FC2ブログ

アリスシャッハと魔法の楽団「アリスシャッハと追憶の図書館」

2019-01-08_032338.jpg

http://alice-orchestra.com/

先日の冬コミ(C95)で初めて買ったサークル。
…なんですが、このサークルってメンバーがTokyo Babelのメンバーと共通してるから実質的にTokyo Babelの別名義ユニットだと考えてもいいのかな? このサークル始動と共にTokyo Babelのほうの活動は止まってるっぽいし。
ちなみに本作は2ndアルバムで、1stアルバムのほうは2017年秋に出てたっぽいんですがタイミング逃して買ってなかった…。ってかそもそもイベントで頒布してたのか?

Miliのメンバーが主催する「さいはてレコーズ」っていうインディーレーベルに所属してる(してた?)っぽいですが音楽性自体もMiliに近いですね。Mili好きな人なら問題なくハマれそうな感じ。
Tokyo Babelのほうが割と硬派でアーティスティックな方向性だったのに対し、このアリスシャッハは名前の通りメルヘンで可愛らしい雰囲気が主体で、民族音楽やミュージカル調など同人音楽ならではの要素が満載。
まあポップ化したのは確かなんですがTokyo Babelで培った芸術性や神秘性、同人音楽離れした圧倒的クオリティも当然ながら引き継いでるので決して個性を失って同系統サークルの中に埋没したって感じではないですね。単なるオタク音楽に留まらないハイセンスなアレンジが随所で光っている。

歌詞は全て英詞…なのかと思いきやアリス語という造語なんだそうで、ブックレットの歌詞にも謎の象形文字がずらーっと羅列されてます。造語詞のメリットはやっぱ意味を無視して100パーセント言葉の響きだけで歌を作れるとこなのかな。

収録曲はインスト曲無しで13曲のフルアルバム。どうやら大半の曲が音ゲーへの提供曲であるようで、本アルバム書き下ろし曲は数曲しかない? まあ自分は音ゲーやってないから全部初聞きだけど。
ってかこんだけ色んな音ゲーに採用されてんのは凄い。やっぱ今の同人音楽界は音ゲーと切っても切り離せない関係がある感じですね。

大半が音ゲー曲=大半がシングル曲みたいなもんだから当然ながら良曲ばかり。
特に2曲目、9曲目、11曲目、13曲目あたりが気に入ってます。
基本メルヘン系の雰囲気で統一されてるけどロック要素やEDM要素もバランス良く入ってるので一本調子では無いし聞き応えたっぷりです。

ボーカリストの赤川ねねさんの透き通った歌声は相変わらず素晴らしいですね。このアリスシャッハは可愛い系の楽曲が多いからウィスパー声が主体で、Tokyo Babelの時みたいに様々なタイプの歌唱を使い分けてる感じではなくてそこがちょっと勿体なくはあるけども。

スポンサーサイト



プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析