FC2ブログ

2018秋M3の注目サークルとか。その1

気付けばもうM3まで2週間切ってる訳ですよ。やばいですね。まだサークルチェック全然進んでない。まあ先週末に情報公開したサークル意外に少なかった気もするし本番は今週末か。

https://twitter.com/HarmonicReflect
来ましたね今回のM3の優勝級サークルの一角、DIAさんのHarmonic Reflectionの詳細情報。これは…期待通りの優勝っぷりですな。超強い。元々同人メタル界でもトップクラスの実力を持っていたDIAさんが満を持して同人音楽界で最大の需要を持つ女性ボーカル物に手を付けたってことで最初から勝ち戦は確定してたんですけどね。高い歌唱力を持つ歌い手さんと組んだことでそのポテンシャルがついに全開花した感じ。
エモさ、激しさ、美しさ。この手の同人音楽で求められてる要素が全て揃った最強アルバムですので言うまでもなく全てのM3参加者マストバイ。

https://twitter.com/ryotaroxie/status/1051805583743938561
「ヴィジュアル系」ロイヤルシンフォニーを公言するroxie、いつの間にか改名して「roxie philharmony」って少し長い名前になってましたが(エゴサしやすくするため?)、そのroxie philharmonyがなんと21曲入りアルバム出すそうで、曲数だけでも驚きなんですけど、なんと価格が500円??? 定価3000円で頒布価格500円って意味不明でしょ。さすがにツイートミスかと思ったらなんとマジらしい…。えー…。なんじゃそりゃ…。だって元AsrielのKOKOMIさんまで呼んでるしどう考えても超本気作なのに。この界隈には信じがたい「投げ売り」価格が多々存在してるんですけどこれは同人音楽史に残る投げ売りなのでは。

https://israfine2nd.tumblr.com/
このIsrafineっていうゴシック系サークル、一部でAsrielフォロワーとして注目を浴びてたっぽいんですけど実際のところ本家Asrielには遠く及ばないクオリティでどっちかというと低クオリティ同人音楽ならではのマニアックな魅力のあるサークルって印象でしたが、今回の新作はなんとデスボを導入してるらしく驚いた。この手の同人ゴシック好きなリスナーはデスボ嫌がるんじゃないのかなぁ。まあでもメタラーにアピールしたい意図がありそうなのでそれに乗っかってこの機会に買ってみるのもアリかな。

https://twitter.com/neko_vtuber/status/1049590462636388352
バーチャルねこM3でアルバム出すのか…ちょっと気になる。


そういやOctaviagrace新譜聞きましたけど、キーボードの人が脱退してキラキラ感が大幅に減少したのは痛手だと思うけど楽曲の出来はかなり良い。7曲全てボーカル曲という準フルアルバムのボリュームながらも「バラエティ」担当の楽曲なしで全曲アップテンポな楽曲で統一したのも実に潔い。捨て曲なしとまでは言えないけど「Outward Resonance」の中途半端さに比べたらはるかに良いっすね。TV番組とのタイアップもしてるみたいだしこのまま勢い付いて欲しいなぁ。

Malikliyaはこの時点で動きが見られないってことは…またしても延期の可能性高まってきましたな。

Lost my Proust新譜は内容自体に不安はないけど、いつもなら2週間前には情報出てるよねえ…やっぱ単独の新譜じゃないのか…? もしHATEとのスプリットだったとしたら…担当曲2曲くらいしか無くて落胆不可避なことになりそう…。いや、さすがにこんだけ溜めたんだから5曲くらいは新曲あると思いたいけど…。うーむ…。
スポンサーサイト

rejection新譜???

https://twitter.com/rejectionjp/status/1049994618580824066
これはびっくりしましたね。曲を作ってたのは察してたけどいきなりアルバムリリースするなんて。そんな気配まるで無かったのに。
しかもこのタイミングでの発表なのにM3でのリリースではないどころかCD媒体すら無いし、さらに内容のほうもロック曲を完全に廃したクラブミュージック「オンリー」という二重のサプライズ。
まあ音楽業界全体からするとCDはオワコン化して今はストリーミングの時代だし、ロックというジャンル自体も時代遅れになりつつあるんだろうからこれは当然の選択なんだろうなぁ。(個人的にはロックやメタルがオワコンなんて毛頭思ってないけど)

赤ヘルさんが1stアルバム後はロックから離れてクラブミュージックに傾倒していたのは明白でしたし別に驚くことではないかもしれないですが…。
はっきり言って1stの頃とは完全に別物の音楽性、名義が同じだけで実質的に別サークルと言っても過言でない音楽です。
本音を言っちゃうと、もし赤ヘルさんが完全にロックから離れてしまったらもうこのrejectionというサークル推すのはやめようと思ってたし、実際もう興味は大幅に薄まってたんですが、しかしですね、いざこうやってクラブミュージックオンリーの新作を聞いてみると…これが意外なほどに良い。これはこれでアリ。ってか贔屓目なしで素晴らしいしずっとヘビロテ状態。傑作1stアルバムという「功績」を抜いてもこの新作単体で最高だと言い切れるだけの魅力がある。

ジャンルとしては別物になってしまったけど根幹の部分、「音楽」という概念の中核、つまりメロディの良さですな。それが通底してるからこそ変わらずに楽しめるのでしょう。赤ヘルさんならではの「明るさ」と「切なさ」を兼ね備えたメロディセンス。
あと、ロックを完全に廃したとは言ってもやっぱロックをかつてやっていた者だからこそ出せるロック由来のグルーヴ感が随所に残ってるから一般的なEDMより断然聞きやすいというのもある。

とは言ってもやっぱり1stアルバム「COSMOS」が最強&至高であるのは揺るがない事実だしロックをこのまま捨ててしまったら非常に勿体ないなとは思うのですが、でも今年の2月頃に発表したクサメタル的ドラゴンイラストの付いたゲーム音楽寄りな新曲もあったりした訳だしまたそのうちロックなアルバム作ってくれるんじゃないかなぁと期待したい。
ってか、「Crossroad the far red」ってやつ結局どうなったの? 企画消滅したの?

Malikliya「Inverse」

2018-05-01_024122.jpg

http://malikliya.com/

ICDD等のドラマーとして知られる修平さんの個人サークル、Malikliyaの春M3リリースの2ndシングルです。
今月末の秋M3にて数年越しの待望の1stアルバムが期待される大本命サークル。マストバイです。確実にマストバイ。全ての同人音楽リスナーが聞くべき音楽。

もはや改めて説明する必要もないかもしれませんが、ポストブラック(シューゲイザー+ブラックメタル)を基調にし、V系ロックやドリームポップやポストロックやプログレメタルなど幅広いジャンルを内包し、コアな洋楽ファンをうならせるだけでなく同人ゴシックにも通ずる耽美なオタクミュージック的魅力も兼ね備える革新的な同人音楽サークルでございます。

春M3では今度こそアルバム出るか?と期待してたんですけど結局完成には至らず、昨年夏に引き続きまたもシングル形態でのリリースとなってしまいました。
まあシングルであっても新作があったのだから何も無いよりかは良かったんですけど…でもやっぱり落胆したファンも多かったでしょうね。界隈の期待度はかなり高まってる気がしますし。

で、そのシングル曲の「Inverse」なんですが、ボーカルは前シングル「Wraith」に引き継いで「暗黒アイドル」NECRONOMIDOLの柿崎李咲さんが務めております。繊細で透明感あふれる歌唱。修平さんも柿崎さんの歌唱は大変高く評価しておられるようでアルバムのほうでも全曲柿崎さんが歌ってらっしゃるっぽいですね。

ただ、前シングルと異なるのは「非」疾走曲である点ですね。苛烈なブラストビートを備えたメタラー的に非常に分かりやすいキラーチューンだったWraithに比べるとスルメ寄りな印象っていうか、第一印象は少し地味だったというのが正直なところ。
とはいえ、卓越したメロディの美しさやアレンジの妙は相変わらずハイレベルな次元なので、むしろ速さや激しさなどメタル的要素が控えめであることでそれらの魅力が余計に浮き彫りになったとも言えるかもしれません。
特に、浮遊感あふれるドリーミーな音作りや美しいバックコーラス、そして試聴の段階では聞けなかった後半部分のエモさMAXのトレモロなギターフレーズなどは他の同人音楽とは一線を画する決定的な要素であるように感じます。
あと、メタル要素は控えめではあるんですけど中盤の間奏とか十分にプログレメタル感ありますしやはり一筋縄ではいかない楽曲です。ジャンルを超越した音楽性。

そして本シングルにはカップリング曲として「Quiet ver.」と題されたアコースティックバージョンも収められていますがそちらもまた違う味わいがあります。

という訳でますますアルバムへの期待を高めるシングル曲でしたが、3週間後のM3で今度こそアルバムが出ることを期待しましょう。

Majestic Righteousness「3rd EP」

2018-02-13_025741.jpg

http://majesticrighteousness.web.fc2.com/

女子高生スクールアイドル(自称)Majestic Righteousnessの通算5作目。
昨年秋リリース。
はい、例によってM3で新作が出る直前になって滑り込みセーフを狙う的な記事です…。

なんだかんだで1年に1作のペースでコンスタントに出してくれてるんですけど、EPとアルバムを交互に出してるから活動4年目でまだアルバムは2枚っていうことで…同人音楽界としては割とスローペースの部類に入るのかなぁ。

アルバムのほうは毎回気合の入ったジャケ詐欺に定評ありますがEPのほうはいつもあっさりな作り。「2nd EP」は謎のひつじ風生物だったけど今回は…なんだこれ?前衛芸術っぽい?さっぱり分からん…。まあいいやきっと3rdアルバムでは再び強力なジャケ詐欺を見せてくれるだろうから。

前作に当たる2ndアルバム「Metal Army Revolted Adversity」において疾走曲が半減するという意外な変化を見せたマジェライですがこのEPでは収録されてるボーカル曲は2曲ともばっちり疾走してるので「らしさ」を取り戻した感は正直あります。もちろん2ndアルバムは疾走してない=駄作なんてことはなくてあれはあれでスルメな味わいのある良作だったと思うんですが、とはいえやっぱ普通にパワーメタルやってくれるほうが安心感あるってのが正直なところ。

恒例のイントロに続いて疾走開始する「Spiritual interference II」、あれ? IIってことはⅠもあったのか? ああ2ndアルバムにⅠがあったんだ。似ても似つかない曲調っすね。このIIのほうはお約束とも言えるX JAPANの影響下にあるパワーメタル曲。
3曲目の「Night Hawk」のほうも疾走してますがこちらは明るめなメロで爽やか風味。
2曲ともほんと1stの頃に比べると別物みたいに爽やかなボーカルスタイルになっちゃってるけど最初の頃の素っ頓狂なハイトーンの熱唱が懐かしい…。

4曲目のアウトロ的インスト、やけにメロディアスだなと思ったら本当は1曲目と共に歌入りになるはずだったそうで。イベント後に歌入りの完成バージョンを追加配信する予定だったらしいけど未だに配信されてない? 今度のM3新譜に収録されるのかな?

今度のM3で3rdアルバム出るとしたらやっぱりこの方向性なんでしょうな。2ndアルバムの作風も捨てがたいけどやっぱ分かりやすいメロスピのほうが同人メタル的には良いですよね。

M3カタログ at 2018秋

http://www.m3net.jp/attendance/circle2018f.html
今回も公式リスト早い。素晴らしい。
M3公式は常に最善を尽くしてるしサークル側も素敵な作品を供給し続けてるし後はリスナー次第みたいなところあります。今の同人音楽界。

リリハルはなんとダブルスペース。さすがアルバム出すだけあって気合入りまくり!
…だけど残念ながら延期なんですよねえ…つらい。まあこれでクオリティがさらに上がるんだとポジティブに捉えるべき。

え24abのMarutyuさんのサークルもまさかのダブルスペース?? これは間違いなく待望の1stアルバムが出て同人メタルの革命が来る!
…とはいかなくて実際は新作かなり怪しいらしいんですけどね。まあ機材とか売るからダブルにしたんでしょうね。

O18abの「permafrostized」、サタアラとオレウサの奇跡のコラボ!スプリットアルバムが出る!
…とはいかなくてこっちも新作は望み薄そう。にじさんじのアレンジアルバム?みたいのが準新作になるんかな。

そして肝心の新規枠。今回も超有望なサークルがわんさかと!!
…という事もなくて…やっぱり良さげなサークルほとんど見つからない…。
サークル名未定とかいうのがメタル島だけで2組もいてびっくりなんですけどこれがもしダークホースだったらすごいけども。
お04bのkawaiiフューチャーベース+メタルコアってサークルは今までアレンジやってたみたいでクオリティもなかなかだし少し期待できそうかな?

Liesvectも参加はしてるけど新作については何の言及もないからやっぱ無いんだろうな。

Xiloroもいるけど最近は同人ゲームのほうに掛かり切りだったようだしこれで新譜が出たら鬼や神の類ですよ間違いなく。

って、これじゃ今回のM3絶望的みたいだけど実際はLost my Proust、Malikliya、Harmonic Reflectionという本命サークル群の新作によってそれらのマイナス要素は相殺されて5000兆点に達して優勝するから問題ないんですけどね。

他にもAPOLLOで出会ったサークル群の新作も楽しみっすね。M3でチェック出来なかったダークホース枠のサークルとAPOLLOで遭遇する確率けっこう高め。

具体的な情報については詳細が判明してから改めて。
プロフィール

同人音楽初心者

Author:同人音楽初心者

メタル系とプログレ要素のある同人音楽を中心に扱います。
ゴシック系やサンホラ系の比重は少なめです。

Information

↓当ブログ的に超絶おすすめなサークル2選!!!
必聴です!!!!!

http://lostmyproust.jimdo.com/

https://tomorro4.bandcamp.com/

↓その他のおすすめサークルはこちらにまとめてあります
http://adtoe.blog.fc2.com/blog-category-75.html

最新記事
カテゴリ
VA (4)
Imy (1)
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QLOOKアクセス解析