イケメンだしそのうちTVにも取り上げられそう。

進撃2期の主題歌がリンホラに決定…。知ってた。Revoさんの新曲って何気にめっちゃ久しぶりな気がしてならないんだけど…進撃中学校以来…? ほんと最近はメディアミックスばっかりでしたからね。まあこの空白期間で色々と準備してたのは間違いないと思うし今後一気に展開が来そうな気もする。
あと、なんか知らんけど最近けものフレンズを推す人が異常発生してるよね…。どういうことなの。まあネタ的な愛され方してるってのは分かるが。
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析