FC2ブログ

6周年

もはやいちいち言うこともないですな。ここまで来たらもうやれるとこまでやるしかない。今更このブログの需要とか存在意義とか考えても不毛だし。
まあ惰性になってる部分もないとは言えないけど、なんせ6年ですからね…そりゃ仕方ないですよ。別に義務でやってる訳でもないんで今後も気楽にやっていこうと思います。やる気と時間&心の余裕がある限りは続ける。なくなったらやめる。それだけのことっすね。毎年言ってるけど。

ってか、この1年の間に同人音楽関係の紹介サイトやブログはさらに減りましたよね…超まとめも停止してるしさ。まともに更新続けてるところ…片手で数えられるくらいしかないのでは…?
しかし、同人音楽界が盛り下がってるなんてことは全然なくてむしろイベントは大盛況。つまりもうサイトとかブログでわざわざ紹介する必要はなくてツイッターで十分ってことですよね。時代の流れ。
ここ数年は有力な新規サークルが出てこないし同人音楽廃れてるって論調についても、結局は時代の流れ。EDM系に人気が移ってるっていうだけ。メタル系ロック系の音楽が時代遅れになりつつあるのは同人音楽に限ったことじゃないから。
しかし流行りとは無関係に良い音楽は良い音楽であり続けるはずなので、うちらは時代遅れだろうがなんだろうがメタルの持つ可能性を信じ続けますし、同人音楽という特殊な土壌でしか生まれ得ないオリジナリティあふれるメタル系同人音楽がこれからも登場すると信じ続けます。
まあ自分もよくイベント前に「あー良いサークルがいないー不作だー」なんてぼやいたりしますけど、それはサークルチェックが甘いor感性が乏しいっていうだけで、優れたサークルは山ほど存在するはずですしその大半が全く話題にもならずに埋もれまくってるはずですからね…。先日のM3でも絶対見逃したサークル沢山あると思うんだけど…まあそれは今週のAPOLLOで補完するとします。でも土日はあんま時間ないから最低限しかチェックできなさそうだけど…。あープレビューウィークやって欲しいなぁ。


https://pineappleexpressmusic.bandcamp.com/album/uplift-ep
で、これは全く同人音楽に関係ないんですけどこの「Pineapple Express」っていうインドのDjentバンドやばいっすよね。数ヶ月前にプログレ界隈で話題になってたバンドでして、今更聞いてみたんだけどなんじゃこのカオス。いかにもインドっぽいボーカルの歌い回しに最初ちょっと笑ってしまうかもしれないけどしばらく聞いてるうちに余りに洗練された緻密で知的でキャッチーなサウンドに引き込まれること請け合い。
Djent系テクニカルメタルをベースにしつつ民族音楽とかシネマティックなシンフォニックアレンジとかEDMとか闇鍋的にぶち込んである訳ですが、これだけゴチャゴチャ色んな要素入れててボーカルもインド風なのに結果として変態感よりスタイリッシュ感の勝る完成度高い音楽として成立してるのがほんとに奇跡的。っていうか、これって何気に同人メタルに応用できる部分もあるカオス&キャッチーな音楽性だと思うんですよ。だからあえて紹介してみました。
スポンサーサイト

C95当落

今回の冬コミやばくない? 新譜出しそうな本命級サークルが…無い…??
Lost my Proustの「Coming Soon」も冬コミではなかったようだしGrey Lethalも3rdアルバムはデジタルオンリーだから不参加だし…。なんてこった…。今までも買うもの少ないコミケはあったけど行く意味を見い出せないコミケなんて初めてなのでは…。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14227102
…と不安に包まれてたんですが、ちゃんとサークルチェックしてみたらありましたよ本命級サークル。ぱっちりひつじ!! めっちゃ懐かしい名前! コミケ初参加だよね? ってか同人イベントそのものがだいぶ久しぶりだと思うんですが。
わざわざイベントに参加するってことは完成したんですよね2ndアルバム! 公式サイト見たら「げんじつにっき」にそれっぽいこと書いてあったし期待するしかないっすね。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14221559
そして幸いなことに新規サークルもいくつか見つかっておりまして、まずははこの「Earnest Ibis」ってサークル、単刀直入に「メロスピ」って書かれてるシュール風味なサークルカットが目を惹きますがサークルアピールの欄を見ると「キャッチーでウィットでセンセーショナルなヘヴィメタル」だそうで…なんかよく分からんけど凄そうな感じ。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14230796
続いてこの「Shangri-La Motet」ってサークル、「VOCALOID×生声女性ボーカル シンフォニックメタル コンセプトCD」とのこと。ほう。ここもちょっと面白そうっすね。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14223624
この「FANTASIA」っていう何の捻りもないネーミングの新規サークルも女性ボーカルのシンフォニックロック系かな。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14203696
ここは秋M3の新規枠っすね。女性ボーカルメタル系なんだけどいまいち個性を感じなくてスルーした感じ。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14232843
ラウド系の東方アレンジサークルが2つオリジナル島に配置されてるのも注目ポイント。Register6…今度こそオリジナル作品出るのか? Pearls Before Swineも同じくオリジナル出してくれんのかな。

https://webcatalog-free.circle.ms/Circle/14208571
そしてゆよゆっぺさんが数年ぶりに「Draw the Emotional」としてサークル参加するのがボカロ/ラウド界隈で大きなニュースになってる感じですな。

http://elfensjon.site/ep01/
「ELFENSJóN」っていう元Asriel黒瀬さんの新プロジェクト、界隈で話題になってるけどこれは冬コミとは無関係か。おこげちゃんさんボーカルなのが意外性あるけど専属ボーカルって訳じゃなさそうですな。

M3お疲れ様でした

うちにしては珍しく1週間も更新してなかったのですが別に直前になって体調不良になってM3行けなかったとか新作延期続出でやる気なくしてたとかそういう訳ではなく…ただ単に更新してなかっただけです。昨日もせっせとリッピング作業を進めておりました。

https://twitter.com/lost_my_proust
まあ新作延期は確かにダメージありましたけどね…でもLost my Proustが意味ありげに配っていてキューレさんに「本屋みたい」と評されたあの栞、よく見たら
Lost my Proust new album 「End of my will」 coming soon…
とかさらっと告知が書かれてるじゃないですか!!!!!やっぱり今回のシングルは実質的な新作延期であって、本体のアルバムはcoming soon!!!!!やったぜ!!!!!
ってかcoming soonっていつ? 冬コミ? はさすがに早すぎるよな。でも来年春だと「soon」じゃなくない? いやでも世の中一般のcoming soonは半年くらい待たせるのが普通なのかな…。まあ夏だったらさすがにsoonの範疇に入らないからやっぱ春ですかね。またしてもリリハルと全面衝突する運命なのか…?

https://twitter.com/Liesvect/status/1056053514571411456
Liesvectもめっっっちゃ気合入れて時間かけて勝負作を準備してるようだしこれは同人メタルの天下取る気満々でしょ。次のM3こそは…次こそは本命サークルがぶつかり合う「史上最強」M3になると信じたい…。
けどあんま期待高めすぎてまた延期続出だったら嫌なので期待はそこそこに抑えときましょうか。Malikliyaもあと2回くらい延期すると覚悟しといたほうがいいかもね…。

そういやXiloro、メンバーについての悲しいお知らせがあるとか意味深なツイートしてたけど当日は買うものだけ買ってさっさと撤収してしまったんでスペース寄るの忘れてたんですよね…どんなお知らせだったのか…。
いや分かってるんですけどね。信じたくないだけで。もしも本当ならXiloro次のアルバム作れないんじゃないか…? もし作れても確実にこのサークルの持ち味が減退するのは避けられない…。うーん…つらい。並のサークルならばメンバーチェンジしてもそれなりにやっていけそうな気がするけどこのサークルの場合は奇跡的な匙加減の上に成り立った魅力があったと思うんで…。
まあ不安が大きいことは確かなのですけどまだ活動続けてくれるのはとても喜ばしいことなので新編成のXiloroの作品を期待したいところですね。

https://twitter.com/Yutopia_Qremia/status/1052758390475120643
ところでこの「ゆーくれ」っていうサークル買った人っています? イベント前にちらっと紹介したんですけどね。まあ多分買った人いないと思うんですけど…これが予想を越える当たり作品なんですよ。今回のM3最大の収穫と言って過言でないほどの良さ。
これは事前にもっと推すべきマストバイ作品だったと思うんですが後の祭り。まあ試聴だけじゃ分からない部分多いし実際フルで聞かないと良さは判断できないんですよねえ。
こういうタイプのサークルを掘り当てることこそM3の醍醐味だと思うのですがいかがでしょう。

他にも、事前に紹介しなかったサークルに当たり作品が続出。今回のM3は本命は延期が目立ったけどその反面ダークホース枠の掘り出し物率がなかなか高かったですねー。

あ、そういや声優の小岩井ことりさんがM3で講演するとか言ってて気になってたけど結局見に行くの忘れてたわ…。声優なのにDTMerって凄いよね。

2018秋M3の注目サークルとか。その1

気付けばもうM3まで2週間切ってる訳ですよ。やばいですね。まだサークルチェック全然進んでない。まあ先週末に情報公開したサークル意外に少なかった気もするし本番は今週末か。

https://twitter.com/HarmonicReflect
来ましたね今回のM3の優勝級サークルの一角、DIAさんのHarmonic Reflectionの詳細情報。これは…期待通りの優勝っぷりですな。超強い。元々同人メタル界でもトップクラスの実力を持っていたDIAさんが満を持して同人音楽界で最大の需要を持つ女性ボーカル物に手を付けたってことで最初から勝ち戦は確定してたんですけどね。高い歌唱力を持つ歌い手さんと組んだことでそのポテンシャルがついに全開花した感じ。
エモさ、激しさ、美しさ。この手の同人音楽で求められてる要素が全て揃った最強アルバムですので言うまでもなく全てのM3参加者マストバイ。

https://twitter.com/ryotaroxie/status/1051805583743938561
「ヴィジュアル系」ロイヤルシンフォニーを公言するroxie、いつの間にか改名して「roxie philharmony」って少し長い名前になってましたが(エゴサしやすくするため?)、そのroxie philharmonyがなんと21曲入りアルバム出すそうで、曲数だけでも驚きなんですけど、なんと価格が500円??? 定価3000円で頒布価格500円って意味不明でしょ。さすがにツイートミスかと思ったらなんとマジらしい…。えー…。なんじゃそりゃ…。だって元AsrielのKOKOMIさんまで呼んでるしどう考えても超本気作なのに。この界隈には信じがたい「投げ売り」価格が多々存在してるんですけどこれは同人音楽史に残る投げ売りなのでは。

https://israfine2nd.tumblr.com/
このIsrafineっていうゴシック系サークル、一部でAsrielフォロワーとして注目を浴びてたっぽいんですけど実際のところ本家Asrielには遠く及ばないクオリティでどっちかというと低クオリティ同人音楽ならではのマニアックな魅力のあるサークルって印象でしたが、今回の新作はなんとデスボを導入してるらしく驚いた。この手の同人ゴシック好きなリスナーはデスボ嫌がるんじゃないのかなぁ。まあでもメタラーにアピールしたい意図がありそうなのでそれに乗っかってこの機会に買ってみるのもアリかな。

https://twitter.com/neko_vtuber/status/1049590462636388352
バーチャルねこM3でアルバム出すのか…ちょっと気になる。


そういやOctaviagrace新譜聞きましたけど、キーボードの人が脱退してキラキラ感が大幅に減少したのは痛手だと思うけど楽曲の出来はかなり良い。7曲全てボーカル曲という準フルアルバムのボリュームながらも「バラエティ」担当の楽曲なしで全曲アップテンポな楽曲で統一したのも実に潔い。捨て曲なしとまでは言えないけど「Outward Resonance」の中途半端さに比べたらはるかに良いっすね。TV番組とのタイアップもしてるみたいだしこのまま勢い付いて欲しいなぁ。

Malikliyaはこの時点で動きが見られないってことは…またしても延期の可能性高まってきましたな。

Lost my Proust新譜は内容自体に不安はないけど、いつもなら2週間前には情報出てるよねえ…やっぱ単独の新譜じゃないのか…? もしHATEとのスプリットだったとしたら…担当曲2曲くらいしか無くて落胆不可避なことになりそう…。いや、さすがにこんだけ溜めたんだから5曲くらいは新曲あると思いたいけど…。うーむ…。

rejection新譜???

https://twitter.com/rejectionjp/status/1049994618580824066
これはびっくりしましたね。曲を作ってたのは察してたけどいきなりアルバムリリースするなんて。そんな気配まるで無かったのに。
しかもこのタイミングでの発表なのにM3でのリリースではないどころかCD媒体すら無いし、さらに内容のほうもロック曲を完全に廃したクラブミュージック「オンリー」という二重のサプライズ。
まあ音楽業界全体からするとCDはオワコン化して今はストリーミングの時代だし、ロックというジャンル自体も時代遅れになりつつあるんだろうからこれは当然の選択なんだろうなぁ。(個人的にはロックやメタルがオワコンなんて毛頭思ってないけど)

赤ヘルさんが1stアルバム後はロックから離れてクラブミュージックに傾倒していたのは明白でしたし別に驚くことではないかもしれないですが…。
はっきり言って1stの頃とは完全に別物の音楽性、名義が同じだけで実質的に別サークルと言っても過言でない音楽です。
本音を言っちゃうと、もし赤ヘルさんが完全にロックから離れてしまったらもうこのrejectionというサークル推すのはやめようと思ってたし、実際もう興味は大幅に薄まってたんですが、しかしですね、いざこうやってクラブミュージックオンリーの新作を聞いてみると…これが意外なほどに良い。これはこれでアリ。ってか贔屓目なしで素晴らしいしずっとヘビロテ状態。傑作1stアルバムという「功績」を抜いてもこの新作単体で最高だと言い切れるだけの魅力がある。

ジャンルとしては別物になってしまったけど根幹の部分、「音楽」という概念の中核、つまりメロディの良さですな。それが通底してるからこそ変わらずに楽しめるのでしょう。赤ヘルさんならではの「明るさ」と「切なさ」を兼ね備えたメロディセンス。
あと、ロックを完全に廃したとは言ってもやっぱロックをかつてやっていた者だからこそ出せるロック由来のグルーヴ感が随所に残ってるから一般的なEDMより断然聞きやすいというのもある。

とは言ってもやっぱり1stアルバム「COSMOS」が最強&至高であるのは揺るがない事実だしロックをこのまま捨ててしまったら非常に勿体ないなとは思うのですが、でも今年の2月頃に発表したクサメタル的ドラゴンイラストの付いたゲーム音楽寄りな新曲もあったりした訳だしまたそのうちロックなアルバム作ってくれるんじゃないかなぁと期待したい。
ってか、「Crossroad the far red」ってやつ結局どうなったの? 企画消滅したの?

プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析