FC2ブログ

ゆ~くれ(Yutopia Qremia) 「し~くれ-SeeQlet-」

2018-11-01_033152.jpg

https://twitter.com/Yutopia_Qremia/status/1052758390475120643

という訳でね、やはりトップバッターはこのサークルしかないでしょ。
各所から大きな注目を集めて話題沸騰! M3参加者が全員買ってるレベルの覇権サークル!!

んな訳ないだろ。誰も買ってないよ。
「変拍子」ってキーワード付いてるサークルを片っ端からチェックしてるような酔狂なリスナーしか存在認識してないよね。おそらく。
ってか、M3当日にこのサークルのスペース見た人なら分かると思うけどコスプレ?した主催の男性が無言で看板持って売り子しててけっこう異質なオーラ放ってたし人を寄せるどころかむしろ近づきがたい雰囲気があったというか…。少なくとも事前チェック無しで会場で初見で買った人はいなさそう…。

でもね、作品内容はめっちゃくちゃ良いんですよ! 個人的には間違いなく優勝級。
自分は言うまでもなく「変拍子ポップ」っていう謳い文句に釣られた訳なんですけど、変拍子要素抜きでも楽曲が抜群に良い出来なんです。良メロ、良アレンジの楽曲が目白押し。捨て曲なし。まじで名盤。今回のM3最大の収穫と言って過言でないほどの内容。

さすが「変拍子ポップ」を謳ってるだけあって全曲で変拍子をフィーチャーしてる徹底ぶりなんですけど、一部の曲を除けばどれも自然な変拍子なのでプログレに興味ない人でも普通に楽しめると思う。もちろん変拍子狂のリスナー向けのマニアックなアレンジも随所に仕掛けられてるし多角的な楽しみ方の出来る奥の深い作品。

音のクオリティとしてはまあそんなに良いって訳ではなく、あくまで島サークル級のクオリティだと思うんですがアレンジの精度が高いのでそれは全く気にならないですね。普段から同人音楽聞いてる人なら誰でも許容できるレベル。

メロディ◎
アレンジ◎
サウンド△(同人音楽としては○)

平均点高し。
で残る要素、ボーカルはというと…。うん…これがこのサークルの一番の敷居の高さかもしれないな。
最初はケロケロかけまくった女性ボーカルだと思ってたんですけどね、ライブの動画を見たら男性ボーカルが裏声で歌ってるんですよね…。つまりボイスチェンジャーで女声にしてる…? 今流行りのバ美肉ってやつか。個人的に巷のバ美肉の流行には付いていけない感あったりするんでこれにはうーんって感じだったりするんですが…。まあでもバ美肉が好きな人にならこれが逆にアピールポイントになり得るのかも?

あ、それとこのサークルは変拍子と共に「ポエトリーリーディング」っていうもう一つの謳い文句がありまして、つまり同人音楽界でいうサンホラ系語りパートですね。語りパートは全て親切にトラック分けされてるんだけどそのせいで曲数が凄いことになってる。なんと全15トラック。楽曲リストには7曲しか書いてないのでリッピングする時に驚くこと必至。
まあ自分はいちいち語りトラック聞く派ではないんだけど…ドラマCD好きな人にはこれもアピールポイントになるのかなぁ。

1曲目(トラックとしては3曲目)の「Start Over New」、トランス調のキラキラシンセを軸とした高揚感&疾走感ある曲で1発目に相応しい。疾走感あるって言ってもロック要素はない4つ打ちEDMですが。シンセのリフも歌メロも実に良くて、しかもサビメロが二段構えという贅沢感。自然だから気付きにくいけどこれもいちおう変拍子曲で、15拍子らしい。間奏部分は露骨に変拍子してますな。
まあサウンドはあくまで島サークル級だしボーカルはバ美肉だから万人向けとは言い難いかもしれないけど…やっぱ楽曲の完成度は相当なものだと思うんですよ。

お次はトラックとしては5曲目の「葬像緑」、これは作中で唯一変拍子が前面に出てるプログレ度の高い楽曲で、公式によればなんと拍子が122回も変わるという非常に忙しない曲。テクニカル音楽狂向け。男性ボーカルもちょこっと入るんですけどこれがボイスチェンジャー使わない本来の声なのかな。

でトラック7の「木漏日逃避行」、これがね…超名曲なんすよ。もうこの曲だけでもいいから絶対に聞いて欲しいっていうくらい神がかった完成度。メロディ完璧。アレンジ完璧。自分が「プログレ+同人音楽」に対して求めてる理想形がここにあるんじゃないかってくらい。つまりこのブログ的「歴史に残る名曲」。
もうメロディだけでも十分すぎるほどに名曲なんですけど、AメロBメロCメロ及び間奏におけるテクニカルなスラップベース交えた変拍子の展開が神すぎてね…。あまりに完成度高すぎてこれはバ美肉も全く気にならない。この神曲を1曲生み出したっていうだけでこのサークルは最高級の評価を得るべきだと思う。

トラック9「快晴シナスタジア」、これは男性ボーカルメインのデュエット曲。後半に向けて盛り上がりなかなかにドラマチックな展開を聞かせてくれます。男声はボイスチェンジャー使わなくても十分にイケボな感じっすね。曲調としてはスローで穏やかなんだけど何気に7拍子らしい。

トラック11「恋するかざぐるま」、これはウクレレの音色が牧歌的な雰囲気を醸す変拍子ポップ。穏やかだけど何気にプログレ度の高い一筋縄でいかない曲調で「木漏日逃避行」と並んでこの「ゆーくれ」のアレンジ能力の高さを確認できる曲かと。このバンドはライブだとウクレレがメイン楽器みたいなのでこれが最も「らしい」曲なのかな。

トラック13「地平線」、バラードだけどこれも7拍子らしい。この曲はけっこうボーカルが自然に聞こえる。そしてやはりメロディが良い。

トラック15「シロップシティ」、最後を飾るのはハイテンションでアップテンポなユーロビート調。超キャッチーで甘々な曲(バ美肉だけど)。1発目の「Start Over New」と双璧を成す良曲っすね。

そんな感じで、万人向けでない部分もあるけどとにかく曲が良いので同人音楽マニアを自負する人には是非とも聞いて欲しい作品であります。全曲変拍子というマニアックなテーマを貫きながらこれだけ良曲を揃えられるって結構とんでもない事だと思いますよ。
特に「木漏日逃避行」が今年一番ってレベルの神曲なので。これをスルーしてしまうのは余りに勿体ない。
なんかアルバム未収録の楽曲ストック結構あるみたいなんで2ndアルバムも意外と早く来そう?
あ、それとバンド名のUtopiaのスペルが何故Yutopiaになってるのか謎だけど何か意味あるのかな。
スポンサーサイト
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析