「進撃の軌跡」明日フラゲ日

今回も例によって最速ゲットして早めに記事を上げたいところですが、それにしてもローランの方々の事前の盛り上がりが本体のサンホラ新作のときに比べると控え目な気がしますかねえ…。まあ、オリジナルストーリーのサンホラとは違って今回は進撃の巨人の「二次創作」ですし、あと収録曲は既存の楽曲も多くて完全新曲はちょっと少なめですしね。
しかし「14文字の伝言」という爆弾も仕掛けられてる訳だしどう考えても生易しい内容じゃないですな。サンホラ本体とも繋がりまくりなネタ仕込まれてるのは確実でしょう。
あと今回は長尺曲が全く無しということで意外性もある。一般向けを意識した内容になってそうかな。ルクセンダルク大紀行の中盤みたいな超キャッチーな曲があるといいなぁ。


https://twitter.com/smithky123/status/863016133221171201
ところで、昨年秋にDIAさんと合作でアルバム出してたすみすさんのツイート…5万RT近くされてたのには驚きましたね…。すっげえ。まとめブログにも紹介されてたしもはや有名人じゃないですか。その影響で合作アルバムも品薄になってるみたい?
で、2分20秒でRPG1本分の気分を味わえるっていうからどんな斬新なコンセプトの動画なのかと思いきや…なんというかこれ、発想の勝利って感じがしますね。音楽自体は特に変哲もないゲーム音楽サントラ風作品のクロスフェードって趣きなんだけど、そこに添えられたシチュエーション説明文と美麗なイラストが実際にゲームをしてる感覚を呼び起こすというか。
でもこれ、同人音楽界隈の人間にとってはサントラ風作品とか別に珍しくもないって感覚だけど、同人音楽をよく知らないリスナーからするとけっこう斬新に感じるとか? そういう感覚差はありそうな気がする。感覚差ということでは、他にも例えば、同人ゴシックとかサンホラフォロワー系なんてうちらは聞き慣れて何の新鮮味もないけど、一般リスナーが聞いたら「なんだこれwwww厨二wwww」って反応になることもあり得るじゃないですか。
何が言いたいのかというと、つまり同人音楽界に身を置く人間には「普通」なアイディアであっても、その他の一般的オタクにとっては「面白い」と思えるものがもっと眠ってるんじゃないかと。そう思えるんですよね。でも同人音楽って限定された界隈の限定された人間の耳にしか届かないから多大なる損をしてるんじゃないかと。アイディアが飽和しまくってる同人音楽界にもまだまだ可能性はいっぱいあると思う。


https://twitter.com/rejectionjp
REJECTION公式アカウントがRTしてたけどAdust Rainのきっしーさんの感想が的確すぎて…。「REJECTIONがもしメジャー行ったら世界を変える」…そう!そうなんですよ!さすが分かってらっしゃる。やはりREJECTIONの凄さ、分かってる人はちゃんと分かってる感じ。tac-t!sさんも確か年間ベストにチョイスしてたしね。
あとLiesvectについての感想にも頷ける点があって…やっぱりマスタリングですか…残る課題は。楽曲の出来やギターのテクニカルさはすでに界隈トップクラスだと思うんだけど音質がそのレベルに追い付いてない感あって惜しいんですよね…。


https://sithuayemusic.bandcamp.com/album/senpai-ep-ii-the-noticing
Sithu Aye先輩、相変わらずオタクすぎてやばい。スタイリッシュ&テクニカルな音楽性と見た目のギャップも凄いけど、一番やばいのは百合厨ってことですねこの人。ガチすぎるでしょ。先輩には是非とも日本に移住してコミケ参戦して同人音楽島でCD売って欲しい。
スポンサーサイト

同人音楽の今後?

話題になってた六弦A助さんとCROW'SCLAW鷹さんの記事とそれに伴う新たな同人音楽ニュースサイト立ち上げについてですね、素人なりに考えたことをちょこっと書いておこうかと思います。
いわゆるぶっちゃけ話系の記事なんですけど特に衝撃もなく、ずっと前から誰しもが漠然と感じてたことを界隈の大物が改めて文章化しただけというか? 新鮮味のある話ではないけどでも有名サークルの方々が公言したという事実については重要な意味と影響があると思うし、この機会に同人音楽の今後について考えるべきなんでしょうね。
でもまあ、お2人ともロック系サークルの方ですから今の同人音楽の主流であろうEDM系や音ゲー系のサークルにこの話が適用されるのかどうかは分かんないですけどね。そっち系は全然順調なのかもしれない? よく知らないけど。

六弦A助さんの「ソシャゲみたい」という例えは言い得て妙というか、まさにソシャゲ状態ですよね。今まで散々課金し続けて来たんだから今更止まれないっていう。惰性…まあそうなんでしょうけど長年続けてて惰性にならないほうが難しいですよね。常に新鮮なモチベーション保ち続けるなんて至難の業かと。
うちのブログでもいつも言ってますけど、やっぱりイベント毎に新作アルバム(ミニアルバム)出し続けて、それをM3とコミケで年4回もやってりゃサークル側もリスナー側も疲弊して当然ですよね…。でもこれってサークル側が悪い訳でもないしリスナー側が悪い訳でもないですよね。
リスナー側が推しサークルの新作を聞きたいと思い、もし新作なければガッカリするのは当然だし、サークル側がその期待に応えようとするのも当然。どこに悪がある訳でもない…。
でも、もうちょっと双方が疲れないペースを模索すべきなんだろうし、実際それによって作品リリースのペースが落ちたからといってそれをサークルの勢いが落ちたと評するのも何か違いますよね。

六弦A助さんの立ち上げたニュースサイトについては、毎日更新という基本方針に驚きを隠せないんだけど、六弦アリスの活動もあるのに両立は大丈夫なんだろうか…。やっぱりこういうのはリスナー側の人間がやるべきなのでは…って思うけど、そもそもリスナーが出来ないからサークルの方が自らやらざるを得ない状況になってるんですよね。超まとめも然り。本来リスナー側の人間が自発的にやる役回りをサークル側の方々がやってるのが現状っていうか?
で、サークル側の方々がこういう情報まとめを行うと、不平等にならないようにしようっていう発想で全部のサークルを紹介しようって傾向になり、でもそれは余りにも労力と時間がかかりすぎるから継続への不安もある訳で。
(まあリスナーが情報まとめをやると自分の好きなサークルしか紹介しないですからね。うちのブログなんてまさにそれですから)
あとは、情報まとめは非常に重宝するけど、でも特定のまとめサイトやレビューサイトの影響力が大きくなりすぎると、そのサイトの運営者とのコネが重要視されるようになったりして、音楽そのものよりもコネが優先されたらそれも問題になり得ますよねえ。

うーん…。まあこの問題も今始まった話じゃないと思うんですけども、決定的な解決策なんて存在しなさそうですね。

https://twitter.com/rejectionjp
まあうちのブログとして微力ながら解決策を提示するとするなら、今最大の有望サークルであるREJECTIONを聞いてくださいとしか言いようがない…。1stアルバム「COSMOS」と2ndアルバム「RESISTANCE」、合わせて買ってくださいよろしくお願いします(謎のステマ)
いや、でも冗談抜きで、実際のところ各リスナーがそれぞれの推しサークル(特に新規サークル)を地道に広めていくしかないと思うんですよね。ほんと、ツイッターでちょこっと宣伝するだけでも意味があると思いますし。




https://greylethal.bandcamp.com/album/17
https://soundcloud.com/answer_to_the_momonga/pre-peregnatio-xfd
Grey Lethalとアンサツモモンガの無料配布もリッピングしたんですけど、どちらも期待通りの素晴らしい内容。詳しい感想は後日書きますが、ほんと、Grey Lethalみたいな実力あるサークルが正当な評価を得られてないのはこの界隈の歪みの1つなんじゃないかと改めて思いますよ。

https://twitter.com/zemeth_obstacle/status/860487674724892672
そういや、各所で注目されてるZemethっていうメロデスプロジェクト、これだけ推されてるってことは相当ハイクオリティなのかな?と思いきや…むしろこれは良い意味でチープな魅力あるタイプですよね。ゲーム音楽系メロデスって感じ。さすがは元ボカロP。海外レベルのメロデスバンドよりこっちのほうが親しみやすい。ていうかリブユウキさんこんな本格的な絵画っぽい絵も描けるんだ…すげえ。

REJECTION新作のデジタル配信&通販開始

https://twitter.com/rejectionjp
今の同人メタルシーンで最も注目されるべきサークル、REJECTIONの新作「RESISTANCE」がなんと早くもデジタル配信とboothによる通販開始ということで、これはイベントに来れなかったリスナーにも最大限に配慮した神対応としか言いようがないですね。素晴らしい!!
今回の新作はEDM要素が大増量しているのでクラブミュージックが好きなリスナーにもおすすめしたいですし、もちろん従来通りラウドロックが好きなリスナーもばっちり楽しめるのは請け合い、そしてシンフォニックな壮大な展開も強化されてるからメタラーにも美味しい。相変わらず全方位に対して隙がなく、ジャンルを越えて幅広い層のリスナーが楽しめること間違いなしの大充実の作品ですので是非とも聞いて頂きたいですね。ちなみにイベント前にも書きましたが、男性ボーカル作品を普段聞かないリスナーにまで対応してますからね。もうまじで全同人音楽リスナー聞きましょう。


https://laralastudio.bandcamp.com/
Laralastudioも早くもBandcampとboothの通販始まってる…まじ神対応。


https://twitter.com/Liesvect/status/859407142276579328
Liesvectの曲順やっぱり間違ってたのか…。ボーカルのクレジットが合わなかったからおかしいと思ってたんですよ。でもまあ曲順の間違いなんて些細なことですし内容には無関係ですしね。内容についての感想はもう少しお待ちを…。


https://twitter.com/floydyoyo/status/858326983905759232
Type-Y.Oのミニアルバムも早く買いたいんだけど…ボマス頒布だったからショップ委託待ちなんだよなぁ…。


そういやHollow Mellowのスペースでもらったチラシ、ワンマンライブでソールドアウトしなかったら解散とか書かれてますね…。う、うーん…。こういうのはちょっとなぁ。まさか本気で解散するつもりだとは思わないけど…。


無料配布でもらったCDもちょこちょこリッピングしてたんですけどね、Roman so Wordsの無料配布はライブ後に急遽作った急造品みたいだから期待してなかったんだけど…何これめっちゃ良い曲やん!!! まさかここまでキラーチューン級な曲が出て来るなんて夢にも思わなかった。これはフルバージョン早く聞きたいですね…。この調子だと次のアルバムも最高なことになりそうですなぁ。

https://autumnbaguette.jimdo.com/
あと、各所で話題に上がってたautum baguetteってサークルの無料配布も聞いてみましたが、なるほど確かに1曲目の教会音楽風な曲調とオートチューンなボーカルの組み合わせは面白いっすね。demiに近い雰囲気を感じるかな?


今回のM3はREJECTIONがぶっちぎり優勝かと思ってたんですけどXiloro新譜が予想以上の素晴らしさ…。年間ベスト上位確実の傑作フルアルバムを2年連続でぶつけてきたって凄いことだと思うんですよ…。Xiloro新譜はジャケがこれまた優勝レベルなんですよ。ノビルさんの絵いいですよねえ。

リンホラのアルバムも2週間後かぁ…早いなぁ。まあ今回はM3の後だし少し間があるからまだマシですな、NeinのときはM3直撃でしたからね…。


アニメの話…。今期はやっぱり正解するカド一択かな。世界観もキャラも最高。有坂あこさんキャラ原案だしサンホラ民も見ましょうぜ。
あとはエグゼイドが相変わらず面白い…。最大の売りだったゲンムさんの顔芸が無くなって代わりに諏訪部ボイスのデブが出て来たときは不安だらけだったけど見事に持ち直しましたね。

M3お疲れ様でした

という訳で皆さま、今回のM3の大本命REJECTIONの1stと2ndはセット購入して頂けましたか?
個人的には「COSMOS」は100枚くらい売れて欲しかったけどそもそもそんなに搬入数が無かったですよね…。「Everlasting Life」がやばいってしつこく言い続けてましたけど聞き所が試聴にほとんど入ってないから実際に買って頂けないと分かってもらえないですしねえ…。まじで物語音楽が好きなリスナーは全員聞けっていうくらいの曲なんですけどね。
で、肝心の新作「RESISTANCE」のほうも早速聞きましたけどやっぱり同人メタルの未来を切り拓くのはREJECTION以外にあり得ねえと改めて確信するほどの内容。詳しい感想は後日に回しますが、方向性は大幅に変わっていてもREJECTIONの魅力は1ミリも揺らぐことが無く、むしろ加速しているという奇跡。やはり赤ヘルさんの天才性は本物ですよ…。
ていうか、赤ヘルさん就活突入で今後しばらく活動できないのかと思いきや…新たな新作の企画が上がっただと…??

そしてXiloro、こちらの新作も間違いなく傑作。夏コミのシングルでちょっと方向性に疑問符が付いたから事前に不安もあったんですが、それは全くの杞憂に終わりましたね。新作アルバムでは1stアルバムのときの良さを完全に取り戻し、それどころかその良さが更に拡張されてる。同人ゲームも並行して制作してるのにも関わらず、たった1年で再びこれほどの傑作を生み出すとは…とんでもねえ…。
しかも、何よりも驚異的なのはこれだけ曲数が多いのにパターン化の罠に陥らず、それでいてXiloro「らしさ」と言える個性も強力にアピールしてるところなんですよ。まあこちらも詳しい感想は後ほど…。
このサークルもね…フルで聞かないと凄さが分からない系なんですよね…。実はめっちゃメタラー向けなサークルなんですよ。

Liesvect新作も相変わらず強い。たった半年でこれだけ濃密なフルアルバムを作ったということが凄まじいし、心なしかギターのテクニカルさも更に増してる気がする。サウンドプロダクションさえ向上すればもはや敵なしと言える領域に到達しそう。月乃雛さんの歌声はLiesvectのイメージにぴったりだと思うし固定メンバーになってくれれば良いんだけどねえ…難しいか…。


無料配布系はもしかしたら逃すところもあるかなと覚悟してたんですが意外に残ってましたね。事前に未チェックだった無料配布もちゃっかり貰って来ました。ていうか、実はGrey Lethalとアンサツモモンガの新作も無料配布だったんですよ。この2サークル回収し損ねてる人かなり多そうな気がするんですけども。Grey Lethalの実力の高さはもっとメタラーに認知されるべきだしアンサツモモンガもクオリティどんどん上がってるからもっと知れ渡って欲しいんだよなぁ。

「虚無と偽装と狂気」は残念ながらジャケの印刷が間に合わず今回は新作頒布できなかったみたいですね…。ギリギリまで粘っていらっしゃったようですが…こればっかりは仕方ないか。動画もめっちゃ良い出来だったのになぁ。出来れば秋M3でリベンジして欲しいですね。プログレを標榜する希少なサークルですし。

当日

時間ないので手短に。

皆さん、REJECTIONの1stアルバムと2ndアルバム、Xiloroの1stアルバムと2ndアルバム、合わせて4500円でしょうか? 皆さん買いましょう。これは両サークルとも出来ればセットで買って欲しい。よろしくお願いします。

それではまた後ほど
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析