FC2ブログ

四(アズマ)「in vitro」

https://azmavd.booth.pm/items/838291

「第二の米津玄師」と呼べる天才が登場!!と一部で話題になっているかもしれないし全くそんな事実は無いかもしれないけど絶対に無いとも言い切れないしむしろ話題になって欲しい(願望)な感じの同人アーティストによる1stアルバムです。

「四」って書いてアズマって読むっぽい? まあエゴサ性の低いネーミングだから実際に界隈にどれだけ知れ渡ってるのかも確認しづらいんですけど、動画の再生数を見た限りでは知名度は低そうな感じかなぁ…残念ながら。

まあ界隈の評価とかどうでもいいんすよ。とにかく凄いですこのアルバム。色んな意味でやばいです。
このアルバムを音楽に疎い人に聞かせて「これニコ動出身でメジャーデビューしたアーティストのアルバムだよ」って偽情報を吹き込んだら信じてしまうんじゃないかってくらい。いや本当にまじで、そんくらいのオーラがありますよ。曲もボーカルもサウンドも全てに一流の風格がある。

そんな凄えアルバムがですよ、なんと超入手困難。ってかそもそも売る気があると思えない。
まあフィジカルが流通してないのは同人音楽では普通のことだけど、なんとダウンロードでも手に入らない。いやダウンロード販売されてたんだけど何故かAPOLLO期間限定。ものっすごい短い期間だけしか手に入らなかった訳で…。
何で????? こんなにメジャー級のクオリティの作品が…。訳わからん。

この「四」さん、元は「弾人」って名前でボカロPやってて現在は歌ってみた中心で活動してるっぽいですね。なんかボカロ時代の曲は一度全て動画削除してしまった前科(?)があるらしく、そこが上述の「売る気がない」にも関係してるのかなぁと。ちなみにボカロ時代の曲は今は無料でBOOTHでダウンロード出来ます。

で、このアルバムですが、四さん自身の歌に加えて男女5人のゲスト歌い手が参加してるんですがどの人も激上手い。プロレベルの人ばかり。でもツイッターのフォロワー見た限りではどの人も知名度あんま高くなさそう…信じられんけど。
四さんの歌声は米津玄師系のハスキーなイケボって感じっすね。ボカロP出身で声も似てるってことで冒頭の「第二」っていう安易な印象に至った訳ですが、まあ実際かなりの天才的オーラを感じずにいられない。
あと9曲目を歌ってる「ノブカズ」って男性歌い手さんが鬼上手いんですよね。え?これ超有名な人じゃないの?え?違うの?みたいに困惑すること必至な凄まじい歌唱。

12曲入りですがイントロアウトロ除くと実質10曲のフルアルバム。
楽曲はR&B調~ジャズ調のJPOP的な曲調が中心ですが(マスロックっぽい曲もあってプログレ厨もホイホイ)、どの楽曲もピアノを基調にしてるのが特色。(リズムを除けば)ピアノ以外の音が最小限しか使われていないにも関わらず全く単調な印象を受けないのが驚き。アレンジ技術の高さを感じる。
やはりピアノに並々ならぬこだわりがあるのか、打ち込みとは思えないほどの美しい音色。ってかもしかして打ち込みじゃないとか?分からんけど。
オタク感、アンダーグラウンド感もほとんど無くてまじでメジャー級のオーラに満ちた作品なんですよねえ…とんでもねえ。

という訳で、楽曲もボーカルも音も全てが同人音楽としてはS級の出来っていう恐るべき神作品なんですが、残念ながら手に入りません。次のイベント参加もしくはAPOLLOをお待ち下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析